Cover

目次

1. わたしに完全に専心している者たちだけが、今、安心 できるのです

2. これがわたしのなまぬるい教会です― わたしの口には 姦淫の味がするため、わたしは彼女を吐き出します

3. 彼らは山で地すべりにあっていながら、それに気づい てもいません

4. わたしの意向のうちにいる者たちだけが、わたしと共 に来ることになります

5. 世とその偽りから脱しなさい

6. わたしにぴったりと従う者たちは悪を逃れます

7. 唯一の安全で幸福な場所は、神の意向のただなかにあ るのです

8. わたしをあなたの初めの愛として知るようになりなさ い

9. わたしは、わたしの意向のうちにいる者たちだけを取 り戻しに来ようとしています 

10.世に捕らわれている者たちは、後に残されることにな ります 

11.主の御言葉:「わたしは来ます。わたしがそれを語り、 わたしがそれを実現します!」

12.「神の声を聞く方法」

13.へりくだった心の者たちはその神と共に歩みます

14.今は悔い改め、涙を流し、泣き叫ぶ時です

 

 

これらの預言について

スーザンは預言の賜物を以って働いています。コリント人への手紙 第一 第 14 章 1 節には「愛を追い求めなさい。また、御霊の賜物、 特に預言することを熱心に求めなさい。」と書かれています。現在、 私たちは新しい契約のもとに生きており、新約における神の指示に 従うことになっています。中には、預言のような霊的賜物は廃止さ れたと信じている人々もいますが、それは人間の考えであって神の お考えではありません。神はその契約を変えてはおられません。私 たちはまだ、新約とも呼ばれる新しい契約の時代に生きているので す。どうか、あなたが第一に専心するのは主イエス・キリストと聖 書、特に新約聖書に書かれてある主の言葉に対してであることを理 解してください。

 

常ながら、すべての預言は聖書に基づいて試される必要があります しかし、預言が聖書に一致するものであるなら、私たちにはそれに 従うことが期待されるのです。現在、神は預言を使って新しい教義 を導入することはありません。預言は、神がすでに聖書の中で私た ちに与えられていることを補強するために用いられます。神はまた 私たちに影響を与える未来の出来事について、個人的な警告を与え るためにも預言を用いられます。

 

旧約におけるのと同様に、神は現在私たちが置かれている新約の時 代にも預言者を用いられます。使徒の働きは新約聖書の中にある書 ですが、そこにはユダとシラス(使徒の働き 第 15 章 32 節)やア ガボ(使徒の働き 第 21 章 10 節)というような何人かの預言者の 名が挙げられており、他の預言者たちも存在しました。預言者の働 きについては、新約の時代においてコリント人への手紙 第 12 章 28 節、14 章 1 節、29 節、32 節、37 節、およびエペソ人への手紙 第 2 章 20 節、3 章 5 節、4 章 11 節でも言及されています。

 

イエスは神のために地上で働く預言者を選ばれます。とりわけ、イ エスは神の望みを神の子どもたちに伝えるために預言や預言者を用いられます。聖書自体が聖霊の霊感によって預言的に書かれたもの なのです。

 

中には、預言の言葉には、聖書に付け加えたり聖書から取り除いた りする危険があると言う人たちがいますが、聖書は預言を聖霊の賜 物として語っています。聖書に付け加えられたり聖書から取り除か れたりするのは、聖霊によって言葉を授かる人々が受け取った付加 的な預言の言葉によるのではなく、例えば、他の異教の信念から新 しく非聖書的な概念を加えるために神の概念を変えることによって 起こります。しかし、聖書における預言者の主な働きは、常に、 人々を神のみことば、つまり聖書に立ち返らせることでした。

 

テサロニケ人への手紙 第一 第 5 章 19 節から 21 節に書かれてい るように、「御霊を消してはなりません。預言をないがしろにして はいけません。しかし、すべてのことを見分けて、ほんとうに良い ものを堅く守りなさい。」メッセージを識別する方法は、その内容 を聖書が語っていることと比べることです。

 

以下の預言は全て、私(書籍作成者マイク・ペラルタ)が個人的に これらのメッセージを調べましたが、すべて聖書の語るところと一 致しています。ですが、あなたがたご自身も聖書に照らし合わせて これらのメッセージを調べなければなりません。そしてそれらが聖 書に一致するものであれば、神は貴方がそれらのメッセージを心に 留め、神の指示に従うことを期待されています。

 

 

訳注:救世主の名について

私たちの救世主は一般にイエス・キリストとして知られていますが 本書ではヤフシュア・ハ・マシアック(Yahushua Ha Mashiach)と いう呼称が用いられています。  

 

ヤフシュアというのがメシアの実名であることは、こちらのウェブ ページで説明されていますのでご参照ください。

 

http://www.eliyah.com/nameson.htm 以下は同ページを日本語訳し たものです。

 

 

 

 

メシアの本当の名はヤフシュア

 

***** ヘブライ語には[J]音がないため、ジョシュア(Joshua)=ヨ シュア(Yoshua)あるいはヤフシュア(Yahushua)であることに留意 してください。[J]音を伴った「J」は 500 年ほど前まで英語には入 って来ませんでした。実際、1611 年版欽定訳聖書の原文には 「J」の文字は見つかりません。(証拠)

 

この学びの目的は、メシアの名前が「イエス(Jesus)」であったこ とは決してなく、「イエス(Jesus)」という名前が実際は人間の考 案であることを示すことです。

 

欽定訳聖書には、その訳において興味深い問題が一つ見られます。

 

Acts 使徒の働き 7:44(KJV 欽定訳聖書) Our fathers had the tabernacle of witness in the wilderness, as he had appointed, speaking unto Moses, that he should make it according to the fashion that he had seen. 45 Which also our fathers that came after brought in with Jesus into the possession of the Gentiles, whom God drave out before the face of our fathers, unto the days of David;

 

この聖句は救世主よりもむしろヌンの子ヨシュアを指しているので は?その通りです。下記に別の例があります。

 

Hebr ヘブル人への手紙 4:7 (KJV 欽定訳聖書) Again, he limiteth a certain day, saying in David, To day, after so long a time; as it is said, To day if ye will hear his voice, harden not your hearts. 8 For if Jesus had given them rest, then would he not afterward have spoken of another day.

 

ここでも、文脈からこの聖句がメシアではなくヌンの子ヨシュアを 指していることが明らかです。他の訳本はすべてここに「ヨシュ ア」を入れています。ではなぜ、「イエス」と訳されるのでしょう か。その答えは、メシアの元来のヘブライ語の名前がギリシャ語・ ラテン語で変造されたことにあります。本来、メシアの名前は  

 

で、ヤフシュアと発音されました。これがメシアの本来 の名前です。異邦人たちはメシアの名前をギリシャ語に字訳しよう として、ihsoun すなわち「Iesous」を考え付きました。しかし元 来は、この言葉はヘブライ語で

でした。Iesous がラテン 語に字訳されたとき、それは「Iesus」となり、さらに英語に引き 継がれ、「J」という文字が発展すると、現代の「Jesus(イエ ス)」となりました。

 

ですから、欽定訳聖書がそれら二つの聖句で「イエス」としている 理由は、メシアの名前が実際はヌンの子ヨシュアと同じであるため で、正しくは「ヤフシュア」と発音されます。現代の「Jesus(イ エス)」という形が、その名において弟子たちが祈り、洗礼を授け 伝道したことで大変な批判を受けていた元来の名前とは少しも似て いないことは、かなりはっきりとしています。これは事実です。ご 自分で調べて確かめてみてください。

 

世俗参考資料

 

Encyclopedia Americana(アメリカ大百科事典):

"Jesus Christ--- ...Although Matthew (1:21) interprets the name originally Joshua, that is, 'Yahweh is Salvation,' and finds it specially appropriate for Jesus of Nazareth, it was a common one at that time." (Vol.16, p. 41)

「Jesus Christ (イエス・キリスト)---…マタイの福音書(第 1 章 21 節)はその名を本来ヨシュア、つまり「ヤハウェは救い」と解釈し、 ナザレのイエスに特に適切であると見なしたが、それは当時は一般 的なものであった」(第 16 巻 41 頁)

 

Encyclopedia Britannica (15th ed.)(ブリタニカ百科事典 第15版)

"Jesus Christ---...The same is true of the name Jesus. In the Septuagint it is the customary Greek form for the common Hebrew name Joshua;" (Vol. 10 p.149)

「イエス・キリスト---…同じことがイエスという名についてもい える。七十人訳聖書ではそれは一般的なヘブライ語名ヨシュアの通 常のギリシャ語形である。」(第 10 巻 149 頁)

 

宗教学者

 

Barnes' notes: (Note on Matt. 1:21)

バーンズの注釈 :マタイの福音書第 1 章 21 節の注釈)

"His name is Jesus: The name Jesus is the same as Saviour. It is derived from the verb signifying to save. In Hebrew it is the same as Joshua. In two places [Acts 7:45 and Hebrews 4:8] in the New Testament it is used where is means Joshua, the leader of the Jews into Canaan, and in our translation the name Joshua should have been retained."

「彼の名はイエスである:イエスという名は救世主と同じであり、 救うことを意味する動詞を語源とする。ヘブライ語ではヨシュアと 同じ。新約聖書では 2 箇所[使徒の働き(第 7 章 45 節)とヘブル人 への手紙(第 4 章 8 節)]においてカナンに入るユダヤ人の先導者 であったヨシュアを意味するところで使われており、我々の訳本に おいてはヨシュアという名が保持されるべきであった。」

 

Word studies in the New Testament(新約聖書単語研究),

Marvin R. Vincent(マービン R. ビンセント)著---

"Jesus. The Greek form of a Hebrew name, which had been borne by two illustrious individuals in former periods of the Jewish History --- Joshua, the successor of Moses, and Jeshua, the high priest, who with Zerubbabel took so active a part in the re-establishment of the civil and religious polity of the Jews in their return from Babylon. Its original and full form is Jehoshua, becoming by contraction Joshua or Jeshua."

「イエス。ヘブライ語名のギリシャ語形。前期ユダヤ史における二 名の有名な人物の名 --- モーセの後継者であるヨシュアと、バビ ロンからの帰還に際して、ゼルバベルと共にユダヤ人の市民政策と 宗教政策の再構築に大変活躍した大祭司ヨシュア。元来の正式な形 は Jehoshua(イェホーシュア)。短縮されて Joshua(ヨシュア)ま たは Jeshua(イェシュア)となる。」

 

The Acts of the Apostles(使徒の働き), Jackson and Lake

Jackson(ジャクソン)・Lake(レイク)共著

"Jesus--- This is the regular Greek translation of the Hebrew Joshua."

「イエス--- これはヘブライ語のヨシュアの標準ギリシャ語訳であ る。」

 

Smith's Bible Dictionary(スミスの聖書辞典):

"Jesus Christ ---- The name Jesus means Savior, and was a common name, derived from the ancient Hebrew Jehoshua."

「イエス・キリスト --- イエスという名は救い主を意味し、古代ヘ ブライ語 Jehoshua(イェホーシュア)から派生した一般的な名前で あった。」

 

A dictionary of the Bible, James Hastings

(聖書の辞書 , ジェームズ・ヘイスティングズ著 )

"Jesus -- The Greek form of the name Joshua or Jeshua. Jeshua ---- Yahweh is Salvation or Yahweh is opulence."

「イエス--- ヨシュア(Joshua)あるいはイェシュア(Jeshua)という名 前のギリシャ語形---- ヤハウェは救い、あるいはヤハウェは豊 か。」

 

Alford's Greek New Testament, An Exegetical and Critical Commentary(アルフォードのギリシャ語新約聖書、釈義的批評 的注解書):

"Jesus -- The same name as Joshua, the former deliverer of Israel."

「イエス-- 先のイスラエルの救助者ヨシュアと同名。」

 

Encyclopedic Dictionary of Religion(宗教の百科事典):

"Jesus (The Name) --- Matthew's gospel explains it as symbolic of His mission, 'For he will save His people from their sins.' This agrees with the popular meaning as 'Yahweh saves...' " p.1886

「イエス(その名)--- マタイの福音書は彼の使命に象徴的である として説明する。『この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってく ださる方です。』これは『ヤハウェは救う…』とのよく知られた意 味と一致する。」1886 頁

 

Catholic Encyclopedia(カトリック百科事典):

"The Sacred Name ---- The word Jesus is the Latin form of the Greek "Iesous" which in turn is the transliteration of the Hebrew Jeshua, or Joshua, or again Jehoshua, meaning 'Jehovah is Salvation' " Vol. 8, p. 374

「神聖な名 ---- イエス(Jesus)という語はギリシャ語「Iesous」の ラテン語形であるが、これはヘブライ語イェシュア(Jeshua)または ヨシュア(Joshua)あるいはイェホーシュア(Jeshoshua)の字訳であり 『エホバは救い』を意味する。」第 8 巻 374 頁

 

Interpreter's Bible: (Note on Matt. 1:21)

(解釈者の聖書 :マタイの福音書第 1 章 21 節の注解)

"Jesus: for He shall save: The play on words (Yeshua, Jesus; yoshia, shall save) is possible in Hebrew but not in Aramaic. The name Joshua means "Yahweh is salvation"

「Jesus: for He shall save(イエス…この方こそ…救ってくださる方 です):掛け言葉(イェシュア(Yeshua)、イエス(Jesus);ヨシヤ (yoshia)、救う(shall save))はヘブライ語では可能ですが、アラム語 では不可能です。ヨシュア(Joshua)という名前は『ヤハウェは救 い』を意味します。」

 

Matthew Henry's Commentary(マシュー・ヘンリ注解書)

(on Matthew 1:21 マタイの福音書第 1 章 21 節について)

"Jesus is the same name with Joshua, the termination only being changed, for the sake of conforming it to the greek."

「イエスはヨシュアと同名であり、ギリシャ語に適合させるために 語尾だけが変化されたもの。」

 

結論

 

そういうわけで、「イエス(Jesus)」はメシアが地上を歩かれたと きの彼の名ではなかったと結論付けることができます。それがこの 学びの目的です。なぜ私たちがメシアの本来の名前を使うべきかに 関する情報は こちらをクリックしてください.

  

第 1 章 わたしに完全に専心している者たちだけが 今、安心できるのです

2013 年 1 月 19 日(土曜日)

 

主の御言葉:

 

「わたしに完全に専心している者たちだけが今、安心できるので す。」

 

世界はますます暗くなってきています。政治、人々が「娯楽」と呼 ぶもの、他の人たちに対する人々の無関心で冷淡な態度、あらゆる 国々における神や道徳的指導者の拒絶、世界的な経済の下方スパイ ラル、人間主義的・無神論的・異教信仰的・悪魔崇拝的な文化視点 の容認、世界が全体的に明らかに反キリスト的志向に傾倒しており 神の意向を拒否していることなど、例を挙げると限がありません。

 

私のもとにはほぼ毎日のように、今後の暗い見通しに悩む人々、及 び、人生において遭遇する多種多様な難題に悩む人々からの便りが 届きます。とりわけ、キリストの花嫁と、本当に神を慕い求めてい る人たちが、敵によって打ちのめされているのです。私の言うこと を聞いてください。苦闘しているのはあなただけではありません。 あなたの人生が混乱しているように思えるのを不思議がらないでく ださい。神の民の多くが、手厳しく非難されているのです。敵はそ の最期に臨んで、神の民や、暗やみから光へと立ち返ろうとしてい る人々を苦しめたがっているのです。

 

私がこのことを書いているのは、主が戻って来られ、暗やみが地を すっかり包み込んでしまう前のこの終わりの時に、本当に神を慕い 求めている人たちに対して敵が仕掛けてくるこの並外れた戦いの中 を、彼らが一人きりで走っていると思って欲しくないからです。く じけないでください。あなた自身をキリストの血で覆ってください その血は無敵なのです。

 

一年弱前に、主は私を人里離れた場所で、水分だけ摂る 40 日間の 断食に導かれました。最初、私はそれは私の個人的な問題を取り扱 うためだけであると考えていました(確かに、主は私の個人的なも のを取り扱われました)。しかしながら、私には、主が、後に主の 間近な来臨と終わりの時の準備について多くの人々に警告を与える 力強い本となる一連の書簡を、私に口述する計画でいらっしゃった ことは分かっていませんでした。(その本は「Marriage Supper of the Lamb / 子羊の婚宴」という題名で、こちらから無料でダウンロ ードしていただけます。

 

https://www.smashwords.com/books/view/162979 ―英語版

 

https://www.smashwords.com/books/view/434940 ―日本語版)

 

この断食を体験し始めるにつれ、私が毎日受け取る書簡が、主にと って大変重要なものであることが私には分かりました。そして、私 がどうしても 40 日間を全うしなければならないことも分かりまし た。4 週目に入り、まだ一週間残っているときが、大変苦しいとき でした。私は鏡を覗いて、これが終わったときには何か私に残って いるものがあるだろうか、このことが私の家族、特に息子を悲しま せるのではないかと思い巡らしました。しかし、私には、神が私と ともにおられること、そして、私が恐らく私にとって一番安全な場 所、まさに主が私を召された場所にいることが分かっていました。 私の家族や友人たちは本当に心配していましたが、私は神が私にこ れを切り抜けさせてくださることを知っていました。私がこのこと を持ち出している理由は、私にはこれをやり通すことができないと 思った最も辛かったときに、このように考えたからです。「地獄に は、この 40 日間の断食をしている私と入れ替わりたいと思ってい る人たちが、100 万人はいるに違いない」と。その思いが私を駆り 立てました。そして今、私があなたに伝えたいことは、あなたの今 の状況がどんなに辛いものでも(それを軽んじるわけではありませ んが)、今あなたと立場を交換したいと望む人たちが、地獄には何 百万人もいるということです。ですから、勇気を出してください。 あなたが主とともにいるなら、主はあなたと共にいてくださるから です。あきらめないでください。あなたの周りの人たちのために祈 るのをやめないでください。絶対にあきらめていはいけません。 (主が今、この聖句をあなたのためにくださいました。詩篇(第 23 章 4 節)たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわ いを恐れません。あなたが私とともにおられますから。あなたのむ ちとあなたの杖、それが私の慰めです。)

 

主の御言葉:

 

「あなたがたの神よりも人間の計画を信じることは、忌まわしいこ とです。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 1 月 12 日)

 

わたしにはあなたにことばを授ける用意があります:

 

子どもたちよ、私の来臨が近づいています。わたしは警告を与えて いますが、耳を傾けている者たちはほとんどいません。彼らはむし ろ、真理であるわたしのことばから離れて、人間が未来について語 るのを聞きたがります。神から離れたこのことは、邪悪なことです わたしは、わたしの計画と、注意して見るべきしるしとを提示して います。あなたがたは代わりに、未来に何があるのか、人の信じる ものを見ることを選びます。これは邪悪なことです。あなたがたの 神よりも人間の計画を信じることは、忌わしいことです。

 

わたしのことばは、わたしが与えたしるしがすべて実現するのを見 たら油断しないようにと告げています。それなのに、あなたがたは 人の将来に何があるかを知っているその神を追い求めることのない 卑しい人間を信じることを選んでいます。彼らはわたしに相談する でしょうか。わたしの顔を慕い求めるでしょうか。わたしの道を実 践するでしょうか。わたしのことばを読むでしょうか。それとも、 彼らはお互いの邪悪な陰謀に耳を傾け合い、死者や悪魔の言葉を求 めさえするでしょうか。これはわたしの王国に対する暴虐です。 悪が地を縦横無尽に走り回っているのです。

 

わたしのことばを知り、わたしの道を実践する者たちはわずかしか いません。真理を求め、神のことばに支持する人たちはわずかです 人に必要なことは、すべてわたしのことばに明らかにされています それは、迷い出してもがき苦しんでいる人たちのために、完璧な指 示を与えています。わたしを見出したい者は誰でも、わたしのこと ばのうちにわたしを見出すことができます。しかし、一人一人が、 前進し続けることを願い、わたしの教えにある知識と引き換えに、 この世にある邪魔となるものを捨てなくてはなりません。この知識 は、わたしのことばを通して、また、わたしのことばの理解におい てあなたを導いてくれる聖霊を通して得ることができるものです。 他に道は一つもありません。自分たち自身が神から離れている人間 たちの理解を通してではありません。あなたはわたしのことばをそ のように理解するわけではありません。わたしのことばの知識はす べて、飢えた心を持ち、わたしを完全に主とし、師とし、その命を 捧げる者たちによって探求されることができるのです。

 

わたしが狭い道に沿った行き方を教え、導くものです。騙されては なりません。わたしの霊から離れた他の人間たちの教えはすべて、 永遠の地獄という破滅への暗くて広い道にあなたを迷い込ませるこ とになります。わたしの光のうちに入ってきなさい。あなたが救い の知識に欠けることがないように、わたしの聖なる霊の油と、永遠 のともしびを求めなさい。

 

わたしの来臨は間近です。わたしが来るのは確実です。わたしが来 る時に、ともしびに油が満たされていないところを見つかってはい けません。今は闇の時代です。あなたはともしびに油を満たしてお く必要があります。わたしがわたしの教会を取り出した後に、多く の人々が慌ててわたしを知ろうとするでしょう。後に残された教会 にとっては、暗やみの時となるのです。来たるものを避けるために 今、選びなさい。あなたがわたしの警告を軽視するならば、あなた はその決断の報いを受けることになります。わたしは真理を告げな ければなりません。

 

これは、未来を知っている主です。

 

対応聖句:

 

ヤコブの手紙(第 4 章 13 節~14 節)聞きなさい。「きょうか、あ す、これこれの町に行き、そこに一年いて、商売をして、もうけよ う」という人たち。あなたがたには、あすのことはわからないので す。あなたがたのいのちは、いったいどのようなものですか。あな たがたは、しばらくの間現れて、それから消えてしまう霧にすぎま せん。

 

イザヤ書(第 31 章 1 節)ああ。助けを求めてエジプトに下る者た ち。彼らは馬にたより、多数の戦車と、非常に強い騎兵隊とに拠り 頼み、イスラエルの聖なる方に目を向けず、主を求めない。

 

申命記(第 18 章 10 節~12 節)あなたのうちに自分の息子、娘に火 の中を通らせる者があってはならない。占いをする者、卜者、まじ ない師、呪術者、呪文を唱える者、霊媒をする者、口寄せ、死人に 伺いを立てる者があってはならない。これらのことを行う者はみな、 主が忌みきらわれるからである。これらの忌みきらうべきことのた めに、あなたの神、主は、あなたの前から、彼らを追い払われる。

 

コリント人への手紙 第一(第 2 章 13 節~14 節)この賜物につい て話すには、人の知恵に教えられたことばを用いず、御霊に教えら れたことばを用います。その御霊のことばをもって御霊のことを解 くのです。生まれながらの人間は、神の御霊に属することを受け入 れません。それらは彼らには愚かなことだからです。また、それを 悟ることができません。なぜなら、御霊のことは御霊によってわき まえるものだからです。

 

ホセア書(第 4 章 6 節)わたしの民は知識がないので滅ぼされる。 あなたが知識を退けたので、わたしはあなたを退けて、わたしの祭 司としない。あなたは神のおしえを忘れたので、わたしもまた、あ なたの子らを忘れよう。

 

マタイの福音書(第 25 章 4 節)賢い娘たちは、自分のともしびと いっしょに、入れ物に油を入れて持っていた。 

 

主の御言葉:

 

「わたしに完全に専心している者たちだけが、今、安心できるので す。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 1 月 14 日)

 

わたしは民のための言葉をあなたに授けます:

 

今は、わたしの民にとって苦しい時です。悪が彼らを取り囲みつつ あります。悪がいたるところにあります。安全な場所でさえも暗く なってきています。

 

悪は、安全であるべき場所にまで侵入してきています。わたしの民 わたしの教会、わたしがわたしの花嫁と呼ぶ者たちよ。わたしはあ なたがたに、わたしがあなたがたと共にいることを知ってもらいた いのです。わたしは、あなたがたが孤独を感じ、自分を理解してく れる人がほとんどいないと感じているのを知っています。恐れては なりません。あなたがたがどこへ行こうとも、わたしはいつもあな たがたと共にいます。今は、恐れに満たされている時刻ではありま せん。

 

あなたはわたしの民、わたしの真の花嫁です。あなたがわたしにあ なたの全てを差し出すなら、わたしは、私たちの間に敵を入り込ま せません。あなたの全てを明け渡し、平安のうちに暮らしなさい。 これが嵐の中でさえも、あなたが平安を見つけられる場所なのです。

 

暗雲が押し寄せてきています。悪は今、至る所にいます。わたしに 完全に専心している者たちだけが、今、安心できるのです。わたし から目を離さず、わたしに注目している者たちだけが。他の者たち はみな、未来の展望が大変に暗く、非常に暗くなってきている世界 に不安を抱いて生きていくことになります。

 

間違いなく、困難が持ち上がろうとしています。暗やみが押し迫っ てきています。しかし、これらの暗雲は、あなたの頭上にはなくて もよいのです。あなたがわたしにあなたのすべてを明け渡し、わた しを信じてあなたのすべての道をわたしに委ねるならば、わたしに は、この圧倒的な将来の不安からあなたを解放することができるの です。

 

わたしは大いなる奴隷解放者です。あなたもあなたの周りの誰も彼 をも暗やみと破滅と死に引き入れたがっている敵の企みから、わた しはあなたを解放することができるのです。わたしは、いつでも解 放することができ、いつでも守ることができ、 いつでもあなたを 安全に導き入れることのできる神ですが、あなたがこのことをわた しから願わなくてはなりません。わたしの腕は安全であり、わたし が安全な通路、つまり狭い道であるけれども、わたしにはあなたを この避難所に無理やり押し入れることはできません。あなたがわた しに従う決心をしなければなりません。

 

うろたえてはいけません。わたしはトンネルの先に光を提供してい ます。安全、永遠の平安、休息のための隠れ場、最も暗い時刻にあ ってさえも保護される場所へと、わたしに付いて来なさい。わたし は暗い時代における堅固なやぐらです。手遅れになる前にわたしに 立ち返りなさい。わたしがあなたを救い出しましょう。わたしの教 会、わたしの花嫁の一員となりなさい。これらのことばは、この困 難な時代においてあなたを慰めるためのものです。

 

これはあなたの主、救世主、助け主です。

 

対応聖句:

 

箴言(第 18 章 10 節)主の名は堅固なやぐら。正しい者はその中に 走って行って安全である。

 

ヨハネの手紙 第一(第 4 章 18 節)愛には恐れがありません。全 き愛は恐れを締め出します。なぜなら恐れには刑罰が伴っているか らです。恐れる者の愛は、全きものとなっていないのです。

 

ルカの福音書(第 21 章 26 節)人々は、その住むすべての所を襲お うとしていることを予想して、恐ろしさのあまり気を失います。天 の万象が揺り動かされるからです。

 

第 2 章 これがわたしのなまぬるい教会です -わたしの口には 姦淫の味がするため、わたしは彼女を吐き出します

2013 年 1 月 28 日(月曜日)

 

主の御言葉:

 

「これがわたしのなまぬるい教会でです ― わたしの口には姦淫の 味がするため、わたしは彼女を吐き出します。」

 

私たちが自分たちの外に目を向けるなら、私たちは主を仰ぎ望み、 光を見つけることができます。けれど、想像してみてください。完 璧で清らかで義なる神、その神がご自身の外に目を向けるとき、神 がただ一つの光の源であるとすれば、神は何をご覧になるでしょう か。このために、私は、神の被造物が、神の光のために、すなわち、 キリストを主とし、師とするために完全に服する人々のうちにある 聖霊の満たしのために場所を空けるべく、自身のうちから「自己」 を取り除くことが、神にとって非常に大切なことなのだと思います 神はご自身の外に目を向けられ、ご自身の創造物のうちにご自身の 映し出された姿をご覧になります。これは神を大変喜ばせることで あるに違いありません。

 

あなたは、主があなたを主の御霊で完全に満たすことができるよう に 、主にあなたのすべてを明け渡していますか。あなたはただ、 罪を悔い改めて、神の完璧なみこころのうちにいたいと本気で願う 心から、主に求めさえすればよいのです。

 

愛されている者

 

(新改訳聖書からのみことば)

 

雅歌(第 5 章 10 節)私の愛する方は、輝いて、赤く、万人よりす ぐれ、

 

ルカの福音書(第 23 章 38 節)「これはユダヤ人の王」と書いた札 もイエスの頭上に掲げてあった。

 

雅歌(第 5 章 11 節)その頭は純金です。髪の毛はなつめやしの枝 で、烏のように黒く、

 

ヨハネの福音書(第 19 章 2 節)また、兵士たちは、いばらで冠を 編んで、イエスの頭にかぶらせ、紫色の着物を着せた。

 

雅歌(第 5 章 12 節)その目は、乳で洗われ、池のほとりで休み、 水の流れのほとりにいる鳩のようです。

 

ヨハネの福音書(第 17 章 1 節)イエスはこれらのことを話してか ら、目を天に向けて、言われた。「父よ。時が来ました。あなたの 子があなたの栄光を現すために、子の栄光を現してください。

 

雅歌(第 5 章 13 節)その頬は、良いかおりを放つ香料の花壇のよ う。

 

イザヤ書(第 50 章 6 節)打つ者に私の背中をまかせ、ひげを抜く 者に私の頬をまかせ、侮辱されても、つばきをかけられても、私の 顔を隠さなかった。

 

雅歌(第 5 章 13 章)くちびるは没薬の液をしたたらせるゆりの花。

 

イザヤ書(第 53 章 7 節)彼は痛めつけられた。彼は苦しんだが、 口を開かない。ほふり場に引かれて行く羊のように、毛を刈る者の 前で黙っている雌羊のように、彼は口を開かない。

 

雅歌(第 5 章 14 節)その腕は、タルシシュの宝石をはめ込んだ金 の棒。

 

ヨハネの福音書(第 20 章 27 節)それからトマスに言われた。「あ なたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。

 

雅歌(第 5 章 14 節)からだは、サファイヤでおおった象牙の細工。

 

ヨハネの福音書(第 20 章 27 節)手を伸ばして、わたしのわきに差 し入れなさい。信じない者にならないで、信じる者になりなさ い。」

 

雅歌(第 5 章 15 節)その足は、純金の台座に据えられた大理石の 柱。

 

ヨハネの福音書(第 19 章 33 節)しかし、イエスのところに来ると、 イエスがすでに死んでおられるのを認めたので、そのすねを折らな かった。

 

雅歌(第 5 章 15 節)その姿はレバノンのよう。杉のようにすばら しい。

 

イザヤ書(第 52 章 14 節)多くの者があなたを見て驚いたように、 ― その顔だちは、そこなわれて人のようではなく、その姿も人の 子らとは違っていた ―

 

雅歌(第 5 章 16 節)そのことばは甘いぶどう酒。あの方のすべて がいとしい。エルサレムの娘たち。これが私の愛する方、これが私 の連れ合いです。

 

イザヤ書(第 53 章 9 節)彼の墓は悪者どもとともに設けられ、彼 は富む者とともに葬られた。彼は暴虐を行わず、その口に欺きはな かったが。

 

主の御言葉:

 

「これがわたしのなまぬるい教会です― わたしの口には姦淫の味 がするため、わたしは彼女を吐き出します。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2103 年 1 月 21 日)

 

娘よ、わたしは民に新しいことばを授けましょう:

 

いと高きものの子どもたちよ:

 

世界は暗さを増しています。光が減少してきています。すべての善 いもの、清いもの、聖なるものは、脱落していっています。わたし の敵がすべての善いものと清いものとを破壊し、邪悪と暗やみとに 置き換えています。彼は、わたしの義と、最も価値あるもの、つま り神の神聖さに対する世の感覚を鈍らせています。

 

世界は深い暗やみの中へと、外の暗やみの中へと、唯一の真の神か ら離れた考えや計画と共に、まっすぐに落ちていっています。まも なく、わたしがわたしの教会を取り除き、残るは真の神聖さと神の 義とを奪われた世界の恐怖のみとなるとき、この世は口が聞けない ほど驚くことになります。

 

わたしの意向のうちに入ることを拒んで取り残される者たちには、 悪夢が訪れようとしています。彼らは、今わたしを拒み、わたしの ことば、彼らの人生におけるわたしの主導、そしてわたしに完全に 服することを拒むことで、サタンと、反キリストと、その偽預言者 との邪悪な連合による統率、圧政に直面させられることになるので す。この連合は悪魔による欺きによって世界をだまし、世界を永遠 の地獄への破滅の袋小路へと導いて行きます。そこはわたしの敵の 目的地なのです。彼は、彼がつきまとい、支配し、欺くことのでき る限りの人々を連れて行くつもりでいます。彼は成功するのです。 多くの者が破滅を目の当たりにし、永遠の地獄と苦悩とに落ち込ん でいくことになります。

 

彼とその血に渇いた凶暴な行為を止めるためのただ一つの方法は、 わたしの来臨しかありません。その時わたしは、わたしの聖なる軍 勢、わたしの教会を伴って地に到着し、わたしの口の剣をもって敵 の口をふさぎ、彼を鎖で縛って 1000 年後に開放するまで地獄に投 じます。彼は最終的に、敵の欺きに支配された大多数の人類ととも に火の池で終わりを迎えます。これは、人々がその個人の意志をわ たしに明け渡すこと、聖霊のバプテスマを受けることによってわた しの聖なる霊の教えに従うことを拒むからです。わたしの子どもた ちが進んで彼らの全てをわたしに明け渡すときに生じる、わたしの 聖なる霊のバプテスマなしには、わたしがわたしの教会を受け取る ために栄光のうちに来るときに、彼らには用意ができていないので す。

 

救いを求めることとは同じではありません。多くの者が救いを受け ていますが、まだ、わたしを彼らの主、そして師としてはいません これがわたしのなまるぬい教会です。彼らのわたしとの関係は冷め たもので不完全です。わたしは彼らの「すべてのすべて」ではあり ません。彼らは、聖なるものを世に添えて部分的に持て扱うだけで す。彼らの部分的な関係は、その主、また師を少しばかり望みなが らも、世と姦淫したがる娼婦のもののようです。完全な関係にあっ て服するには、わたしでは物足りないのです。

 

これがわたしのなまぬるい教会です。わたしの口には姦淫の味がす るために、わたしは彼女を吐き出します。彼女は汚れのない花嫁で はないので、わたしは彼女をわたしの聖なる王国へとわたしと共に 連れ出すことはできません。彼女がその目と思いと心とで、機会の あるごとに世を持て扱うために、彼女の手は汚れています。わたし には我慢なりません。わたしは彼女にわたしのすべてを与えたのに 彼女はわたしたちの寝台に世を連れ込みたがるのです。わたしは彼 女に強い嫌悪を感じます。わたしはまもなく来ますが、わたしは彼 女をそのなまぬるい教会の祭壇に立たせておいて、なぜ花婿が彼女 を後に置いていったのかを思案させます。彼女はわたしを切望し、 孤独になり、そして自分が何をしてしまったのかということと、自 分がその命を要求する残酷な愛人のもとに残されていることに気が つくのです。

 

これがなまぬるい教会が直面することになるものです。ああ、なま ぬるい信徒たちからなる大いなる教会よ、わたしのもとに戻って来 なさい。来て、わたしの血であなたの衣を洗い流しなさい。あなた の命を差し出しなさい。世を後にしなさい。わたしの敵と、そのあ なたに対する支配とを拒みなさい。あなたはまもなく取り残されて しまいます。わたしが来るのは迅速です。愚かであってはなりませ ん。あなたのともしびに油を満たしなさい。来て、お金では買えな い油をあなたの主から受けなさい。

 

わたしは杯を飲みました。そして今、わたしはその同じ杯から、あ なたのともしびのための純粋な油をあなたに提供します。わたしが あなたの杯をあふれ出るまで満たしましょう。

 

これはあなたの花婿、

 

純粋なるもの、聖なるもの、義なるものです。

 

対応聖句:

 

ピリピ人への手紙(第 2 章 15 節)それは、あなたがたが、非難さ れるところのない純真な者となり、また、曲がった邪悪な世代の中 にあって傷のない神の子どもとなり、

 

ヨハネの黙示録(第 20 章 1 節~3 節)また私は、御使いが底知れぬ 所のかぎと大きな鎖とを手に持って、天から下って来るのを見た。 彼は、悪魔でありサタンである竜、あの古い蛇を捕らえ、これを千 年の間縛って、底知れぬ所に投げ込んで、そこを閉じ、その上に封 印して、千年の終わるまでは、それが諸国の民を惑わすことのない ようにした。サタンは、そのあとでしばらくの間、解き放されなけ ればならない。

 

ヨハネの黙示録(第 20 章 10 節)そして、彼らを惑わした悪魔は火 と硫黄との池に投げ込まれた。そこは獣も、にせ預言者もいる所で、 彼らは永遠に昼も夜も苦しみを受ける。

 

ヨハネの黙示録(第 2 章 16 節)だから、悔い改めなさい。もしそ うしないなら、わたしは、すぐにあなたのところに行き、わたしの 口の剣をもって彼らと戦おう。

 

ヨハネの黙示録(第 3 章 15 節~17 節)「わたしは、あなたの行い を知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。わたしはむ しろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。このように、あ なたはなまぬるく、熱くも冷たくもないので、わたしの口からあな たを吐き出そう。あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、乏 しいものは何もないと言って、実は自分がみじめで、哀れで、貧し くて、盲目で、裸の者であることを知らない。

 

使途の働き(第 19 章)

 

主の御言葉:

 

「わたしの意向から外れてはいけません。さもなければ、わたしは あなたを拒み、切り捨てます。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 1 月 22 日)

 

わたしの子どもたちよ、あなたがたの主が語ります:

 

わたしは来ます。確かに、わたしは約束しました。そして神が言う ところを、神は行うのです。わたしの言うことを信じる者たちはわ ずかしかいません。これらのことばと励ましによって本当に心動か されるものは少ないのです。わたしには分かります。なぜなら、わ たしは全てを見るからです。わたしは全てを知っており、誰がわた しを追い求め、わたしに従い、他の何ものにも何びとにもまさって わたしを愛するかを知っています。

 

世を追い求める者たち、わたしが存在することを否定し、わたしの 真理を拒絶する者たちを通して答えを求める者たちが、いくらでも います。もうじき、真理は手に入りにくくなります。すでに、それ は消えゆく産物となっています。わたしの真理はお金では買えない 貴重な黄金です。わたしの真理は、宇宙の創造主である全能なる神 とともに過ごす永遠のいのちにつながるのですから、その価値は測 ることができません。この真理の価値は、測ったり計算したりでき るものではありません。それは手に入れることができるのに、容易 に見つけることができるのに、それを捜し求める人々はわずかしか いません。熱心に真理を求める者たちだけが、心と魂と思いと力を 尽くしてそれを捜し求めます。そのすべてを明け渡し、その神にす がりつく者たちだけが。これらの者たちは真理を見つけ出します。 それは平安と健全さ、そして永遠の救いの源なのです。

 

値踏みのできないわたしの真理は、大ぜいの人たちがそう信じてい ても、多くの道を通して見出されたり、置き換えられたりできるも のではありません。究極の真理へは、たった一つの真の道しかあり ません。わたしがその道、狭い道であるのです。わたしに完全に服 しなさい。聖なる正しい神の道に対する反逆という罪の行為によっ て犯されたすべての人の咎のために十字架にかけられた主に。わた しはわたしの命を捨てました。すべてを与えました。罪に満ちた人 類のために、ひどい苦悩に耐えました。わたしは砕かれ、むち打た れ、唾をかけられ、打たれ、そしてわたしはすべての人のための懲 らしめとなりました。これが、誰でもその命を捨て、わたしに自ら を服従させ、わたしを主また師として選ぶ全ての人の罪のために、 わたしの父が受け入れる代価だったのです。

 

他に道はひとつもありません。わたしの道があるだけです。わたし の贈り物、わたしの支払った代価があるのみです。多くの道がある かのように見えても、わたしと、聖霊のバプテスマを通しての道が ただひとつあるのみなのです。

 

世界は崩壊しつつあります。すべてがうまくいっているかのように 見えます。それは、あなたが見て知ろうとしないからです。あなた は、あなたの生きている時刻を見て知らなくてはなりません。時間 はなくなってきています。あなたは、あなたの生きている時代を見 て知らなくてはなりません。これを知るためには、あなたはわたし の書を読まなければならず、読んでいることばの理解を受けるため に、わたしの霊から目に塗る薬を受け取らなければなりません。彼 だけに、わたしの聖なる書にあることばの意味に対して、あなたの 目を開くことができるのです。これは、起ころうとしていること、 つまり用意のできたわたしの花嫁の救済、および、わたしに背く選 択をして後に残される者たちのために計画された患難に対して備え をするのに、必要不可欠なことです。

 

わたしに顔を向けなさい。あなたのすべてを明け渡しなさい。神の 完全なる意向のうちに保護を見出しなさい。わたしの意向から外れ てはなりません。さもなければ、わたしはあなたを拒み、切り捨て ます。

 

今、来なさい。あなたの神と和解して生きなさい。

 

わたしはあなたを愛しています

 

主ヤフシュア

 

対応聖句:

 

民数記(第 23 章 19 節)神は人間ではなく、偽りを言うことがない 。 人の子ではなく、悔いることがない。神は言われたことを、なさら ないだろうか。約束されたことを成し遂げられないだろうか。

 

詩篇(第 85 章 10 節)恵みとまこととは、互いに出会い、義と平和 とは、互いに口づけしています。

 

コリント人への手紙 第一(第 6 章 20 節)あなたがたは、代価を 払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の 栄光を現しなさい。

 

マタイの福音書(第 7 章 21 節)わたしに向かって、『主よ、主 よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわた しの父のみこころを行う者が入るのです。

 

 

 

 

 

 

第 3 章 彼らは山で地すべりにあっていながら、それに気づいてもいません

2013 年 2 月 6 日(水曜日)  

 

主の御言葉:

 

「彼らは山で地すべりにあっていながら、それに気づいてもいませ ん。」

 

私たちは皆、騙されてきました。私たちは、テレビや映画、趣味や 世俗の探求が黄金ででもあるかのように、それらのものに執着しま す。私たちは自分たちの日々を「劣ったもの」で満たし、「優れた もの」には、自分たちの人生のうちの非常に小さな空間しか残して おきません。私たちの目は大いにくらまされてしまっています。

 

私たちは、この世のもののことを非常に素晴らしく、未来的で、 「時代の先を行く」ものであると考え、同時に、神のことは、誰か の曾おじいさんのような「盛りを過ぎた」年寄りとしてしまってい ます。現実には、私たちは、呪われ、死にかかり、腐敗している世 界に生きているのですが、神はそうではありません。

 

私たちは熟練詐欺師によって見事に騙されてしまっています。私た ちは、あたかも人間が自らの運命をつかさどる神々であるかのよう に、科学技術や人間の作ったものを追い求めます。私たちは騙され てしまっているのです。私たちは建物や、発明品や、人間の作った ものを見て、これらのものには並ぶものがないかのように、それら を崇めます。

 

私たちは、私たち自身の創造主のわざを追求することと引き替えに 被造物を探求します。私たちはロボットに驚嘆し、神が人間を作ら れたことを忘れます。私たちは最新の航空機のことで大騒ぎをし、 羽があって生きて呼吸する生き物すべてを神が驚くほど複雑に造ら れたことを忘れます。私たちは、人間の書いたものを読むことに私 たちの時間のすべてを使い果たし、神の息のかかった、神の霊感に よる書、つまり聖書のためには全く時間を割くことをしません。私 たちは日々、テレビやラジオ、インターネット上で人間中心主義の あらゆる見解に聞き入り、私たち自身の創造主に語りかけ、心を通 じ合わせるための時間を少しも取りません。神がご自身のもとに私 たちを呼び寄せて、神は聞き、気遣い、また驚いたことに私たちと 一緒にいることを望まれるということを知らせてくださるにも関わ らずです。

 

私たちは、神のための時間は少しもないと言います。何と残念なこ とでしょう。

 

私たちは神のために時間をとらなければなりません。神は、ご自身 の喜びのために私たちを創造されました。あなたがこのことを早く 理解しなければ、あなたには、永遠にあなた自身の創造主、つくり 主に近づく権利がないことになるのです。

 

これは根本的なことです。欺かれるのはやめましょう!テレビを消 しましょう。映画に行って時間を無駄にするのはやめましょう。趣 味や世俗の探求に打ち込むのはやめましょう。その代わりに、あな たの命を神に捧げてください。あなたの最も貴重な品、つまりあな たの魂とあなたの時間とを、神に捧げてください。神を知ることに 時間を費やしてください。神に語りかけ(祈り)、神の書(聖書) を読んでください。あなたがそれを後悔することはありません。

 

このことをしなければ、あなたは後悔することになります。それは 私が保証します。

 

下記において、この終末の世代に向けられた主からの御言葉の記さ れた無料電子書籍「Marriage Supper of the Lamb / 子羊の婚宴」を ダウンロードし、お読みいただくようご案内いたします。この本は 数々の人生を変えています!また、私たちが毎月発行するエンド・ タイムズ・ニュース・レポート(the End Times News Report)にご登 録くださり、私たちのもとに寄せられてくる終末に関する最新のト ップ記事を受信ください。

 

本書簡でのお知らせ:スーザン・デイヴィスによる書籍「In Love with the Whirlwind」の無料ダウンロード。(電子書籍を準備してく ださったマイク・ペラルタ氏に感謝いたします。)「In Love with the Whirlwind」についてのインタビュー:

 

http://sites.radiantwebtools.com/index.cfm?i=11265&mid=12&id=18641

 

電子書籍「In Love with the Whirlwind」の無料ダウンロード:

 

https://www.smashwords.com/books/view/280038

 

主の御言葉:

 

「彼らは山で地すべりにあっていながら、それに気づいていもいま せん。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 1 月 29-30 日 この書簡についての簡単な添え書き:主が私に「地すべり」に関す る御言葉をくださったとき、私はこれが主からの実に異質な御言葉 であることに非常に驚かされました。その翌日、私は、それに数日 先立って、インドネシアで私の全く知らなかった別々の地すべりが 二件あったことを知って、唖然としました。こちらに、私がこの驚 くべき御言葉を書きとめた後に受け取った記事があります。

 

http://www.abc.net.au/news/2013-01-29/deadly-sumatra-landslidewipes-out-homes/4488052)

 

始めましょう:

 

この世界に突然の不快な現実が訪れようとしています。多くの者た ちは注意を払っていません。彼らには災いの前兆を見ることができ ません。彼らはわたしの書を読みません。彼らはわたしから遠く離 れて、わが道にいます。彼らは山で地すべりにあっていながら、そ れに気づいてもいません。世界は下方に向かって滝のように落ちて いっているのに、人々は、盛りのついた犬のように世にあるものご とを愛玩するなまぬるい教会にとどまっています。

 

なまぬるい教会よ:あなたがたがその人生においてわたしを最優先 せず、あなたがたのすべてをわたしに明け渡さないなら、あなたが たはなまぬるいのです。あなたがたが何度教会に出席するかは問題 ではありません。わたしはあなたがたの建物には関心がありません わたしはあなたがたの心と、思いと、魂と、霊とを望んでいます。 わたしはあなたがたが、あなたがたの主であり師であるわたしとひ とつであることを知りたいのです。

 

わたしがあなたを造りました。

 

わたしがあなたに命を吹き込みました。

 

わたしがあなたを命の息で満たしました。

 

今、あなたは生きて実在しています。あなたは永遠の存在です。た だ、あなたはどこで永遠を過ごすことになるでしょうか。

 

それはあなたの永遠の神と共にでしょうか、それとも、地獄の火と 苦悩の中でわたしの敵と共にでしょうか。

 

これは厳しいことばだと思いますか。厳しい言葉とは、あなたが世 と乱交し、あなたの神を拒絶しているときに、わたしたちの関係に 問題はないとあなたに告げる、わたしの敵が生み出す欺きの言葉な のです。

 

わたしの教会は、自分たちがわたしの真理から取り出す心地のよい ことばが気に入ってしまい、その他のことばは除外します。それら のことばは、彼らがそれを読むならば、彼らの人生を変えることで しょう。これらのことばには、次のようなものが含まれます。「あ なたの隣人をあなた自身のように愛せよ」、「心を尽くし、思いを 尽くし、力を尽くし、知性を尽くして、主を慕い求めよ」、「自分 にしてもらいたいと望むとおり、人にもそのようにしなさい。」 これらはすべて従うべき教えであり、もしもわたしの民が聞いて従 うならば、すべての男性、女性、子どもの心を変えるはずのものな のです。

 

わたしは物事を難しく耐え難いものにする神ではありません。わた しのくびきは軽いのです。民に重い重荷を負わせるのは、わたしの 敵なのです。人間の辛酸は、彼にこそ帰することができるのです。

 

人は、彼らが本当にわたしを追い求めないために苦労します。彼ら がそうするなら、彼らは人生において自分たちのいるべき完璧な場 所を見つけるでしょう。それは、わたしが彼らを造った時に、わた しが彼らの人生のために計画したものであり、彼らの人生は、意図 されたとおりに進んでいくことでしょう。それぞれの人生のために 一人ひとりが従うべく敷かれた、唯一の真の狭い道から離れれば、 民は、敵が彼らにとらせようと誘惑してくるあらゆる種類の邪悪な 道をたどることになるのです。彼らは、最後には欺きの溝に落ち込 んでしまいます。多くの者たちは、自分たちが正しい道にいると信 じており、彼らは、自分たちがその人生のためのわたしの特定の意 向から外れていることに気づいて衝撃を受けることになるでしょう そして悲しいことに、殆どの者が地獄に落ちることになるのです。 これが殆どの人間の行く道です。彼らが、その神であるわたしに従 うことを拒むからです。

 

手遅れになる前にわたしのもとに戻って来なさい。あなたには、い つでもあなたのいる道を変更し、あなたの人生のための正しい道に そしてあなたの神との平安に入ることができるのです。あなたはた だ、わたしの前にあなたの命を差し出し、あなたのすべてを明け渡 しさえすればよいのです。あなたの霊の奥底から、完全にわたしに 服しなさい。それは、神との正しい関係に入ることを強く願い、あ なたの人生のための神の完璧な計画を求めることです。義に飢え渇 く者たちは満たされます。来て、あなたのともしびのためのわたし の油で満たされなさい。

 

あなたの神との正しい関係を持つのに、これ以上適した時はありま せん。わたしの敵が世界を奪い取ろうとしており、わたしは、わた しの民、わたしの真の教会を死と破滅から救うために来ようとして います。この真理に目覚めなさい。時は終わろうとしています。

 

これはあなたの父たちの神

 

上からの聖なる不思議、

 

力強いとりで、

 

平和の君、

 

わたしはアルファでありオメガであり、

 

永遠の光です。

 

来なさい。わたしがあなたをとらえましょう。

 

対応聖句:

 

箴言(第 26 章 11 節)犬が自分の吐いた物に帰って来るように、愚 かな者は自分の愚かさを繰り返す。

 

ペテロの手紙 第二(第 2 章 20 節~22 節)主であり救い主である イエス・キリストを知ることによって世の汚れからのがれ、その後 再びそれに巻き込まれて征服されるなら、そのような人たちの終わ りの状態は、初めの状態よりももっと悪いものとなります。義の道 を知っていながら、自分に伝えられたその聖なる命令にそむくより は、それを知らなかったほうが、彼らにとってよかったのです。彼 らに起こったことは、「犬は自分の吐いた物に戻る」とか、「豚は 身を洗って、またどろの中にころがる」とかいう、ことわざどおり です。

 

使途の働き(第 17 章 27 節)これは、神を求めさせるためであって 、 もし探り求めることでもあるなら、神を見いだすこともあるのです。 確かに、神は、私たちひとりひとりから遠く離れてはおられません。

 

マタイの福音書(第 22 章 36 節~40 節)「先生。律法の中で、たい せつな戒めはどれですか。」そこで、イエスは彼に言われた。 「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神であ る主を愛せよ。』これがたいせつな第一の戒めです。『あなたの隣 人をあなた自身のように愛せよ』という第二の戒めも、それと同じ ようにたいせつです。律法全体と預言者とが、この二つの戒めにか かっているのです。」

 

ルカの福音書(第 6 章 31 節)自分にしてもらいたいと望むとおり、 人にもそのようにしなさい。

 

マタイの福音書(第 11 章 29 節)わたしは心優しく、へりくだって いるから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学び なさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。

 

主の御言葉:

 

「人がそのひとり子を愛するように、わたしは彼らを愛しましょ う。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 1 月 31 日)

 

わたし(神)はあなたにことばを授けることができます:

 

わたしの子どもたちよ、わたしはあなたがたの父です。状況が暗く 見え、問題が大きくなってくるときに、あなたが頼ることができる のはこのわたしです。わたしはあなたに、あなたの神にとって大き すぎるものは何もないことを知ってほしいのです。わたしには限界 がありません。わたしは考慮に入れられるべき力です。何事もわた しの目を逃れることはありません。

 

わたしは一人ひとりの人生の最初から最後まですべてを知っていま す。人がその人生においてわたしに目もくれなくても、それでわた しが存在しないということにはならないのです。 人がわたしにつ いてどう考え、何を信じるかに関わらずです。わたしは生きており 人類と宇宙とを掌握しているのです。もし何かが起こるとすれば、 それはわたしがそれを許すからなのです。

 

わたしの敵は脅しと恐れとによって支配します。彼は、欺きと、偽 りと、一部だけが真実な言葉によって支配します。わたしの子ども たちは敵の嘘を信じ、その陰謀の犠牲となります。彼らがわたしに 頼りさえすれば、彼らの全てをわたしに委ねさえすれば、彼らはわ たしの敵の支配から自由になるのです。この自由を見いだすのはご く少数の者たちです。わたしの敵の力によって彼らを縛る、目に見 えない鎖から解放される者たちは、ごくわずかしかいません。

 

人々は彼の偽りを信じ、あらゆる種類の困難に陥ります。わたしの 敵は、わたしの子どもたちを捕らえるために、ありとあらゆる方法 を試みます。彼は、彼らの弱みを知っているのです。

 

わたしの光のうちに入ってきなさい。光は、真理のあるところにあ ります。暗やみの中にいる間は、残酷な敵の欺きから自らを救うた めに自分には何が必要であるかが、あなたには分かりません。こう すれば安全です。完全にわたしに服しなさい。あなたは他の何より もそれを願わなくてはなりません。それは、あなたの頭の中にある 知識に関わることではありません。あなたの心の情熱に関わること です。

 

わたしの教会はわたしを熱望しています。彼女は一日中わたしを慕 い求めます。彼女は、わたしがすべての愛と慰めと力の源であるこ と、そのように完全に愛するものは他にはいないことを知っていま す。他のどこを探しても、あなたの必要は満たされることができま せん。答えや解決法の見つからない場所で探すのはやめなさい。あ なたにとって唯一の、永遠のいのちの真の源であるわたしに目を向 けなさい。

 

わたしの民はわたしがまもなく来ることを知っています。彼らは見 張り、待ち、他の人々に警告しています。この人たちはわたしと一 緒に栄光に入ります。わたしはその一人ひとりのために、わたしの 最高級の宝物のために、美しい場所を備えています。わたしは、人 がそのひとり子を愛するように彼らを愛しましょう。

 

来て、明らかになりつつあるこの大いなる奥義の一部となりなさい それはキリストの花嫁のために来る、永遠の住まいでの暮らしです。

 

戸が完全に閉じる前に、わたしに歩み寄りなさい。

 

わたしは、世の罪を取り除くいけにえの子羊です。

 

対応聖句:

 

エレミヤ書(第 32 章 27 節)「見よ。わたしは、すべての肉なる者 の神、主である。わたしにとってできないことが一つでもあろう か。」

 

ヨハネの黙示録(第 12 章 9 節)こうして、この巨大な竜、すなわ ち、悪魔とか、サタンとか呼ばれて、全世界を惑わす、あの古い蛇 は投げ落とされた。

 

出エジプト記(第 32 章 14 節)すると、主はその民に下すと仰せら れたわざわいを思い直された。

 

ローマ人への手紙(第 6 章 23 節)罪から来る報酬は死です。しか し、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠の いのちです。

 

コリント人への手紙 第一(第 15 章 51 節~52 節)聞きなさい。私 はあなたがたに奥義を告げましょう。私たちはみな、眠ることにな るのではなく変えられるのです。終わりのラッパとともに、たちま ち、一瞬のうちにです。ラッパが鳴ると、死者は朽ちないものによ みがえり、私たちは変えられるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

第 4 章 わたしの意向のうちにいる者たちだけが、わたしと共に来ることになります

2013 年 2 月 17 日(日曜日)  

 

主の御言葉:

 

「わたしの意向のうちにいる者たちだけが、わたしと共に来ること になります。」

 

私の証し

 

主は、私の人生に奇跡的なことをしてくださっていました。数人の 友人が私にそのことに関する本を書かせたがっていましたが、私は 本を書くのは嫌だと思っていました。まもなくして、主は私の心に そうしようという思いを与えられました。なぜなら、私は本という 形態を通して、迷い出している私の友人や家族の多くに、私の信仰 と経験を伝えることができると信じたからです。本の原稿を作成す るのには長い間かかりました。原稿が出来上がると、わたしは主の もとに行き、こう言いました。「原稿はできあがりました。もしあ なたが私が本にすることをお望みならば、あなたがそのための資金 を送ってくださらなければいけません。私にはこれを無料でするこ とはできないからです。」そのちょうど二日後に、奇跡的な方法で 私のもとにお金が入ってきました。もはや私には、これが神が私に させたがっていることであることを否定することはできませんでし た。 その本の題名は「In Love with The Whirlwind」です。拙著に 関する詳しい情報はこちらのリンクからご覧いただけます。

http://sites.radiantwebtools.com/index.cfm?i=11265&mid=12&id=18641

 

そして、無料電子書籍「In Love with The Wirlwind 」 は こ ち ら か ら ダ ウ ン ロ ー ド い た だ け ま す 。  

 https://www.smashwords.com/books/view/280038

 

この特有のミニストリー

 

本が完成する前は、私は宗教とは関係のない会社で仕事に励んでい ました。主はある人を私のもとに送られて、主が私に、主のために 働くことを望んでおられると告げられました。私はそれを信じませ んでしたが、数ヵ月後に、私は「道徳上」の問題でその会社を去ら なければならなくなりました。主が私に専ら主のために働くことを 求めておられることを二度目に私に示されたのは、その時でした。 私は主に、そうするつもりはありますが、主のために専業で働くた めには何らかの経済的支援がなくてはなりませんと申しました。ま たしても、ちょうどその二日後に、出し抜けに電話が入り、全く思 いがけなく経済支援を受け、まさに主が私に求めておられたこと、 つまり主のために専業で働くことが出来るようになったのです。

 

ちょうどこのころ、私は主の御声を聞くことができるという、驚く べき賜物を受けました。そして、主が送り出そうとを望んでおられ る、これらの終わりの時の書簡を主から受け始めました。信じがた いことには、私たちの出版者、ウェブに携わる人々、翻訳者、牧会 支援、そして様々なプロジェクトのためのボランティアの方々とい った、このミニストリーのための役割を果たすべき人々を聖霊が送 り続けてくださるのです。主が物事を上手く解決されるのを目にす るのは圧巻的なものです。私の関わっているこのミニストリーは、 特に、来たる携挙のためのキリストの花嫁の準備のためであるとの 驚くべき御言葉を、私が主ご自身から受けたのはそれほど前のこと ではありませんでした。もしも、このミニストリーを通して主が公 開されたメッセージをあなたが読まずにいられない気持ちになった なら、それは聖霊があなたを引き寄せたのであり、キリストの花嫁 になるようにあなたを備えていらっしゃるからです。これは真理の ことばです。

 

花嫁のための御言葉

 

一年前のある日、主は、家族から離れて、私たちの家族の山小屋で 40 日間の断食をするようにと私に命じられました。私には、主がい くつかの個人的な問題に関して私を取り扱われているのが分かって いましたが、それから「Marriage Supper of the Lamb / 子羊の婚 宴」という本が出来上がるとは思ってもみませんでした。この本は 終末の時代と主の間近な再臨に関わる、主からの書簡の全集となっ ています。私が 40 日間の断食を乗り切ろうと苦闘している間、主 は私に毎日一通、時には二通の書簡をくださいました。本の中には 書き換えや、付け加え、削除や変更を必要とした書簡は一通もあり ません。すべては神の御座から出た純然たるみことばです。私はそ の文書を持って戻ってきてから、私の出版者にそれを送りました。 それは直ちに本の形になり、誰でもご希望の方に無料でダウンロー ドしていただけます。

 

https://www.smashwords.com/books/view/162979 (英語版)

 

 

https://www.smashwords.com/books/view/434940 (日本語版)

 

間もなく発売予定の花嫁のための新刊書 2 冊

 

さて、まもなくと迫ってきているキリストの再臨のための、終わり の時の警告を含んだ 2012 年 3 月以降の主からの書簡の収集が、無 料でダウンロードできる書籍として間もなく発行されることをお知 らせできることを嬉しく思います。本の題名は、「Rapture or Tribulation(携挙か患難か)」と「Left Behind After The Rapture (携挙の後に残されて)」となっています。これらは無料でダウン ロードいただける書籍となっており、ご友人に送っていただくこと もできます。(現在、英語版のみ)

 

貴方のご支援と温かいお言葉に感謝しています。神の祝福がありま すように。スーザン

 

エレミヤ書(第 1 章 17 節)さあ、あなたは腰に帯を締め、立ち上 がって、わたしがあなたに命じることをみな語れ。彼らの顔におび えるな。さもないと、わたしはあなたを彼らの面前で打ち砕く。

 

主の御言葉:

 

「わたしの花嫁のために来ようとしているわたしの世界の聖さは、 あなたに息をのませるでしょう。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 2 月 8 日)

 

わたしの娘よ、わたしはあなたにことばを授けることができます:

 

子どもたちよ、これはあなたがたのいと高き、力ある主です!

 

わたしは、わたしの教会を迎えに来ます。彼女は自らを備えていま す。彼女はわたしの目には美しいのです。わたしは彼女を家に連れ てきて、来たるべき王国の、白く汚れのない聖さを彼女に見せたい と切望しています。彼女はこの世では、彼女を待ち受けている聖さ を経験していません。わたしの花嫁のために来ようとしているわた しの世界の聖さは、あなたに息をのませるでしょう。

 

わたしの王国では誰もが、わたしの聖なる霊の力によってあらゆる 点で完璧にされた清廉でしみのない衣を身にまといます。わたしの 天の王国を流れ行く強さと力があり、誰もがわたしの霊の力に完全 に服従しており、熱狂的な雰囲気が漂っています。それはわたしの 大いなる御座からの力によって活力を得ているのです。この力は人 を捕らえ、その人を占領し、わたしの目に清く完璧な生き方をさせ ます。この力には喜びがあります。わたしの右の手から来る喜び、 それは、この世において、進んでわたしに自らの命を明け渡し、そ のすべての道においてわたしを慕い求め、心でわたしを追い求め、 神の前に正しく行きたいという願いと引き換えに、この世とその悪 への愛を捨てるわたしの全ての聖徒たちに与えられるべき報酬なの です。

 

わたしの意向のうちに入ることを選ぶ者たち、わたしの心、わたし の見解、わたしの考えに一致させられたいと思う者たちには、日々 この人生における報酬が増します。周囲の人たちに対してしもべの 心を持つ者たちは、わたしの心の宝を、すなわち、神の王国におけ る永遠に続く喜びを発見するでしょう。

 

この世や肉の一時的な誘惑に騙されてはなりません。たしかに、罪 は一時の間満足を与えてくれますが、神を慕い求めることを拒み、 彼らを引き落ろそうとする罪から自由になることを選ぶのを拒む者 たちには、それはほどなく、死と破滅とに変わるのです。向き直っ てわたしに従いなさい。そうすれば、わたしがあなたに新しい生き 方を示しましょう。わたしの足もとにあなたの重荷を降ろしなさい わたしがあなたの冷たい心を温かい肉の心に戻しましょう。わたし の聖なる霊の力なしでは、あなたにはこれをすることはできません あなた自身の人間の力では無理なのです。あなたが罪を克服しよう と試みても、わたしとわたしの血の覆いがなければ、あなたはその 度に達成することはなく、再び罪の束縛に陥ってしまうのです。

 

罪とわたしの敵とにあなたを支配させてはなりません。彼のもとか ら逃げて、わたしのもとに走りなさい。もうじき手遅れになって、 今はわたしの花嫁のために開かれている安全への戸を通り抜けるこ とができなくなります。わたしがいったんこの問題を抱えた世界か ら彼女を離してわたしの傍に連れて来たら、残された者たちはわた しの敵と戦わなければならなくなります。多くの者たちがその罪の 中で死に、永遠に地獄に投げ込まれることになります。多くの者た ちが、悪魔に支配された邪悪な人間たちの手にかかって困難に直面 することになります。これが、花嫁が取り除かれた後でわたしに目 を向ける者たちの運命なのです。

 

今、わたしと共に来なさい。今、わたしを選びなさい。世の支配を 放棄し、あなたの救い主に従いなさい。この選択はあなたにしかで きません。多くの者たちが、心の頑なさによって脱落していきます あなたにはこの結末を避けることができます。他に道はひとつもあ りません。

 

わたしと一緒に来なさい。わたしにはあなたを救うことができます それがわたしの願いです。

 

あなたの主、そして救い主

 

ヤフシュア

 

対応聖句:

 

エペソ人への手紙(第 5 章 25 節~27 節)夫たちよ。キリストが教 会を愛し、教会のためにご自身をささげられたように、あなたがた も、自分の妻を愛しなさい。キリストがそうされたのは、みことば により、水の洗いをもって、教会をきよめて聖なるものとするため であり、ご自身で、しみや、しわや、そのようなものの何一つない、 聖く傷のないものとなった栄光の教会を、ご自分の前に立たせるた めです。

 

コリント人への手紙 第一(第 4 章 20 節)神の国はことばにはな く、力にあるのです。

 

詩篇(第 16 章 11 節)あなたは私に、いのちの道を知らせてくださ います。あなたの御前には喜びが満ち、あなたの右には、楽しみが とこしえにあります。

 

ヤコブの手紙(第 1 章 14 節~15 節)人はそれぞれ自分の欲に引か れ、おびき寄せられて、誘惑されるのです。欲がはらむと罪を生み、 罪が熟すると死を生みます。

 

エゼキエル書(第 36 章 26 節)あなたがたに新しい心を与え、あな たがたのうちに新しい霊を授ける。わたしはあなたがたのからだか ら石の心を取り除き、あなたがたに肉の心を与える。

 

主の御言葉:

 

「わたしの意向のうちにいる者たちだけが、わたしがわたしの教会 を安全へと取り去るとき、わたしと共に来ることになるのです。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 2 月 9 日)

 

始めましょう:

 

子どもたちよ、あなたに新しいことを教えましょう。わたしは大い なる、力ある神です。わたしには、最も頑なな心でさえも変えるこ とができ、わたしを少しも愛さない者たちを変えることができます あなたの愛する人たちのためにとりなしの祈りをしなさい。彼らの ために膝をかがめなさい。熱心に祈りなさい。わたしが、兄弟や姉 妹、隣人、父、母、そして迷い出した子どもたちに援助の手を差し 伸べる者たちを探していることを覚えておきなさい。

 

あなたの周りの人たちが永遠の地獄から救われるのを見たいと願う 必死な心から祈りなさい。わたしの意向を本当に捜し求める者たち の祈りに答えることが、わたしの約束です。あなたのすべてをわた しに明け渡しなさい。あなたの命をわたしの足もとに差し出しなさ い。あなた自身の将来の計画さえも。そうすれば、わたしは、あな たの迷い出している家族や友人たちのためのあなたの祈りを聞き、 彼らの冷めた心を癒し、彼らをその神に立ち返らせることができる のです。しかし、まずあなたが、あなたの役目を果たさなければな りません。あなた自身をわたしの意向に服従させ、あなたの周りの 人たちを救うために、わたしにあなたの人生を用いさせなさい。

 

あなたは、わたしがふさわしいと見るがままにわたしにあなたの人 生を用いさせるために、あなた自身の計画に死ぬことを願わなけれ ばなりません。そうして初めて、あなたの祈りが本当の力を持つの です。他の人たちを救ううことはそれだけの価値がありませんか。 最終的には、あなたはあなた自身をも救うことになるのです。わた しの意向のうちにいる者たちだけが、わたしがわたしの教会を安全 へと取り去るときにわたしと来ることになるのです。もしもあなた がわたしの意向のうちにおらず、わたしに完全に服していなければ わたしは戸を閉め、あなたは取り残されて外に立ち、大患難、苦悩 ひどい苦痛といった残酷な終わりを迎えることになります。

 

ですから、来て、ひざまずき、あなたの意志を明け渡し、あなたの 神に従いなさい。わたしの血の贖いと覆いを受け取りなさい。わた しの愛と永遠の命を受け取りなさい。来て、わたしがあなたのため にわたしの天に用意している永遠の相続を得なさい。あなたの救い とあなたの愛する者たちの救い、これがあなたを待っています。あ なたの前に置かれている賞に向かって前進し続けなさい。時刻は本 当に遅いのです。

 

愛を込めて あなたの主、そして救い主

 

ローマ人への手紙(第 9 章 18 節)こういうわけで、神は、人をみ こころのままにあわれみ、またみこころのままにかたくなにされる のです。

 

ダニエル書(第 10 章 12 節)彼は私に言った。「恐れるな。ダニエ ル。あなたが心を定めて悟ろうとし、あなたの神の前でへりくだろ うと決めたその初めの日から、あなたのことばは聞かれているから だ。私が来たのは、あなたのことばのためだ。

 

箴言(第 15 章 29 節)主は悪者から遠ざかり、正しい者の祈りを聞 かれる。

 

ペテロの手紙 第一(第 3 章 12 節)主の目は義人の上に注がれ、 主の耳は彼らの祈りに傾けられる。しかし主の顔は、悪を行う者に 立ち向かう。

 

マタイの福音書(第 25 章 10 節)そこで、買いに行くと、その間に 花婿が来た。用意のできていた娘たちは、彼といっしょに婚礼の祝 宴に行き、戸がしめられた。

 

ペテロの手紙 第一(第 1 章 3 節~4 節)私たちの主イエス・キリ ストの父なる神がほめたたえられますように。神は、ご自分の大き なあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえら れたことによって、私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持 つようにしてくださいました。また、朽ちることも汚れることも、 消えて行くこともない資産を受け継ぐようにしてくださいました。 これはあなたがたのために、天にたくわえられているのです。

 

 

第 5 章 世とその偽りから脱しなさい

2013 年 3 月 1 日(金曜日)  

 

主の御言葉:

 

「世から抜け出しなさい。その偽りである人間の伝統から、また、 わたしの霊の動きに対する嫌悪から離れなさい。」

 

聖であるという概念について語っているべき人はだれでしょうか。 すべての人が、聖さを追求することの重要性について語っているべ きです。私たち全員がそれについて語っているべきです。もしも、 大学や高校のバスケットボール選手たちが「プロ」に行くことを目 指すことについて語ることがなかったなら、NBA 選手は一人もい なかったことでしょう。

 

では、私たちが「聖」であるということについて、神のみことばは ずばり何と言っているでしょうか。ペテロの手紙 第一(第 1 章 16 節)にはこうあります。それは、「わたしが聖であるから、あなた がたも、聖でなければならない」と書いてあるからです。そして、 エペソ人への手紙(第 5 章 27 節)にはこう書いてあります。ご自 身で、しみや、しわや、そのようなものの何一つない、聖く傷のな いものとなった栄光の教会を、ご自分の前に立たせるためです。

 

それから聖書は続けてこのように言っています。ペテロの手紙 第 一(第 4 章 18 節)義人がかろうじて救われるのだとしたら、神を 敬わない者や罪人たちは、いったいどうなるのでしょう。そしてマ タイの福音書(第 7 章 14 節)にはこうあります。いのちに至る門 は小さく、その道は狭く、それを見いだす者はまれです。

 

これは驚くことです。聖さは天国に入るのに必須でありながら、聖 書によると、この聖さを身につけている人たちは少ししかいないの です。このことだけでも、もっと多くの人々が聖さについて語り、 それを理解したいと思わされてもよいはずです...

 

では、ともかく、神はいかに「聖」であられるのでしょうか。さて、 聖書はヨブ記(第 15 章 15 節)でこう語っています。見よ。神はご 自身の聖なる者たちをも信頼しない。天も神の目にはきよくない。 またしても驚かされます。神はその民を信頼せず、天でさえも神に とっては十分に聖くはないのです。

 

神はローマ人への手紙(第 3 章 10 節~12 節)においてこうおっし ゃっています。それは、次のように書いてあるとおりです。「義人 はいない。ひとりもいない。悟りのある人はいない。神を求める人 はいない。すべての人が迷い出て、みな、ともに無益な者となった。 善を行う人はいない。ひとりもいない。」 またヨブ記(第 14 章 4 節)にはこうあります。だれが、きよい物を汚れた物から出せまし ょう。だれひとり、できません。

 

 

ですから私たちは、神の介入がなければ、自分たちの行いを改める ことも、神を追い求めたいと思うことさえもできないのです。しか し、マルコの福音書(第 10 章 27 節)によると、こう書かれていま す。イエスは、彼らをじっと見て言われた。「それは人にはできな いことですが、神は、そうではありません。どんなことでも、神に はできるのです。」

 

私たちに有利な点は全くありませんが、神となら、私たちは不可能 に見えること、つまり聖さを追求することができるのです。マタイ の福音書(第 5 章 6 節)はこう語っています。義に飢え渇く者は幸 いです。その人たちは満ち足りるから。義に対して誠実な飢え渇き を持てば、あなたに聖霊の満たしが与えられます。マタイの福音書 (第 25 章 1 節~4 節)にある 10 人の娘たちのたとえで言及されて いるのと同じ種類の聖霊の満たしです。そこで、天の御国は、たと えて言えば、それぞれがともしびを持って、花婿を出迎える十人の 娘のようです。そのうち五人は愚かで、五人は賢かった。愚かな娘 たちは、ともしびは持っていたが、油を用意しておかなかった。賢 い娘たちは、自分のともしびといっしょに、入れ物に油を入れて持 っていた。

 

「聖」の定義は悪から切り離されることです。ですから、あなたが 悪から切り離され、「聖」であるならば、あなたはあなたを悪から 引き離す聖霊で満たされているのです。ガラテヤ人への手紙(第 3 章 6 節)はこう述べています。アブラハムは神を神じ、それが彼の 義とみなされました。それと同じことです。ですから、アブラハム は神を信じたがゆえに義であったのです。アブラハムはマタイの福 音書(第 22 章 37 節)のこの聖句に従って生きたことでしょう。そ こで、イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知 力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

 

アブラハムは自らを神で満たしました。そして、彼の焦点は神に置 かれていたはずです。そしてこのために、神はアブラハムを「義」 あるいは「聖」であると見なしました。彼が神への信仰で満たされ ていたからです。そして、神への熱烈な信仰のために、この世にあ るものごとの入る余地はありませんでした。

 

今日、聖霊で満たされることを欲し、神を信じる人は誰でも、それ を求め、それを受けることができます。あなたの願望を除いては、 あなたがそうすることを妨げているものは何もありません。疑いは 不従順につながり、不従順は大失敗につながります。

 

主の再臨のために備えること:

 

1. 悔い改めて、すべての人を許し、主があなたの罪のために死ん でくださったことを信じて、あなたの信仰を他の人々に告白してく ださい。

 

2. あなたのすべてを主に明け渡してください(将来の計画も)。

 

3. キリストの血潮で覆われるよう祈ってください。

 

4. 油の満ちたともしびを持つことと、聖霊に満たされることを求 めてください。

 

5. 毎日聖書を読んでください。

 

主の御言葉:

 

「あまりにも多くの者たちが、生ける神の顔を慕い求めるよりも、 むしろ死んだ命のない偶像の前に座り、それらを崇めたがりま す。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 2 月 20 日)

 

この書簡は誰でも聞く耳のある者のために向けられています:

 

わたしは神です。わたしは天から統治します。わたしの容貌は光そ のものです。あなたにはわたしが見えないけれども、わたしの臨在 はいたる所にあります。わたしの臨在は、その心と思いと知力と力 を尽くしてわたしの顔を慕い求める者たちには感じることができ、 体験できるものです。

 

わたしの民に探し出されることはわたしの願いです。探しに来るも のは非常に少ないのです。選択がなされなければなりません。あま りにも多くの者たちが世の道にとらわれています。あまりにも多く の者たちが、その魂のつくり主であり、すべて命あるものの創造主 なる生ける神の顔を慕い求めるよりも、むしろ死んだ命のない偶像 の前に座り、それらを崇めたがります。これは悲しい事態です。最 終的に、わたしの子どもたちが皆そうすることになっているように あなたがわたしの前に立つ時にわたしはこう告げます。「わたしは あなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて 行け。」そうすると、あなたはあなたの永遠の行き先である永遠の 地獄に向かうことになるのです。

 

このことは起こります。殆どの者たちは地獄に割り当てられていま す。彼らの手が、生きていて命を与える、息のあるものすべての神 よりも、その肉の罪や、命のない偶像を切望したためです。これは 彼らのなした選択であり、選択には結果が伴います。ですから、あ なたは重大な岐路にあるのです。あなたには、あなたの神であるわ たしか、あるいはわたしに背いてわたしの敵を選ぶことができます 妥協点はありません。

 

あなたがわたしを選ぶことをしないなら、あなたはわたしに背くこ とを選んでいるのです。なまぬるい者たちよ。わたしはあなたを吐 き出します。わたしに対するあなたのいい加減な愛は、わたしに少 しも喜びをもたらしません。あなたの心の半分は、あなた自身の世 俗的な情欲、そして究極的にはわたしの敵に属しています。あなた が完全にわたしのものでない限り、あなたは完全に敵のものなので す。わたしの子どもたちよ、これが分かりませんか。

 

わたしのことばを読みなさい。あなたの人生のためのわたしの計画 を知りなさい。わたしの道はあなたの道よりも高いのです。わたし には、あなたの今の人生のために、そしてわたしの美しい王国での 永遠のために、大いなる計画があります。愛と情熱があなたを待っ ています。あなたがそんなにも必死になって執着する虚しい世俗的 探求においては、決して見つかることのない愛です。

 

完全にわたしに服しなさい。あなたのすべてを明け渡しなさい。わ たしをあなたの主とし、師とし、救い主とし、すべてのすべてとし なさい。わたしはそれをすべて望みます。二番手では不十分です。 あなたは、この世でのわたしとの交わりをあなたの一番大切なもの として望むか、わたしに属さないかのどちらかです。見つける者は わずかしか、ごくわずかしかいませんが、これがわたしの道なので す。その道は狭いのです。しかし、それを見つける者たちには、歓 喜の祝宴が待ち受けています。

 

あなたのすべてを委ねなさい。あなたの罪を悔い改めなさい。わた しとわたしの力がなくては、あなたは聖なる神に対して十分に自ら をきよめることはできません。ですから、ありのままで降伏し、あ とはあなたの信仰の創始者であり完成者であるわたしに任せなさい 来て、それを受け取るためにあなたが造られた愛を経験しなさい。 わたしは待っています。そして、わたしはわたしの花嫁を連れ出す ために来ます。今や時は短くなっています。

 

あなた自身の魂を危険にさらしてはなりません。あなたの損失は多 大なものとなるでしょう。

 

わたしはあなたの魂を愛するもの、

 

ヤフシュア・ハ・マシアックです。

 

対応聖句:

 

イザヤ書(第 44 章 14 節~17 節)彼は杉の木を切り、あるいはうば めがしや樫の木を選んで、林の木の中で自分のために育てる。また、 月桂樹を植えると、大雨が育てる。それは人間のたきぎになり、人 はそのいくらかを取って暖まり、また、これを燃やしてパンを焼く。 また、これで神を造って拝み、それを偶像に仕立てて、これにひれ 伏す。その半分は火に燃やし、その半分で肉を食べ、あぶり肉をあ ぶって満足する。また、暖まって、『ああ、暖まった。熱くなっ た』と言う。その残りで神を造り、自分の偶像とし、それにひれ伏 して拝み、それに祈って『私を救ってください。あなたは私の神だ から』と言う。

 

ヘブル人への手紙(第 12 章 2 節)信仰の創始者であり、完成者で あるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に 置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、 神の御座の右に着座されました。

 

マタイの福音書(第 7 章 14 節)いのちに至る門は小さく、その道 は狭く、それを見いだす者はまれです。

 

主の御言葉:

 

「世から抜け出しなさい。その偽りである人間の伝統から、また、 わたしの霊の動きに対する嫌悪から離れなさい。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 2 月 21 日)

 

わたしのことばを書きなさい:

 

子どもたちよ、あなたがたの主であるわたしが、苦悩のうちにあな たがたのもとに来ています。わたしは、近く、悪の手からわたしの 教会を取り除くことに臨もうとしています。しかし、その行為と引 き換えに、残った世界は破壊や継続する災難に見舞われることにな ります。

 

人類は、その神であり、つくり主であるわたしに逆らうことを選び ました。この世の影響や自分たち自身の道の欲望に反して、本当に わたしを選んだ少数の者たちを救う時刻がやって来ようとしていま す。わたしの使者たちがこの真理を明らかにし続け、わたしの書が このことを明白に語っているにも関わらず、この数は少ないのです あなたは、この警告があなたやあなたの周りの人たちには適応しな いかのように、あたかも、あなたにはわたしのことばと真理に対す る特別な免疫があるかのように、これを無視し続けています。

 

わたしの群れの指導者たちもまた偽りを信じて、わたしのことばに 対する別の解釈を自らに言い聞かせようとします。教会は、わたし の花嫁のためにわたしが再臨する最後の時刻に先立って、非常に多 くの人たちが救われると信じています。彼らは大いに誤っており、 のぼせ上がっており、うなじが硬く、彼ら自身が最も聞きたがって いる言葉、彼らの耳をくすぐる言葉であふれています。彼らはわた しの霊のうちに動かず、彼らにはわたしの真理が聞こえていません わたしは人間ではなく、偽りを言うことがありません。

 

抑制するもの、つまりわたしの霊がいったん取り去れると、地球に 襲ってこようとしている悪から解放される者たちは、ごくわずかし かいないでしょう。大患難の困難を避ける者たちはあまりいないの です。このことは、あなたを震えさせ、あなたにひざまずかせ、あ なたを惑わせているこの世の偽りと欺きとに不満を感じさせるはず です。

 

世から抜け出しなさい。その偽りである人間の伝統から、また、わ たしの霊の動きに対する嫌悪から、また、白く塗った墓であるあな たがたの教会におけるわたしの霊の聖なる顕現のすべてに対する嫌 悪から離れなさい。あなたは、わたしの霊とわたしがひとつである ことを知らないのですか。あなたにはこのことが理解できませんか。 わたしの霊の超自然的な力があなたの手には負えないからといって あなたがそれを拒絶するならば、あなたは、痛みと苦しみの十字架 上であなたの贖いの支払いをしたもの、あなたの救い主を拒絶する のです。

 

まもなくわたしは、わたしを、わたしの全てを、つまりわたしの霊 わたしの真理、わたしの道、わたしの力を愛する者たちを迎えに来 ます。その目からうろこが外れた者たちは、わたしが来るときにわ たしを見ることになります。その目にまだうろこがかぶさっている 残りの者たちは、わたしの来臨を見逃しますが、わたしが来て彼ら 抜きで行ったことを知ることになります。ああ、知性ではわたしに 従ってもその心では従わない者たちに、何という悲しみが襲うこと でしょう。彼らの冷たい心がわたしの敵のせいでどんなことに直面 しなければならないかを彼らが知るとき、ああ、それはなんという 喪失でしょう。そのとき、彼らの冷たい心は、絶望のうちにやっと 溶けるのです。そして彼らは、わたしの王国に入るために、苦い杯 を飲まなければならなくなります。このことはやって来ています。 戸口にまでも。

 

ですから、帯を締め、あなたの武具を身につけ、あなたのすべてを 明け渡し、あなたがあなたの人生におけるわたしの霊の動きを拒む がゆえにあなた自身の力で罪を克服しようとすることを悔い改めな さい。わたしの書を読みなさい。真理に親しみなさい。あなたには 時間がなくなってきています。

 

アルファでありオメガであるものが語りました

 

対応聖句:

 

エペソ人への手紙(第 4 章 30 節)神の聖霊を悲しませてはいけま せん。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押さ れているのです。

 

ルカの福音書(第 17 章 26 節~30 節)人の子の日に起こることは、 ちょうど、ノアの日に起こったことと同様です。ノアが箱舟に入る その日まで、人々は、食べたり、飲んだり、めとったり、とついだ りしていたが、洪水が来て、すべての人を滅ぼしてしまいました。 また、ロトの時代にあったことと同様です。人々は食べたり、飲ん だり、売ったり、買ったり、植えたり、建てたりしていたが、ロト がソドムから出て行くと、その日に、火と硫黄が天から降って、す べての人を滅ぼしてしまいました。人の子の現れる日にも、全くそ のとおりです。

 

エレミヤ書(第 17 章 23 節)しかし、彼らは聞かず、耳も傾けず、 うなじのこわい者となって聞こうとせず、懲らしめを受けなかった。

 

テモテへの手紙 第二(第 4 章 3 節)というのは、人々が健全な教 えに耳を貸そうとせず、自分につごうの良いことを言ってもらうた めに、気ままな願いをもって、次々に教師たちを自分たちのために 寄せ集め、

 

テサロニケ人への手紙 第二(第 2 章 7 節)不法の秘密はすでに働 いています。しかし今は引き止める者があって、自分が取り除かれ る時まで引き止めているのです。

 

マタイの福音書(第 23 章 27 節~28 節)わざわいだ。偽善の律法学 者、パリサイ人。おまえたちは白く塗った墓のようなものです。墓 はその外側は美しく見えても、内側は、死人の骨や、あらゆる汚れ たものがいっぱいです。そのように、おまえたちも外側は人に正し く見えても、内側は偽善と不法でいっぱいです。

 

ローマ人への手紙(第 7 章 4 節~5 節)私の兄弟たちよ。それと同 じように、あなたがたも、キリストのからだによって、律法に対し ては死んでいるのです。それは、あなたがたが他の人、すなわち死 者の中からよみがえった方と結ばれて、神のために身を結ぶように なるためです。私たちが肉にあったときは、律法による数々の罪の 欲情が私たちのからだの中に働いていて、死のために実を結びまし た。

 

 

 

 

 

 

 

 

第 6 章 わたしにぴったりと従う者たちは悪を逃れます

2013 年 3 月 7 日(木曜日)

 

 主の御言葉:

 

「わたしにぴったりと従う者たちは、残された人々を破壊するため に来ようとしている悪を逃れます。」

 

多くの人が、キリスト者でさえも、携挙とよばれる事象を信じませ ん。「携挙」とは、(キリストの花嫁としても知られる)真のキリ ストの信者たちが、(聖書であらかじめ警告されている)世界に起 こる患難あるいは大患難の到来に先立って、超自然的に取り除かれ る事象です。

 

さて、多くの人が携挙を信じないで、キリスト者は患難にあう運命 にあると言います。なるほど、それは部分的には真実です。(主が 吐き出すとおっしゃるのと同じ)「なまぬるい」キリスト者たちは 後に残されて、患難あるいは突然の破滅に向き合うことになるので す。なまぬるい人たちとは、部分的には主に関心を示しながらも、 世俗的な活動に参加することにも大変関心があり、まだ世にしがみ ついている人たちのことです。神は、この世は神の敵であり、あな たは神と富の両方に仕えることはできないとおっしゃいます。マタ イの福音書(第 6 章 24 節)だれも、ふたりの主人に仕えることは できません。一方を憎んで他方を愛したり、一方を重んじて他方を 軽んじたりするからです。あなたがたは、神にも仕え、また富にも 仕えるということはできません。

 

携挙という事象は全くなく、わたしたちはみな患難に苦しむ運命に あるというキリスト者たちがいます。この人たちは、部分的には正 しいのです。彼ら自身が携挙されることはありません。携挙に対す る彼らの信仰の欠如と、それに続いて、「携挙はない」という概念 を他者に推進することが、携挙が起こるときに彼ら自身が携挙を体 験することがないことを確実にしています。

 

聖書にはこうあります。テモテへの手紙 第二(第 4 章 8 節)今か らは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、 正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だ けでなく、主の現れを慕っている者には、だれにでも授けてくださ るのです。当該聖句は、主の再臨を待ち望んだことに対して、主か ら義の栄冠を与えられる人々のことを記述しています。義の栄冠を 受け取るには、あなたは、その献身的な民(花嫁)を絶望と患難に 送り込もうとする神ではなく、救いの神を待ち望んでいる必要があ ります。この二つは全く異なる様相を帯びています。

 

聖書にはこうあります。マタイの福音書(第 24 章 42 節~44 節)だ から、目をさましていなさい。あなたがたは、自分の主がいつ来ら れるか、知らないからです。しかし、このことは知っておきなさい。 家の主人は、どろぼうが夜の何時に来ると知っていたら、目を見張 っていたでしょうし、また、おめおめと自分の家に押し入られはし なかったでしょう。だから、あなたがたも用心していなさい。なぜ なら、人の子は、思いがけない時に来るのですから。改めて、この 聖句によると、主は盗人のように来られるのです。人々は「用心し て」いるようにと告げられています。この聖句は、用意ができて、 待っており、見張るように告げられている人たちのことを描写して います。これは、大患難を耐え忍ぶべく割り当てられた、希望のな い落胆したキリスト者たちのことを描いているのではありません。 繰り返し、この二つは全く異なる様相を帯びているのです。

 

携挙を注意して待っていない者たちは去っていきません。なぜなら 見張っている者たちだけが、主の再臨を待ち望んでいる者たちだけ が、これから来る世の絶望に背を向けて、主と共に過ごす明るい未 来に向かっているからです。実際、携挙が真実であることを否定す ることによって、聖書に携挙はないと言う者たちは、その状況に祝 福ではなく死を宣言しているのであって、彼らは自分たちの言葉の 力によって自らを患難に引き渡しているか、自らの上にのろいをも たらしているのです。申命記(第 30 章 19 節)私は、きょう、あな たがたに対して天と地とを、証人に立てる。私は、いのちと死、祝 福とのろいをあなたの前に置く。あなたはいのちを選びなさい。あ なたもあなたの子孫も生き、... 多くの人たちが、聖書に携挙とい う言葉はないと言って、携挙という事象をすっかり考慮の対象外に したがります。本当にそうでしょうか。携挙という事象は、実際の ところ、次の聖句を含めて聖書に数多く言及されています。

 

テサロニケ人への手紙 第一(第 4 章 17 節)次に、生き残ってい る私たちが、たちまち彼らといっしょに雲の中に一挙に引き上げら れ、空中で主と会うのです。このようにして、私たちは、いつまで も主とともにいることになります。

 

コリント人への手紙 第一(第 15 章 52 節)終わりのラッパととも に、たちまち、一瞬のうちにです。ラッパが鳴ると、死者は朽ちな いものによみがえり、私たちは変えられるのです。

 

マルコの福音書(第 13 章 32 節~37 節)ただし、その日、その時が いつであるかは、だれも知りません。天の御使いたちも子も知りま せん。ただ父だけが知っておられます。気をつけなさい。目をさま し、注意していなさい。その定めの時がいつだか、あなたがたは知 らないからです。それはちょうど、旅に立つ人が、出がけに、しも べたちにはそれぞれ仕事を割り当てて責任を持たせ、門番には目を さましているように言いつけるようなものです。だから、目をさま していなさい。家の主人がいつ帰って来るか、夕方か、夜中か、鶏 の鳴くころか、明け方か、わからないからです。主人が不意に帰っ て来たとき眠っているのを見られないようにしなさい。わたしがあ なたがたに話していることは、すべての人に言っているのです。目 をさましていなさい。」

 

 以下には、まもなく訪れる、否定することのできない携挙という事 象を描写した、「携挙」を示す聖句がさらに挙げてあります。

 

http://www.bibleprophesy.org/rapture.htm#more

 

http://www.openbible.info/topics/the_rapture

 

http://www.pretribulation.com/passages2.htm

 

 

主の御言葉:

 

「わたしにぴったりと従う者たちは、残された人々を破壊するため に来ようとしている悪を逃れます。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 4 日)

 

わたしには、あなたがわたしのことばを書き留める用意ができてい ます:

   

子どもたちよ、まもなく、あなたがたの主が天空に現れます。わた しはわたしの教会を取り除きます。 わたしは、あなたをわたしと いっしょに家に連れ帰ります。わたしたちは高みへと舞い上がりま す。わたしにぴったりと従う者たちは、残された人々を破壊するた めに来ようとしている悪を逃れます。破壊の波が地を通過して行こ うとしています。それは悪の結果なのです。

 

悪とは、聖なる神から離れて、あなたのつくり主であるあなたの神 に対する反抗を選ぶ動きです。わたしの道、わたしの真理、わたし の光を拒むことは、わたしの意向への侮辱です。それは、わたしの 敵の道と暗やみを受け入れる動きで、敵は、神であるわたしが大切 にするものすべてを破壊することを決意しているのです。

 

わたしはこの暗やみを許しています。わたしには、わたしの道と真 理に対する反抗、不従順、意図的な悪に対して褒美を与えることは できません。あなたがわたしのことばを読むならば、あなたの目に 見える、世に起ころうとしている物事は、あなたにとって何ら驚く ことではないはずです。あなたは罪の報酬が死であることを知って います。そして今や、わたしの聖なる顔に対するあからさまな罪の 直接の結果として、死の波が世界を通過して行こうとしています。 それで今、わたしはしっかりと据えていたわたしの守りの手を緩め ました。今、世界は、より劣った神々や邪悪な支配者たちを追い求 めて全能なる神を拒むことを選ぶとどうなるかを経験しているので す。

 

多くの者たちが信じたがっていることとは反対に、わたしがわたし の花嫁を取り除くときに救われるのは少数の人たちです。多くのに せ教師たちは、人々をなだめるためにわたしのことばをねじ曲げた がります。人々は真理を欲していません。彼らは世に触れ、世を感 じ、世をもて扱いたがり、その指導者たちは彼らに真理を提示する よりも、むしろ、彼らにこれらの偽りを信じさせておいたほうが良 いと思っています。人々は、その心が悪を愛するゆえに、最悪の事 態に直面することになります。

 

子どもたちよ、あなたに送り込まれてくる偽りに耳を傾けてはなり ません。ロトの妻のように、あなたがその衣を汚して世に後戻りし てもよいと信じ続けるなら、あなたは惑わされているのであり、地 獄への広い道へと向かっているのです。あなたには、世とあなたの 神の両方を愛することはできません。わたしの道は、世の道とは交 じり合いません。

 

あなたがいったん世の道を崇め始めたら、あなたはいつ深入りしす ぎたと判断するのでしょうか。わずかのパン種がかたまり全体を台 なしにするのです。あなたは離れなくてはなりません。聖別されな ければなりません。これらの者たちだけが、わたしがわたしの花嫁 わたしのきよらかな花嫁のために戻ってくるときに、世を襲おうと している悪からの救いを見出すことになります。このきよらかさを わたしに求めなさい。わたしだけに、あなたの霊のうちに宿るわた しの霊だけに、あなたが世の道とわたしの道とを区別するのを助け ることができます。他に道はありません。あなたの力やあなたの強 さによってではなく、ただ、わたしの聖なる霊の力によってのみ、 あなたは肉を克服することができるのです。

 

来て、わたしの足もとにあなたの命を差し出しなさい。すべてを明 け渡しなさい。遅すぎることはありません。あなたの初めの愛に、 あなたを造った神に戻ってきなさい。わたしの心は忍耐強く待って います。ぐずぐずしてはなりません。しわの入った汚れた衣を着て 来なさい。わたしがあなたを抱き、あなたの涙をぬぐいましょう。 わたしはあなたを愛したいのです。あなたはとげのついた棒を蹴っ ているのです。あなたのつくり主、創造主と争うのはやめなさい。 わたしに服しなさい。

 

わたしはあなたがたの我慢強い主です。

 

対応聖句:

 

マタイの福音書(第 7 章 21 節)わたしに向かって、『主よ、主 よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわた しの父のみこころを行う者が入るのです。

 

エペソ人への手紙(第 5 章 6 節)むなしいことばに、だまされては いけません。こういう行いのゆえに、神の怒りは不従順な子らに下 るのです。

 

ローマ人への手紙(第 6 章 23 節)罪から来る報酬は死です。しか し、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠の いのちです。

 

ゼカリヤ書(第 8 章 17 節)互いに心の中で悪を計るな。偽りの誓 いを愛するな。これらはみな、わたしが憎むからだ。―主の御告げ ―

 

ガラテヤ人への手紙(第 5 章 9 節)わずかのパン種が、こねた粉の 全体を発行させるのです。

 

ゼカリヤ書(第 4 章 6 節)すると彼は、私に答えてこう言った。 「これは、ゼルバベルへの主のことばだ。『権力によらず、能力に よらず、わたしの霊によって』と万軍の主は仰せられる。

 

主の御言葉:

 

「腐敗した邪悪な世への束の間の探求に、あなたのその魂を危険に さらしてはなりません。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 5 日)

 

そうです。スーザン、わたしたちは始めることができます:

 

いと高きものの子どもたちよ、わたしは大いに苦悩してあなたのと ころに来ています。わたしの警告に注意を払っている者たちは、あ なたがたの間にごくわずかしかいません。 世はその神から離れて 行っているのに、あなたがたは注意していません。わたしの民よ、 あなたがたは、世が明らかに悪に向かって移行していることを取る に足りないことと考え、それには本当の意味も重要性もなく、いか なる否定的な最終結果につながるものでもないと考えているようで す。

 

もしもあなたが、悪に向かって走っている世の動きが好結果には終 わらないことを認めないならば、あなたはわたしもわたしの道も知 らないのです。世がわたしの聖なる道から離れていけば離れていく ほどに、人類全てがさらに下方へと急降下していっています。この ことの証拠ははっきりしています。戦争や戦争のうわさ、疫病、冷 たくなる人の心。まもなく、暗やみはすべてを取り巻くものとなり ます。真理は希少品となりつつあります。家庭や家族が分裂してき ています。これは、この地を襲ってくるもののほんの始まりにしか 過ぎません。

 

あなたには、来たる最悪の事態を免れるチャンスがあります。わた しの花嫁は安全へと取り除かれます。真摯に悔い改まった心で完全 に徹底的に服した者たちだけが、そして、心を尽くし、思いを尽く し、知力を尽くし、力を尽くしてわたしを追い求める者たちだけが ラッパが鳴って教会が安全へと連れ出されるときに用意ができてい るとみなされるのです。あなたは、去ることを望む少数の者たち、世とその反キリストの霊を拒んだ数少ない者たちのうちの一人にな りたいですか。この選択はあなたが行うのです。

 

もしもあなたが、わたしが花嫁を取り除いた後に 2 度目のチャンス があると信じるなら、わたしはあなたにわたしの天での居場所を約 束することはできません。教会が取り除かれるのに続いて、突然の 破壊が襲い、多くの者たちが滅ぼされるからです。あなたがこの世 を手放してわたしに目を向けることができないせいで、腐敗した邪 悪な世への束の間の探求に、あなたのその魂を危険にさらしてはな りません。今わたしを拒む者たちには悲しみが待ち受けています。 ロトの妻のようになってはなりません。

 

選択がなされなければなりません。あなたが決断しないことも選択 なのです。わたしの血の覆いとわたしのことばの真理によって、わ たしにあなたの心を洗いきよめさせなさい。あなたが黄金のように 輝き、来たるわたしの王国においてあなたがわたしの前に立てるよ うに、来て、わたしにあなたの心を備え、あなたをきよめさせなさ い。わたしによらないでは、父に通じる道は他にはひとつもありま せん。

 

教会よ、あなたがたの主は、わたしたちが永遠にともにいられるよ うに、あなたがたがきよい手ときよい心を求めるのを忍耐強く待っ ています。これらのことばをあなたの耳に鳴り響かせ、あなたの心 に浸透させなさい。

 

忍耐が語りました。

 

対応聖句:

 

マタイの福音書(第 24 章 6 節)また、戦争のことや、戦争のうわ さを聞くでしょうが、気をつけて、あわてないようにしなさい。こ れらは必ず起こることです。しかし、終わりが来たのではありませ ん。

 

コリント人への手紙 第一(第 15 章 52 節)終わりのラッパととも に、たちまち、一瞬のうちにです。ラッパが鳴ると、死者は朽ちな いものによみがえり、私たちは変えられるのです。

 

マタイの福音書(第 24 章 12 節)不法がはびこるので、多くの人た ちの愛は冷たくなります。

 

エペソ人への手紙(第 5 章 26 節)キリストがそうされたのは、み ことばにより、水の洗いをもって、教会をきよめて聖なるものとす るためであり、

 

ヨハネの福音書(第 14 章 6 節)イエスは彼に言われた。「わたし が道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなけ れば、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

 

テサロニケ人への手紙 第一(第 5 章 3 節)人々が、「平和だ。安 全だ」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲 いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、 それをのがれることは決してできません。

 

 

 

 

 

 

第 7 章 唯一の安全で幸福な場所は、 神の意向のただなかにあるのです

2013 年 3 月 19 日(火曜日)

 

主の御言葉:

 

「これが唯一の安全で幸福な場所です。それは神の意向のただなか にあるのです。」

 

神の恵みと憐れみ:神だけが与えるものではない

 

愛は最も優れた WMD、つまり悪に対する大量破壊兵器です。

 

愛は最終的には悪を滅ぼします。

 

キリストは、罪を悔い改めてそのすべてを彼に明け渡す者たちに、 恵みと憐れみを惜しみなく与えてくださいます。しかし、私たち自 身は、この同じ恵みと憐れみを、なかなか他の人たちには与えませ ん。私たちが一度悔い改めて、私たちのために支払われた神の血の 贖いの贈り物を受け取るなら、神は私たちの罪を許し、それを思い 起こさず、私たちに大いなる安心感を与えてくださいます。

 

それと引き換えに、私たちはなかなか、あるいは決して他の人たち を許しません。キリストは恨みを抱かず、私たちの顔に私たちの古 い罪を投げつけたりなさいません。許されている古い罪を私たちに 思い起こさせるのはサタンであり、神ではありません。私たちはま た、私たちが自分たちの醜い過去を神に忘れてもらいたいと思うの と同じようには、他の人たちの古い罪を忘れることができません。

 

私たちが他の人たちを本当に許し、彼らに恵みと憐れみと過分な好 意を示すなら、私たちは彼らをキリストの愛と、罪からの解放と、 世の道には反する真理の探究とを理解する方向へと動かします。同 時に、私たちは許そうとしない罪深い考え方から解放されて、キリ ストの心を受け、そして最終的には私たち自身の魂の救いを受ける のです。

 

関係を修復するために、あなたが最初に行動を起こしてください。 生きている人でも亡くなった人でも、過去にあなたを傷つけた人だ れにでも恵みと憐れみを与え、「許し」を追求してください。私が まだ幼い少女であったころ、近親者で私に対して不親切な人がいま した。私は幼くて傷ついたために、この人を嫌うようになりました 私の心はこの人物によってあまりにも痛んでいたので、私は彼らの 葬儀にも出席しませんでした。しかし、私が神と、神の見解とを求 め始めたとき、私にはこの個人に関してやり残したことがあること に気がつきました。

 

私は車の中で一人きりで神に語りかけていました。そして私は、私 が長い間持ち続けてきた許さない心と傷に関する悲しみのことで、 主に呼び掛けました。私は主に、私には今この人物と話をすること ができませんが、私は主を通して彼らを許したいのですと言いまし た。その瞬間、私は神と私との間にあった大きな重荷と障壁が取り 除かれたのを感じました。

 

あなたの周りの人たち皆のために、「恵み、哀れみ、許し」と刻ま れた取っ手に手を伸ばしてください。主に近づくために、他の人た ちもあなた自身も解放してください。

 

たしかに、それは狭い道なのです。

 

スーザン・デイヴィス

 

マタイの福音書(第 18 章 21 節~22 節)そのとき、ペテロがみもと に来て言った。「主よ。兄弟が私に対して罪を犯した場合、何度ま で許すべきでしょうか。七度まででしょうか。」イエスは言われた。 「七度まで、などとはわたしは言いません。七度を七十倍するまで と言います。

 

主の御言葉:

 

「世への欲望は、敵が人々に対して周到に企てた邪魔物なので す。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 11 日)

 

そうです。わたしには、子どもたちのためにことばがあります:

 

子どもたちよ、わたしはあなたがたの神です。わたしはあなたをわ たしのかたちに造りました。わたしはあなたをわたしの心から作り 出しました。あなたは、あなたの神のようになるように、わたしの 特性を持つように、わたしのかたちになるようにつくられたのです あなたはむしろ反抗し、あなたの神から遠く逃げ去ることを選んで しまいました。あなたは目隠しをしています。あなたは盲人を手引 きする盲人なのです。

 

わたしはまもなく、その夫であるわたしのために自らを備えた花嫁 を迎えに来ます。彼女には用意ができていなければなりません。そ うでなければ、わたしは彼女を連れて行くことはできません。彼女 が切望するものはわたしでなければなりません。ただわたしのみで なければならず、この世であってはなりません。彼女が世を追い求 める限り、彼女は迷い出しているのです。しかし、彼女が心を尽く し、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くしてわたしに立ち返る なら、これらのものはすべて加えて彼女に与えられることになりま す。わたしは彼女が大切にされるために必要なすべてのものを与え ます。

 

世への欲望は、敵が民に対して周到に企んだ邪魔物なのです。彼ら がわたしの敵の企みによる世への欲望から離れてわたしに立ち返ら なければ、これは彼らの破滅となります。

 

世はわたしの敵により周到に敷かれた罠です。彼はあなたを誘い出 すために、安全で良さそうに見えるものまでも使います。わたしが ラッパを吹いてわたしの花嫁を呼び出すとき、わたしの意向のうち にいる者たちだけが私と共に出てくるのです。わたしの意向を追い 求める者たちだけが、この邪悪な世のために計画された死と破壊を 避けるに値すると見なされるのです。

 

あなたは、わたしの意向に服することによって、わたしの意向を知 ることができます。あなた自身の意志を求めるのはやめなさい。向 き直ってわたしの意向を求めなさい。へりくだりなさい。神の意向 から離れて反抗して歩んだことを悔い改めなさい。ひざまずいて、 あなたには神が必要であることをわたしに告白し、謙遜に服してわ たしの前に身を横たえなさい。こうするまでは、あなたには分から なくても、あなたは敵に属してその意向を行うものなのであり、あ なたはあなた自身のものではなく、あなたは敵のために働き、あな たの創造主なる神に対して反抗し、わたしの王国に逆らって働いて おり、人類の大半とともに地獄への広い道をたどっているのです。 あなたが自らへりくだって服することによってわたしの意向のうち に入り、広い道からそれて狭い道に向かって初めて、あなたは地獄 に落ちることから救われるのです。

 

これはあなたがする選択です。すべての人に選択肢が与えられてい ます。わたしをあなたの主として、また師として選び、永遠に続く 命を見出しなさい。あなたの選びにふさわしいものとしてわたしを 知るようになりなさい。わたしは決して去ることのない友であり、 決して忘れることのない愛です。わたしは決して拒むことのない父 です。わたしが岩です。わたしをあなたのものとして知るようにな りなさい。

 

世はその神を拒んでいます。心を尽くしてわたしを追い求める数少 ない者たちが取り除かれるとき、後に残されてはなりません。わた しに目を向け、真理を知りなさい。

 

子羊... 獅子

 

対応聖句:

 

創世記(第 1 章 27 節)神は人をご自身のかたちとして創造された。 神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。

 

ローマ人への手紙(第 5 章 12 節)そういうわけで、ちょうどひと りの人によって罪が世界に入り、罪によって死が入り、こうして死 が全人類に広がったのと同様に、―それというのも全人類が罪を犯 したからです。

 

ルカの福音書(第 13 章 24 節~27 節)「努力して狭い門から入りな さい。なぜなら、あなたがたに言いますが、入ろうとしても、入れ なくなる人が多いのですから。家の主人が、立ち上がって、戸をし めてしまってからでは、外に立って、『ご主人さま。あけてくださ い』と言って、戸をいくらたたいても、もう主人は、『あなたがた がどこの者か、私は知らない』と答えるでしょう。すると、あなた がたは、こう言い始めるでしょう。『私たちは、ごいっしょに、食 べたり飲んだりいたしましたし、私たちの大通りで教えていただき ました。』だが、主人はこう言うでしょう。『私はあなたがたがど この者だか知りません。不正を行う者たち。みな出て行きなさ い。』

 

マタイの福音書(第 7 章 21 節~23 節)わたしに向かって、『主よ 。 主よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわ たしの父のみこころを行う者が入るのです。その日には、大ぜいの 者がわたしに言うでしょう。『主よ。主よ。私たちはあなたの名に よって預言をし、あなたの名によって悪霊を追い出し、あなたの名 によって奇蹟をたくさん行ったではありませんか。』しかし、その 時、わたしは彼らにこう宣告します。『わたしはあなたがたを全然 知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて行け。』

 

主の御言葉:

 

「これが唯一の安全で幸福な場所です。それは神の意向のただなか にあるのです。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 12 日)

 

わたしはあなたにことばを授けます。わたしたちは始めることがで きます:

 

子どもたちよ、わたしはあなたがたの神です。わたしは高き所に住 まいます。わたしはどこにでもいます。わたしの名は光です。わた しは無限大です。あなたにはわたしを理解することはできません。

 

あなたの人間の知性には、わたしが何者であるかを把握することは できません。

 

わたしは、あなたがその創造主なる神に望みうるすべてのものです わたしには、人間としてのあなたの必要のすべてを満たすことがで きます。わたしは、あなたが自身の切望する人間の心の必要を満た すためにわたしに目をむけ、わたしを捜し求め、わたしを見いだす よう、あなたを不足あるものとして造りました。

 

あなたはあなたの神から逃れてしまいました。すべての者が、さま よってしまっています。すべての必要はわたしを通して満たされる ことができます。それなのに、あなたは満たされるために他の場所 を探し、あなたはわたしから離れて、あなたの汚れの中で死ぬので す。わたしを求め、わたしを見出す者たちはごくわずかしかいませ ん。ほんの一握りの者たちだけが、わたしが望むかたちでわたしを 見出します。わたしは部分的に見出されることを望んではいません。

 

多くの者たちは、わたしを部分的に受け入れて、自分たちは満たさ れていると思い込みます。彼らはまだ、神であるわたしが完全に与 えることのできるものを 、世から探し求めようとしています。手 に何も持たないで迷い出している、これがわたしの子どもたちです。 わたしは満たすために、豊かに命を与えるために、人間として地に 来ました。多くの人が満たされることができるように、彼らがわた しの愛、完全さ、平安、慰めで満たされるように、神の意向のただ なかにいられるようにと、わたしは死んだのです。

 

これが唯一の安全で幸福な場所です。それは神の意向のただなかに あるのです。これを除いては、平安も完全さも保障も全くありませ ん。もしもあなたがわたしの意向のただなかにいないとすれば、あ なたは永遠に失われることになります。

 

花嫁のためのわたしの再臨に対して用意ができるように、あなたが 安全へと向かって進むのには、まだ手遅れではありません。ただし あなたはわたしにあなたのすべてを明け渡すことを選ばなければな りません。わたしの霊が完全にあなたの霊のうちに宿るよう求めな さい。あなたは、完全にわたしの霊によって満たされることを望ま なければなりません。これがただひとつの安全な旅路、狭い道なの です。

 

わたしの霊、わたしの真理、わたしの意向の美しさで身を飾りなさ い。これだけがあなたの衣をきよめ、備えます。わたしの霊によっ てのみ、わたしのことばがあなたにとって生きたものとなることが できるのです。わたしの血で洗い流し、わたしの霊に心を開きなさ い。迷って死にかけている世を握るその手を緩めなさい。

 

神に立ち返りなさい。わたしの喜びのためにあなたをつくりだした 神に。来て、わたしがあなたの前に敷いた道を歩みなさい。他の道 はすべて、あなたが進むようにと神が意図した唯一の道から離れ、 破滅につながります。さあ、わたしがあなたを導きましょう。わた しの手をとりなさい。

 

わたしは安全で、信頼でき、確かです。

 

わたしが礎石です

 

対応聖句:

 

ヨハネの手紙 第一(第 1 章 5 節)神は光であって、神のうちには 暗いところが少しもない。これが、私たちがキリストから聞いて、 あなたがたに伝える知らせです。

 

ヤコブの手紙(第 1 章 17 節)すべての良い贈り物、また、すべて の完全な賜物は上から来るのであって、光を造られた父から下るの です。父には移り変わりや、移り行く影はありません。

 

ローマ人への手紙(第 3 章 23 節)すべての人は、罪を犯したので、 神からの栄誉を受けることができず、

 

ヨハネの黙示録(第 3 章 16 節)このように、あなたはなまぬるく 、 熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐き出そう。

 

詩篇(第 147 章 11 節)主を恐れる者と御恵みを待ち望む者とを主 は好まれる。

 

ルカの福音書(第 20 章 17 節)イエスは、彼らを見つめて言われた。 「では、『家を建てる者たちの見捨てた石、それが礎の石となっ た。』と書いてあるのは、何のことでしょう。

 

エペソ人の手紙(第 2 章 20 節)あなたがたは使徒と預言者という 土台の上に建てられており、キリスト・イエスご自身がその礎石で す。

 

 

 

2013 年 3 月 27 日(水曜日)

 

主の御言葉:

 

「わたしはあなたを呼び出しています。この邪悪な世から離れなさ い。」

 

この終わりの時代において、花嫁、すなわち真の教会の携挙に関し て、あなたが主の再臨に備えるために知っていなければならないこ とが三つあります。

 

a) あなたには見張っている必要があります。見張っている者たち だけが用意ができていることになります。この聖句にその理由が書 かれています。マタイの福音書(第 24 章 42 節~44 節)だから、目 をさましていなさい。あなたがたは、自分の主がいつ来られるか、 知らないからです。しかし、このことは知っておきなさい。家の主 人は、どろぼうが夜の何時に来ると知っていたら、目を見張ってい たでしょうし、また、おめおめと自分の家に押し入られはしなかっ たでしょう。だから、あなたがたも用心していなさい。なぜなら、 人の子は、思いがけない時に来るのですから。マタイは、見張って いなければ、家の主人は不意をつかれて用意ができていないことに なること、あなたに用意ができていなければあなたは連れて行かれ ないことを明らかにしています。ですから、「見張っていること」 つまり主に注目していることは、用意ができていることに不可欠な のです。ルカの福音書(第 17 章 32 節)にこうあります。ロトの妻 を思い出しなさい。ロトの妻は世に引き返しました。もしもあなた が世に引き返して、主を期待して待っていないなら、ロトの妻を思 い出してください。彼女の終わりは良いものではありませんでした し、あなたもそうなるのです。

 

b) あなたは御父のみこころのうちにいる必要があります。主にすべ てを捧げ、主に完全に服した者たちだけが用意ができていることに なります。次の聖句が理由を告げています。マタイの福音書(第 7 章 21 節~23 節)わたしに向かって、『主よ。主よ』と言う者がみ な天の御国に入るのではなく、天におられるわたしの父のみこころ を行う者が入るのです。その日には、大ぜいの者がわたしに言うで しょう。『主よ、主よ。私たちはあなたの名によって預言をし、あ なたの名によって悪霊を追い出し、あなたの名によって奇蹟をたく さん行ったではありませんか。』しかし、その時、わたしは彼らに こう宣告します。『わたしはあなたがたを全然知らない。不法をな す者ども。わたしから離れて行け。』

 

c) あなたは聖霊によって完全にきよめられ、聖霊で満たされている 必要があります。ともしびに油が満ちている者たちだけが用意がで きていることになります。以下の聖句において、主は、キリストを 受け入れたときに聖霊の満たしを受けたとして、聖霊のバプテスマ が別にあることを信じない多くの人たちが惑わされていることを、 私に明らかにされました。水によるバプテスマと聖霊によるバプテ スマとは、あなたの救い主としてキリストを受け入れることとは別 の二つの事象で、携挙の用意ができるために神が要求する聖霊のバ プテスマは別の事象なのです。

 

これがパウロ(以下のくだりではサウロ)と彼の聖霊によるバプテ スマについて、主が私に示してくださったことです。パウロはダマ スコへ向かう路上でキリストに出会いました。使徒の働き(第 9 章 3 節~18 節)ところが、道を進んで行って、ダマスコの近くまで来 たとき、突然、天からの光が彼を巡り照らした。彼は地に倒れて、 「サウロ、サウロ。なぜわたしを迫害するのか」という声を聞いた。 彼が、「主よ。あなたはどなたですか」と言うと、お答えがあった。 「わたしは、あなたが迫害しているイエスである。

 

この時点で、パウロが超自然的にキリストに出会って、キリストを 主、そして師として認めたことに疑問はありません。なぜなら彼は 主が彼に何を望まれているかをキリストに尋ね、パウロは指示され た通りを行うからです。しかし、彼はまだ、キリストに新しく従う 者として霊に満たされてはいませんでした。

 

立ち上がって、町に入りなさい。そうすれば、あなたのしなければ ならないことが告げられるはずです。」同行していた人たちは、声 は聞こえても、だれも見えないので、ものも言えずに立っていた。 サウロは地面から立ち上がったが、目は開いていても何も見えなか った。そこで人々は彼の手を引いて、ダマスコへ連れて行った。彼 は三日の間、目が見えず、また飲み食いもしなかった。

 

そして主は、ダマスコにいるアナニヤに、新しい弟子パウロが聖霊 のバプテスマを受けるよう、彼のために祈ることを命じられます。

 

さて、ダマスコにアナニヤという弟子がいた。主が彼に幻の中で、 「アナニヤよ」と言われたので、「主よ。ここにおります」と答え た。すると主はこう言われた。「立って、『まっすぐ』という街路 に行き、サウロというタルソ人をユダの家に尋ねなさい。そこで、 彼は祈っています。彼は、アナニヤという者が入って来て、自分の 上に手を置くと、目が再び見えるようになるのを、幻で見たので す。」しかし、アナニヤはこう答えた。「主よ。私は多くの人々か ら、この人がエルサレムで、あなたの聖徒たちにどんなにひどいこ とをしたかを聞きました。彼はここでも、あなたの御名を呼ぶ者た ちをみな捕縛する権限を、祭司長たちから授けられているので す。」しかし、主はこう言われた。「行きなさい。あの人はわたし の名を、異邦人、王たち、イスラエルの子孫の前に運ぶ、わたしの 選びの器です。彼がわたしの名のために、どんなに苦しまなければ ならないかを、わたしは彼に示すつもりです。」そこでアナニヤは 出かけて行って、その家に入り、サウロの上に手を置いてこう言っ た。「兄弟サウロ。あなたの来る途中、あなたに現れた主イエスが、 私を遣わされました。あなたが再びみえるようになり、聖霊に満た されるためです。」するとただちに、サウロの目からうろこのよう な物が落ちて、目が見えるようになった。彼は立ち上がって、バプ テスマを受け、

 

パウロが聖霊に満たされたのはこの時点であって、それ以前ではあ りませんでした。彼の目からうろこが落ち、彼は、主が彼に与えよ うとしておられた働きを始めることができました。(彼らがアナニ ヤの家にいたことにもお気づきください。ですから、これは明らか に水によるバプテスマではありませんでした。それは、聖霊のバプ テスマであり、水のバプテスマとは別のもので、新しい信徒として キリストを救い主として認めることとは別のことだったのです。) あなたは聖霊のバプテスマを受けていますか。聖霊のバプテスマに 関しては、使徒の働き(第 19 章 1 節~7 節)もお読みください。

 

主の御言葉:

 

「わたしはあなたを呼び出しています。神から離れて進むこの邪悪 な世界から離れなさい。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 22 日)

 

娘よ、わたしはあなたにことばを授け始めましょう:

 

子どもたちよ、時刻は遅くなっています。わたしの来臨はやがて訪 れようとしています。近くに。あなたにはその兆しが見えませんか あなたの身の回りにわたしが送っているメッセージがあなたには見 えませんか。わたしの使者たちを通したことばだけでなく、天を通 して、増大する戦争の噂を通して、人の間に広がる悪を通して、天 候を通して、わたしの約束の地イスラエル周辺の騒音を通して。こ れらはすべて、時間がなくなってきているというしるしなのです。

 

わたしは夢や幻を送り、人類の上にわたしの霊を注ぎ出しました。 警告は明白で確実なものにしてきました。わたしは前もってわたし のことばを送りました。何を予期すべきかがあなたに分かるように です。わたしの預言はすべて実現しつつあります。あなたは今、地 の上におけるわたしの霊の大いなる動きの始まりを見ようとしてい ます。それは、神の偉大さを見せることと、引き下がって悪をさら し出すことの両方のためです。わたしがわたしの守りの手を持ち上 げるに連れ、地の隅々で悪が生じてきています。これは、人がその すべての道で神を拒んだ結果なのです。

 

人は、その創造主である神以外のあらゆる方法を通して答えを探し ています。人は、その人生や将来、健康、安心保障に関わる最も奥 深い疑問を解決するために、邪悪な手段に助けを求めていっていま す。人がそのすべてのすべてなるわたしを追い求めず、日の下にあ る他のあらゆるものに手をつけるこのことは、邪悪なことなのです。

 

わたしが、人間の心のすべての切望に対する絶対的な答えなのです わたしは、人がその人生に関して持っているあらゆる心配や関心事 への鍵を握っています。わたしはすべてを知っています。わたしは すべてなのです!しかし、人は、わたしと、わたしの解決の宝庫と を求めることを拒みます。わたしはすべての知識と理解とを所有し ています。わたしが永遠に続く光、道を案内する永遠のたいまつな のです。

 

まもなく、わたしはわたしの愛する者、教会を引き取りに来ます。 わたしはその教会のために死んだのであり、わたしの永遠の友とし てわたしの永遠の休みに入れるために、教会を救いに来ます。これ が、わたしの前に置かれた報いと喜びなのです。来て、わたしと一 緒になりなさい。空中でわたしに会いなさい。

 

わたしはあなたを呼び出しています。神から離れて進む邪悪な世か ら離れなさい。崩れかけ、破滅しかけている世からの答えを探し求 めるのはやめなさい。今が、わたしに服して、迷いから覚める時で す。目をさましなさい。わたしの息子パウロのように、あなたの目 からうろこを落としなさい。わたしがあなたの心を変え、あなたの 思いを新しくしましょう。わたしにはそれができます。わたしはそ うしたいのです!

 

あなたの救い主である神に向かって、これまでになかったように走 りなさい。

 

これはメシヤ、

 

王の王...主の主...すべてのすべてです。

 

対応聖句:

 

ルカの福音書(第 21 章 25 節) そして、日と月と星には、前兆が 現れ、地上では、諸国の民が、海と波が荒れどよめくために不安に 陥って悩み、

 

マタイの福音書(第 24 章 6 節)また、戦争のことや、戦争のうわ さを聞くでしょうが、気をつけて、あわてないようにしなさい。こ れらは必ず起こることです。しかし、終わりが来たのではありませ ん。

 

マタイの福音書(第 24 章 12 節)不法がはびこるので、多くの人た ちの愛は冷たくなります。

 

ゼカリヤ書(第 12 章 2 節)見よ。わたしはエルサレムを、その回 りのすべての国々の民をよろめかす杯とする。ユダについてもそう なる。エルサレムの包囲されるときに。

 

ヨエル書(第 2 章 28 節)その後、わたしは、わたしの霊をすべて の人に注ぐ。あなたがたの息子や娘は預言し、年寄りは夢を見、若 い男は幻を見る。

 

ペテロの手紙 第二(第 1 章 21 節)なぜなら、預言は決して人間 の意志によってもたらされたのではなく、聖霊に動かされた人たち が、神からのことばを語ったのだからです。

 

イザヤ書(第 31 章 1 節)ああ。助けを求めてエジプトに下る者た ち。彼らは馬にたより、多数の戦車と、非常に強い騎兵隊とに拠り 頼み、イスラエルの聖なる方に目を向けず、主を求めない。

 

使途の働き(第 9 章 17 節から 18 節) そこでアナニヤは出かけて 行って、その家に入り、サウロの上に手を置いてこう言った。「兄 弟サウロ。あなたの来る途中、あなたに現れた主イエスが、私を遣 わされました。あなたが再び見えるようになり、聖霊に満たされる ためです。」するとただちに、サウロの目からうろこのような物が 落ちて、目が見えるようになった。彼は立ち上がって、バプテスマ を受け、

 

主の御言葉:

 

「わたしが正しい神であり、各個人のわたしとの今の人生における 関係に従って裁きをすることを悟る者たちは、わずかしかいませ ん。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 23 日)

 

これらのことばを書き留めなさい:

 

わたしは当分来ないという圧倒的な意見があります。非常に大勢の 者たちがそう信じたがります。この世は彼らにとって魅力がありす ぎるのです。わたしの来臨を切望し、待ち望む気など彼らにはあり ません。

 

わたしがわたしの教会を連れ出しに来るとき、わたしは用意のでき ている花嫁を、来たるその王を期待して、いつでも用意のできてい る教会だけを探します。わたしは、わたしのすべての栄光のうちに 来ます。待っていて、用意ができ、白くしみのない衣を着て見張っ ている者たちだけが、このよどんだ世界、悪の汚水槽、わたしの鼻 先の悪臭から出てくることになります。

 

生ける神に、あなたの望みを託しなさい。これが唯一の真理の道で す。他はすべて破滅につながります。世は、究極の不品行と腐敗へ と急速に降下していっています。いったん、わたしがわたしの真の 敬虔な弟子たであるわたしの花嫁を取り出すと、この世界は、地を 包み込む悪の重みで自らの上に崩れ落ちるでしょう。

 

流血、残酷さ、忌まわしい残虐行為があるでしょう。人は、かつて 目撃されたことがないレベルの究極の堕落に入ります。わたしがわ たしの教会を連れ出した後でわたしに立ち返る子どもたちは、自分 たちが、残酷で圧政的な世界指導者、反キリストの支配下にあるこ とを知ります。反キリストは真の信者たち、非常に後悔してその神 に立ち返る者たちを取り押さえます。彼らの境遇は悲惨なものとな るでしょう。彼らはそれからその主のもとに戻り、反キリスト体制 を拒絶するという彼らの決断のために、考えうる最悪の苦痛、拷問 そして死を耐え抜かなければならなくなるからです。

 

わたしの取り残されたなまぬるい教会を惨禍が待っています。彼ら はその神のもとに戻るために困難なことをしなければなりません。 多くの者たちは、永遠の自由を得るために、それらのことが起こる 前に代価を支払おうとはしません。わたしに背いて反キリスト体制 を選ぶ者たちは、永遠にわたしといる地位を失い、代わりに永遠に 苦しめられることになるのです。

 

今わたしに従うことを拒み、残される者たちは、難しい選択をしな ければならなくなります。今、わたしに向かいなさい。あなたのす べてを明け渡しなさい。あなたの命を差し出しなさい。わたしには わたしがわたしの美しい花嫁を迎えに来るときに、わたしと一緒に あなたを連れ出す用意ができています。

 

あざ笑う者たち、からかう者たち、疑う者たち、この邪悪な世界を 愛する者たちは、その神に背を向け、誘惑の霊と邪悪な欲望とに没 頭する自分たちの強情なあり方が誤りであったことを、まもなく知 ることになります。彼らは、初めに彼らを愛し、彼らをつくり、彼 らに命を与えた、そのつくり主なる神から離れて、自分が自分で一 番良く知っていると信じ、自分でつくった道に従い、邪悪な探求を 貪っています。すべてのすべてなる、万物をつくる生ける神よりも この世の方が良い選択肢だと信じる者たちは、なんと不幸なことで しょう。

 

迷い出した教会よ、分別を取り戻しなさい。わたしに対するあなた の愛は弱く、あなたの心は弱ってきていて、あなたには熱がなく、 あなたは冷たくなってしまいました。あなたがこの邪悪な世に没頭 していながらも自分には用意ができていると信じるなら、わたしは あなたをわたしと共に連れて来ることはできません。あなたは欺か れ、迷い出しており、あなたの行く先は、多くの者たちが永久に失 われて永遠の地獄へと向かっていく、広い道なのです。

 

もしもこのことばが真実でないと思えるなら、それは、あなたがわ たしのことばやわたしを知ることに時間を費やしていないからです わたしの迷い出した子どもたちがわたしを恐れるようになるならば 彼らは狭い道に戻ってきて、自分たちを世と悪から引き離すことで しょう。

 

わたしが正しい神であり、各個人のわたしとの今の人生における関 係に従って裁きをすることを悟る者たちは、わずかしかいません。 あなたはあなたの神を知っていますか。手遅れになる前に、来てわ たしを知りなさい。わたしの警告は実現しようとしています。わた しの意向から外れて、永遠に失われてはなりません。わたしの敵は 残酷なのです。

 

あなたの選択肢はあなたの目の前にあります。わたしは偏在する永 遠の神です。手を伸ばしなさい。わたしはあなたの前に立っていま す。

 

対応聖句:

 

マタイの福音書(第 24 章 43 節)しかし、このことは知っておきな さい。家の主人は、どろぼうが夜の何時に来ると知っていたら、目 を見張っていたでしょうし、また、おめおめと自分の家に押し入ら れはしなかったでしょう。

 

ヨハネの手紙 第一(第 2 章 22 節)偽り者とは、イエスがキリス トであることを否定する者でなくてだれでしょう。御父と御子を否 認する者、それが反キリストです。

 

ヨハネの黙示録(第 7 章 9 節)その後、私は見た。見よ。あらゆる 国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大 ぜいの群集が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と子羊 との前に立っていた。

 

ヨハネの黙示録(第 7 章 13 節~14 節)長老のひとりが私に話しか けて、「白い衣を着ているこの人たちは、いったいだれですか。ど こから来たのですか」と言った。そこで、私は、「主よ。あなたこ そ、ご存じです」と言った。すると、彼は私にこう言った。「彼ら は、大きな患難から抜け出て来た者たちで、その衣を子羊の血で洗 って、白くしたのです。

 

ユダの手紙(17 節~19 節)愛する人々よ。私たちの主イエス・キ リストの使徒たちが、前もって語ったことばを思い起こしてくださ い。彼らはあなたがたにこう言いました。「終わりの時には、自分 の不敬虔な欲望のままにふるまう、あざける者どもが現れる。」こ の人たちは、御霊を持たず、分裂を起こし、生まれつきのままの人 間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第 8 章 わたしをあなたの初めの愛として知るようになりなさい

2013 年 4 月 5 日(金曜日)

 

主の御言葉:

 

「わたしをあなたの初めの愛として知るようになりなさい。」

 

ペテロの手紙 第二(第 3 章 3 節~4 節)まず第一に、次のことを 知っておきなさい。終わりの日に、あざける者どもがやって来てあ ざけり、自分たちの欲望に従って生活し、次のように言うでしょう。 「キリストの来臨の約束はどこにあるのか。父祖たちが眠った時か らこのかた、何事も創造の初めからのままではないか。」

 

あざける者・あざ笑う者の定義:あるものをひやかしたり、ばかに したり、軽蔑して扱う人、あるいは馬鹿にして大声で叫ぶ人。

 

「キリスト教徒」であると自称する非常に多くの人たちが、自分た ちがそれに従って生きていると公言する聖書を、本当には信じてい ないのは、理解しにくいことです。何人のキリスト者たちが、頭の 中で聖書を「編纂」して、自分たちの好みとライフスタイルに合わ せているでしょうか。

 

なまぬるいキリスト者たちが、自分の聖書から削除したいと思って いる題材の大部分は、来たる携挙とそれに続く患難に関するもので す。聖書が今、記録的な正確さをもって実現してきていることを彼 らに告げようとしている人たちからの連絡があっても、彼らはただ それについて聞く耳を持たないのです。

 

(これもまた聖書の預言が実現してきているものなのです。)

 

実際のところ、考えてみれば、毎週教会に出席し、聖書を携帯し、 聖書全体を信じていると断固とした確信をもって公言する人たちの 数を考えると、何となく滑稽なものです。できれば想像してみてく ださい。この同じ人たちは、聖書の時代に実在した人々に対してど のように反応していたことでしょうか。もしもこの同じ人々がノア の時代に生きていたなら、洪水など聞いたこともない砂漠地帯で船 を作るなど、彼のことを風変わりで全くまともではないと宣言して いたことでしょう。あなたはノアを迫害していたでしょうか。

 

あるいはエゼキエルはどうでしょうか。もしも彼が今日、聖書にあ るように、神の御座の間を見たという描写をたずさえてあなたのと ころに来たなら、あなたは彼には精神医学的カウンセリングが必要 だと思うでしょうか。エゼキエル書(第 10 章 11 節~13 節)それら が行くとき、それらは四方に向かって行き、行くときには、それら は向きを変えなかった。なぜなら、頭の向かう所に、他の輪も従い、 それらが行くときには向きを変えなかったからである。それらのか らだ全体と、その背、その手、その翼、さらに輪、すなわちその四 つの輪には、その回りに目がいっぱいついていた。私はそれらの輪 が「車輪」と呼ばれているのを聞いた。

 

イザヤと、神の御座の間でセラフィムを見たという彼の説明はどう でしょうか。もし彼が今日、あなたにこの話をしたら、あなたは彼 のことを正気ではないと思うでしょうか。イザヤ書(第 6 章 1 節~ 3 節)ウジヤ王が死んだ年に、私は、高くあげられた王座に座して おられる主を見た。そのすそは神殿に満ち、セラフィムがその上に 立っていた。彼らはそれぞれ六つの翼があり、おのおのその二つで 顔をおおい、二つで両足をおおい、二つで飛んでおり、互いに呼び かわして言っていた。「聖なる、聖なる、聖なる、万軍の主。その 栄光は全地に満つ。」

 

キリストの母、マリアはどうでしょうか。神の力によって身ごもっ ているなど、どんな頭のおかしい人かと、あなたは先頭に立って陰 口を言うでしょうか。あなたは彼女の主張を真っ先に非難した一人 だったでしょうか、それともそんな信じ難い話をしたことで彼女の ことをあざ笑ったでしょうか。

 

では、キリストご自身はどうでしょう。あなたは主の話をそんなに 素直に受け入れたでしょうか。主が「わたしの弟子になるためには あなたはわたしの体を食べ、わたしの血を飲まなければならない」 と言われたとき、あなたは立ち去ったでしょうか。主ご自身の家族 や友人でさえも、主のことを気が狂っていると言いました。あなた は彼らと調子を合わせていたでしょうか。マルコの福音書(第 3 章 21 節)イエスの身内の者たちが聞いて、イエスを連れ戻しに出て 来た。「気が狂ったのだ」と言う人たちがいたからである。あなた は主を十字架にかけろと求めて叫んだことでしょうか。

 

あなたがあなた自身の子どもたちに教えた話や、あなた自身が日曜 学校で習って信じた話です。なまぬるい教会よ、あながたは過去に おける聖書の登場人物を迫害していたことでしょう。

 

では、あなたはまさに何を信じるのですか。 主の再臨のために見 張っているようにと神がくださり、今やすべて実現し、真の教会で ある主の花嫁を主が携挙されるのにあなたが備えるべきであること を示唆しているしるしを、あなたは信じますか。それとも、あなた はあまりにも世を好むために、主がもうすぐ来られるという考えは あなた自身の個人的な意志や、願い、探求の邪魔になるからと、あ なたの聖書からそれらのページを破りとってしまっていますか。さて、あなたは二股をかけることはできないのです。あなたは世か神 かどちらかを愛するのであり、あなたが世を愛するなら、御父への 愛はあなたにはありません。

 

ヨハネの手紙 第一(第 2 章 15 節)世をも、世にあるものをも、 愛してはなりません。もしだれでも世を愛しているなら、その人の うちに御父を愛する愛はありません。

 

主の御言葉:

 

「世が私を拒めば拒むほど、わたしはわたしの守りの手を持ち上げ ます。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 29 日)

 

スーザンよ、わたしです。あなたの主はあなたに新しいことばを授 ける用意があります:

 

わたしの子どもたちよ、わたしの再臨のための時刻が近づいてきて います。わたしは来ようとしており、だれにもわたしを止めること はできません。神が行おうと計画することを神が成し遂げるのを妨 げることができるのは、何もありません。あなたが目にしているこ とはすべて、わたしがそう定めるから実現してきているのです。そ れはわたしの計画なのです。わたしは、神の拒絶に釣り合った悪を 世において許しているのです。世がわたしを拒めば拒むほど、わた しはわたしの守りの手を持ち上げます。 これは、わたしが過去に 行ったことと、何ら違いはありません。わたしの子どもたちがわた しを拒絶すれば、彼らはそのあり方が誤りであることを経験するの です。

 

わたしの子どもたちよ、あなたは神を拒み、その後、わたしの敵に 支配されることを経験することになります。来たる携挙においてわ たしの教会が取り除かれた後に、わたしがあなたを彼に引き渡すた め、彼はあなたを支配することになるのです。あなたは大いなる悪 に飲みつくされることになるのです。

 

これらの言葉は実のない約束ではありません。敵が足がかりを得て いるのが、すでにあなたには見えています。そしてまもなく、彼は 世界がかつて目にしたことのない、匹敵するもののない暴君として 君臨することになるでしょう。彼の独裁に対して意義を唱えた上で 安全でいる者は一人もいません。そして、恐れから彼の計画に落ち 入る者たちは、永遠にわたしから排斥されることになるのです。

 

教会が取り除かれた後では、人々のする選択は大変難しいものとな ります。多くの者たちは敵がすべての答えを持っていると考えて、 ただ進んで彼に身を委ねるでしょう。もっと分別がある他の者たち は、その神のもとに戻るために、死にまで罰せられることになりま す。わたしの敵は彼らを簡単に倒れさせはしないので、それはやさ しい道のりにはならないでしょう。

 

自殺もあなたにとっての答えとはなりません。ですから、それを考 えることさえしてはいけません。多くの者たちが、これが最も安全 な逃げ道だと考えて自らの命を絶ちますが、自殺は答えではありま せん。あなたには自分の命を絶つ権利さえないからです。この命は わたしが与えるもので、わたしが取るものなのです。わたしがすべ ての命を与え、取るものなのです。わたしは命を奪う悪さえも管理 しているのです。

 

今があなたの神を選ぶ決意をするときです。わたしに向かって押し 進んできなさい、わたしのもとに走って来なさい。わたしの前にあ なたの命を差し出しなさい。わたしは残酷な十字架の上で代価を支 払いました。わたしがあなたの罰の支払いをしました。今、あなた は救われて新しい命を与えられることができるのです。あなたには 訪れようとしている残虐行為を避けることができるのです。

 

世界はあなたの想像を超えて暗くなります。この痛みと苦しみを避 けるために用意をしなさい。わたしの血で洗い、わたしにあなたの 衣を整えさせなさい。わたしの愛と恵みは、今は手にすることがで きますが、まもなく、わたしはわたしの伸ばされた手を引っ込めて わたしの花嫁を安全へと運び去るためにその手を使います。そして 残された者たちはその神を拒絶することがどういうことかを知るこ とになります。これらの言葉は真実です。砂時計の砂は動いていま す。

 

わたしはあなたの神です。わたしは、あなたが想像できないほどに 謙遜になりました。わたしがあなたに差し伸べているこの大きな愛 の贈り物をあなたが拒むなら、わたしは永遠にあなたを拒まざるを 得ません。これらのことばをあなたの耳に響かせなさい。

 

これは大いなる、力強いあなたの神、

 

ヤフシュアです。

 

対応聖句:

 

エレミヤ書(第 6 章 19 節)この国よ。聞け。見よ。わたしはこの 民にわざわいをもたらす。これは彼らのたくらみの実。彼らが、わ たしのことばに注意せず、わたしの律法を退けたからだ。

 

ヨハネの手紙 第一(第 2 章 18 節)小さい者たちよ。今は終わり の時です。あなたがたが反キリストの来ることを聞いていたとおり、今や多くの反キリストが現れています。それによって、今が終わり の時であることがわかります。

 

ヨハネの黙示録(第 14 章 11 節)そして、彼らの苦しみの煙は、永 遠にまでも立ち上る。獣とその像とを拝む者、まただれでも獣の名 の刻印を受ける者は、昼も夜も休みを得ない。

 

ヨブ記(第 33 章 4 節)神の霊が私を造り、全能者の息が私にいの ちを与える。

 

サムエル記 第一(第 2 章 6 節)主は殺し、また生かし、よみに下 し、また上げる。

 

主の御言葉:

 

「あなたの初めの愛としてわたしを知るようになりなさい。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 3 月 31 日)

 

娘よ、わたしはあなたに書簡を授けることができます。これは民の ため、聞こうとする者たちのためのものです:

 

子どもたちよ、わたしはあなたがたの神です。わたしを認める者た ち、わたしが望むかたちでわたしを認める者たちは、わずかしかい ません。

 

わたしはあなたの一番大切なものになりたいのです。わたしは、あ なたの初めの愛、あなたの初め、あなたの終わり、毎日あなたが一 日の初めに思うもの、 あなたが一日の終わりに最後に思うもので ありたいのです。わたしはあなたにとって世の魅力よりも大切なも のでありたいと望み、心を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして愛 されたいと望んでいます。

 

わたしは第一の位置を望みます。わたしは、あなたの経済的探求や あなたの配偶者や、あなたの子どもたちや、あなたをわたしから引 き離す世のものごとの後についていきたくはありません。わたしは あなたの教会の計画や、わたしを象徴するとあなたが信じているも のごとに次ぐものともなりたくありません。これらのものでさえ、 わたしたちが親しくなるのを妨げる邪魔物なのです。 あなたがわ たしを知らなければ、わたしを本当に知らなければ、あなたが世に あってわたしの名のもとに忙しく働くことには、みな、何の意味も ありません。

 

あなたの初めの愛としてわたしを知るようになりなさい。わたしを あなたが命をかけるもの、あなたの主とし、師としなさい。このた めにあなたは造られたのです。この指示から離れているなら、あな たはあなたの人生のためのわたしの意向から外れて迷い出している のです。

 

わたしの王国は、今ある命を差し出し、何よりもわたしを重んじ、 わたしの道を求め、わたしのことばを理解するために読み、答えの すべてをわたしに求める者たちから成ります。それは、わたしがわ たしの花嫁、つまり、わたしの教会を取り去りに来るときに、わた しに伴い、永遠にわたしと共にいることになる人たちです。

 

これらのことばを真剣に考えなさい。これらは重大なことばです。 あなたの人生のための他の指令はすべて、この真理のようにあなた を狭い道には導きいれず、わたしの狭い道から外れれば、あなたは ほとんどの人々が取る広い道で迷うことになるのです。広い道は地 獄や苦悩につながり、愛と希望と幸福との唯一の源であるあなたの 神からの永遠の別れにつながります。

 

来て、狭い道を捜し求めなさい。あなたのすべてを明け渡しなさい わたしの顔を慕い求めなさい。わたしが、すべての人が父のもとに 来ることができる唯一の道なのです。

 

わたしが救世主、

 

ヤフシュアです。

 

対応聖句:

 

ルカの福音書(第 10 章 27 節)すると彼は答えて言った。「『心を 尽くし、思いを尽くし、力を尽くし、知性を尽くして、あなたの神 である主を愛せよ』、また『あなたの隣人をあなた自身のように愛 せよ』とあります。」

 

ヨハネの黙示録(第 2 章 4 節)しかし、あなたには非難すべきこと がある。あなたは初めの愛から離れてしまった。

 

マルコの福音書(第 10 章 25 節)金持ちが神の国に入るよりは、ら くだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」

 

マタイの福音書(第 8 章 21 節~22 節)また、別のひとりの弟子が イエスにこう言った。「主よ。まず行って、私の父を葬ることを許 してください。」ところが、イエスは彼に言われた。「わたしにつ いて来なさい。死人たちに彼らの中の死人たちを葬らせなさい。」

 

マタイの福音書(第 7 章 21 節~23 節)わたしに向かって、『主よ 、 主よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわ たしの父のみこころを行う者が入るのです。その日には、大ぜいの 者がわたしに言うでしょう。『主よ、主よ。私たちはあなたの名に よって預言をし、あなたの名によって悪霊を追い出し、あなたの名 によって奇蹟をたくさん行ったではありませんか。』しかし、その 時、わたしは彼らにこう宣告します。『わたしはあなたがたを全然 知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて行け。』

 

ヨハネの福音書(第 14 章 6 節)イエスは彼に言われた。「わたし が道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなけ れば、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

 

2013 年 4 月 19 日(金曜日)

 

主の御言葉:

 

「あなたが世を追い求めることを望む限り、わたしはあなたをわた しの王国に入れることはできません。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 4 月 8 日)

 

スーザン、わたしはあなたにことばを授けることができます:

 

わたしの子どもたちよ、わたしは神です。あなたがたがわたしの忠 実な教会であるならば、あなたがたはわたしを待ち望んできました わたしはこのことを喜んでいます。わたしの花嫁はわたしの来臨を 切望します。彼女は天を観察します。彼女は、その神が雲間から現 れて彼女を呼び寄せるのを切望して待ち望みます。

 

わたしは、わたしの子どもたちと一緒にいることを切望する神です わたしの子どもたちとは、その神のためにあらゆるものを捨てる者 たちです。それは、わたしを知らないなまぬるい教会を引き離す世 俗の喜びをすべて捨てる者たちです。わたしのなまぬるい教会はわ たしを知っていると信じているけれども本当は知らないのです。な まぬるい教会は、わたしをその人生の隙間に詰めこみます。彼らは、 わたしよりも、自分たちが他に探求するものすべてを優先します。 彼らは、彼らの信じる神が必要になる時にだけ、わたしのことを考 えます。彼らの人生が危機にある時、彼らに深刻な必要がある時に だけ。ああ、なまぬるい教会よ、毎日が深刻なのです。あなたがあ なたの神から離れて自分の思い通りに生きることが出来ると信じる なら、あなたは思い違いをしています。

 

あなたは、物事をあなた自身のやり方で 、あなたの意志で行うこ とを好んでわたしに背く選択をしたために、地獄への広い道を進ん でいるのです。それは、本当はあなたの意志ではありません。わた しの敵の意志なのです。けれど、欺きは、わたしの敵がわたしの子 どもたちを魅惑し、彼らを地獄へ誘い込むために用いる最大の道具 なのです。

 

目覚めなさい、ああ、なまぬるいものよ。あなたはわたしの敵とそ の欺きや偽りにはとてもかないません。あなたが完全に服してあな たの神の意向のうちにいるのでなければ、敵はわたしの王国にダメ ージを与えるためにあなたをその支配下に置いているのです。もし もあなたが、わたしの許しなしで、わたしの意向から外れて、わた しの血の覆いから離れて、わたしがその命を与えた十字架の上であ なたのために支払った贖いなしに、わたしの前に来るならば、あな たは、あなたの神と天の王国に対する反逆の罪に定められることに なります。

 

子どもたちよ、あなたがわたしの敵を好んで、あなたの神に背いて 行う決断や選択について考え直しなさい。あなたは責任を負うこと になります。あなたが世を追い求めることを望む限り、わたしはあ なたをわたしの王国に入れることはできません。わたしはねたむ神 です。あなたの心を変えるのを先延ばしにしてはなりません。あな たの決断は手遅れになるかもしれません。わたしの聖なることばに 触れながらそれを退ける者たちには、深刻な結果が待っています。

 

手遅れになる前に、あなたの命をわたしに引き渡しなさい。大勢の 者たちが、あなたが目を見張ってあなたの神を待つ必要はないとあ なたに信じさせようとするものです。これらの者たちは、世と、彼 らが仕えるその父なる悪魔とを愛するためにわたしのことばを歪曲 する嘘つきです。欺かれてはなりません。あなたにはわたしが戻っ てくる時刻が分からないのですから、用心していなさい。殆どの者 たちが、敵に欺かれるせいで後に残され、その時、いかに自分たち の考え方が誤っていたかを知ることになります。

 

それはちょうどノアの日のようであり、大勢の者たちが不意に油断 しているところを襲われ、邪悪な結末に委ねられることになります 今、用意をしなさい。あなたは用意をしなければならず、あなたが あなたの神の手となり足となれるよう、あなたの周りの人たちに告 げなければなりません。

 

あなたの心を来たる花婿に向けなさい。

 

わたしがその花婿、

 

ヤフシュア・ハ・マシアックです。

 

対応聖句:

 

テモテへの手紙 第二(第 4 章 8 章)今からは、義の栄冠が私のた めに用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主 が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現れを 慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです。

 

テサロニケ人への手紙 第一(第 4 章 17 節)次に、生き残ってい る私たちが、たちまち彼らといっしょに雲の中に一挙に引き上げら れ、空中で主と会うのです。このようにして、私たちは、いつまで も主とともにいることになります。

 

マタイの福音書(第 24 章 42 節)だから、目をさましていなさい。 あなたがたは、自分の主がいつ来られるか、知らないからです。

 

マタイの福音書(第 24 章 38 節~39 節)洪水前の日々は、ノアが箱 舟に入るその日まで、人々は、飲んだり、食べたり、めとったり、 とついだりしていました。そして、洪水が来てすべての物をさらっ てしまうまで、彼らはわからなかったのです。人の子が来るのも、 そのとおりです。

 

主の御言葉:

 

「非常に多くの者たちが、自分たちは死と地獄をうまく逃れること ができると甲斐なくも考えて、あなたよりも先に来て、そして去っ ていきました。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 4 月 9 日)

 

そうです。わたしの娘よ、わたしは民のためにことばを授けます:

 

いと高き神の子どもたちよ:

 

あなたがたの命がかかっています。あなたは時があなたに味方して くれていると信じ、あなたが自らの運命をコントロールしていると 信じています。非常に多くの者たちが、自分たちは死と地獄をうま く逃れることができると甲斐なくも考えて、あなたよりも先に来て そして去っていきました。

 

あなたの面前の地獄を逃げ切るにはただ一つの道しかなく、それは わたしの意向、つまり神の意向を通したわたしの道でしかありませ ん。ただ、あなたの命をわたしに完全に引き渡すことによってのみ なのです。

 

完全な明け渡しとは何かと、思案しているのですか。それは、義の 代わりに罪を選んであなたの神の前に反抗して生きたことを悔いて ひざまずき、あなたの罪を悔い改めることです。それは、わたしに 用いられるために、わたしの栄光のために、あなたの命を神に引き 渡し、その王国のために他の人たちに手を差し伸べることです。

 

部分的に明け渡すこと、あなた自身の意志に執着することは、完全 な従順ではありません。毎日あなたの意志をわたしに明け渡すこと わたしの意向から常に外れているあなたの長期的な将来の計画をあ きらめること、これは日々行われることです。

 

あなたの道はわたしの道とは異なり、あなたの思いはわたしの思い とは異なります。わたしは初めから終わりまでを知っています。わ たしはあなたが計画を立てる前にその結果を知っているのです。あ なたの望みと信頼をわたしに置きなさい。わたしは全てを知ってお り、全てを見ており、全権を有しています。わたしは初めであり終 わりなのです。

 

なぜ全知なる神への信頼を疑うのですか。来なさい。あなたの創造 主なる神を知りなさい。わたしの書、わたしのことばを通して、わ たしとの会話を通して、わたしを知るようになりなさい。わたしが 信頼できることを知るようになりなさい。わたしの道はあなたの道 よりも比べ物にならないほど良いのです。

 

わたしはきよらかな花嫁のために、彼女を来たる破壊から救うため に来ようとしています。今来て、あなたの婚礼衣装の仮縫いをして もらいなさい。それはシミや汚れがなく、しわのない、清らかな、 白い義の衣です。わたしだけに、あなたをこの衣装にふさわしくす ることができ、あなたを備え、あなたの心を清めることができるの です。これがわたしの願望です。

 

わたしには、花婿を熱心に見張っている、用意のできたわたしの教 会をわたしが迎えに来るときに、あなたを受け入れる用意がいつで もできています。世の魅力とその安っぽいスリルには目を留めない 数少ない者たちのうちに入りなさい。本物の、永続する愛、すなわ ち、あなたの魂を愛するものであるあなたの神のもとに来なさい。

 

愛が来ようとしているのです!花婿が現れるときに彼を見逃しては なりません。

 

わたしは用意のできた者たちだけを迎えに来ます。

 

 

人類全ての救い主、

 

王の王、

 

宇宙の神。

 

対応聖句:

 

マタイの福音書(第 7 章 21 節)わたしに向かって、『主よ、主 よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわた しの父のみこころを行う者が入るのです。

 

イザヤ書(第 55 章 9 節)天が地よりも高いように、わたしの道は、 あなたがたの道よりも高く、わたしの思いは、あなたがたの思いよ りも高い。

 

ヨハネの黙示録(第 1 章 8 節)神である主、今いまし、昔いまし、 後に来られる方、万物の支配者がこう言われる。「わたしはアルフ ァであり、オメガである。」

 

創世記(第 35 章 2 節)それでヤコブは自分の家族と、自分といっ しょにいるすべての者とに言った。「あなたがたの中にある異国の 神々を取り除き、身をきよめ、着物を着替えなさい。

 

ヨハネの黙示録(第 16 章 15 節)― 見よ。わたしは盗人のように 来る。目をさまして、身に着物を着け、裸で歩く恥を人に見られな いようにする者は幸いである ―

 

 

 

2013 年 4 月 30 日(火曜日)

 

主の御言葉:

 

「世界は、神から遠ざかっているために崩壊しつつあります。」

 

あなたは仕事を「クビ」になったことがありますか。解雇されたり 仕事を失ったりすると、即座に失った痛みを感じるものです。それ は衝撃的で圧倒的なものです。

 

日々、死を迎える人たちは、神によって永遠に「解雇」され、地獄 に送られ、苦悩やひどい苦痛、そして神、及びすべての良いものか らの決別に直面しています。神の永遠の臨在と天国からの最終的な 断絶は避けることができるものです。

 

以下は、聖なる神の前において地上で反抗した見返りとしての永遠 の地獄行きを避けるための、神の必須条件です。

 

-聖なる神にあなたの罪を悔い改めること。

 

-あなたのすべてとあなた自身の意志、あなたの将来の生活さえを もキリストに明け渡すこと。そして、キリストを、その血とその名 の力とによる救い主、また 2000 年前に十字架の上で彼があなたの ために支払った贖いによる救い主として認めること。

 

-あなたを聖霊で満たしてくださるよう、そしてあなたに油の満ち たともしびをくださるように、主に求めること。

 

-毎日聖書を読んで、御言葉にある真理を聖霊があなたの心に明ら かにしてくださるよう求めること。

 

-終日神に話しかけること。神に、その時どきにおいてあなたの導 き手、教師、親友、そしてあなたの魂を愛するものとなっていただ くこと。

 

 

主の御言葉:

 

「世界は、神から遠ざかっているために崩壊しつつあります。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 4 月 21 日)

 

主からの御言葉:

 

世界に大いなる荒廃の時が訪れようとしています。それは起こり始 めています。それは目にすることができ、人々はそれを見始めてい ます。確かに、彼らはそれが本当であることを霊のうちで知ってい るのです。彼らは現実から目をそらして生きています。彼らはその ことに向き合いたくないのです。

 

世界は変化してきていますが、彼らはそれを直視したがりません。 ちょうどわたしがそうなるであろうと言ったとおりです。わたしの 書ははっきりとしてきました。わたしはあらかじめ真理を明らかに しておきました。わたしは明白にしてきたのであり、わたしのこと ばは実現してきています。世界は、神から遠ざかっているために崩 壊しつつあります。

 

真理を見出すのが困難になる時が来ようとしています。真理はます ます見出し難くなってきています。それは敵の偽りによって置き換 えられてきています。彼は真理が欠けているところに入ってきて、 それを彼の偽りと置き換えるのです。そして、人々はそれに引っ掛 かっています。 彼らは自分たちの耳をくすぐることを聞きたがる のです。自分たちが何を聞いているのかということや、自分たちが 地獄に行こうとしているということは重要ではありません。

 

彼らはただ、うなじをこわくしていたいのです。彼らは世と戯れる ことの方を好んで、ただ彼らの神に反抗したがります。世界中の民 がわたしに対して姦淫を犯しています。彼らは敵と寝台を共にして います。彼らは手にすることが出来る限りの異教の神や異教の信条 と戯れています。

 

わたしの真理は望ましいものではありません。それが彼らの罪を光 の中に引き入れ過ぎるからで、民は、その神に反抗することのでき る暗やみの中にとどまりたがるからです。わたしのことばを読みた がる者たちは非常に少ないのです。彼らは、自分たちが知らないこ とは自分たちに害を与えることはないと信じています。しかし、彼 らがわたしのことばを読むなら、自分たちがこの世で犯したひとつ ひとつの罪に対して責任があること、そして自分たちには救い主が 必要であることが分かるでしょう。わたしがそれであり、わたしが その救い主なのです。わたしがあなたのために支払った贖いを受け 入れることによってのみ、あなたがわたしと向かい合うときにあな たの罪が覆われることになるのです。そして、あなたはわたしと向 かい合うことになるのです。すべての人はその神と顔を合わせ、自 分たちの人生の申し開きをすることになります。あなたは、わたし の血の贖いによってあなたのしみと罪を取り除かれておきますか。 それとも手に何も持たないで地獄に定められて、わたしの前に来ま すか。

 

あなたの罪の人生は、聖なる神によって有罪であると裁かれること になります。あなたの汚名をすすぐものはただ一つ、わたしがカル バリーの十字架であなたのために支払った負債を受け取ることだけ です。これがわたしの法廷で唯一受け入れられるものなのです。な すべき選択があります。それはあなたが選ぶのです。そして、時間 はなくなりつつあります。あなたが誰に仕えるのかを選びなさい。 創造主なるあなたの神にですか、わたしの敵にですか。その結果は あなたが選ぶのです。

 

これらのことばを、読む者みなにとっての警告として生かしておき なさい。

 

これは全能なる神、

 

すべての人の裁き主です。

 

対応聖句:

 

テモテへの手紙 第二(第 4 章 3 節~4 節)というのは、人々が健 全な教えに耳を貸そうとせず、自分につごうの良いことを言っても らうために、気ままな願いをもって、次々に教師たちを自分たちの ために寄せ集め、真理から耳をそむけ、空想話にそれて行くような 時代になるからです。

 

マルコの福音書(第 8 章 38 章)このような姦淫と罪の時代にあっ て、わたしとわたしのことばを恥じるような者なら、人の子も、父 の栄光を帯びて聖なる御使いたちとともに来るときには、そのよう な人のことを恥じます

 

ヨハネの福音書(第 8 章 12 節)イエスはまた彼らに語って言われ た。「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中 を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。」

 

ヨハネの福音書(第 3 章 19 節)そのさばきというのは、こうであ る。光が世に来ているのに、人々は光よりもやみを愛した。その行 いが悪かったからである。

 

ローマ人への手紙(第 14 章 12 節)こういうわけですから、私たち は、おのおの自分のことを神の御前に申し開きすることになります。

 

創世記(第 18 章 25 節)正しい者を悪い者といっしょに殺し、その ため、正しい者と悪い者とが同じようになるというようなことを、 あなたがなさるはずがありません。とてもありえないことです。全 世界をさばくお方は、公義を行うべきではありませんか。」

 

第 9 章 わたしは、わたしの意向のうちにいる者たちだけを 取り戻しに来ようとしています

主の御言葉:

 

「わたしは、わたしの意向のうちにいる者たちだけを取り戻しに来 ようとしています。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 4 月 23 日)

 

そうです。わたしです。あなたの主です。わたしにはあなたにこと ばを授ける用意があります:

 

子どもたちよ、今日わたしは新しいことば、あなたがたの注意をひ きつけることばであなたがたに話しかけたいと望んでいます。わた しは、わたしの意向、わたしの完璧な意向のうちにいる者たちだけ を取り戻しに来ようとしています。他の者たちは皆、取り残され、 最もひどい虐殺行為や事象に直面することになります。

 

耳を傾け、注意をしている者たちはごくわずかしかいません。彼ら は悪魔の策略に屈しています。彼は、彼が支配する者たち皆に目隠 しをするのです。わたしの息子パウロがダマスコへの途上でわたし に出会う前に彼の目にあったのと同じうろこが、あなたの目にある かどうか、自らに問いただしなさい。あなたは真理に対して盲目に なっていますか。目隠しは色々な形でやってきます。罪があなたを 盲目にします。あなたの神であるわたしに対する意図的な罪が。豊 かさ、富、名声がこの世にある者たちを引きずり下ろすのです。

 

わたしはあなたが完全にわたしに注目することを求める神です。あ なたが世を握りしめているなら、あなたがわたしを見出すことはあ りません。世が、唯一あなたに見えるものとなります。ある日、わ たしは来て、用意のできたわたしの花嫁を連れて行きます。そして もしもあなたが世をしっかりと握りしめているなら、あなたの手は いっぱいで、わたしにはあなたを安全へと引き出すことができない のです。この邪悪で、破綻しかけ、崩壊しつつある世を手放しなさ い。世とそれが表す全てのものを慕い、渇望するのをやめなさい。 それはあなたの神であるわたしに敵対するものです。この世を捨て 救い主なるあなたの神であり、来たるべき永遠の花婿であるわたし のもとに向かって走って来なさい。

 

まもなく、わたしの真の花嫁、教会が取り除かれて、彼女がその保 護と喜びのために用意された新しい家に連れて行かれた後、この世 は悪の手に陥り、悪に飲み尽くされることになります。あなたは永 遠に神から離れて息絶える危険にあるのです。

 

目をさまして、自分に何が起ころうとしているかを見なさい。あな たがうなじをこわくして、頑なで、わたしの完璧な道に反抗したま までいるなら、わたしはあなたをわたしと共に連れて行くことはで きません。ただひとつの狭い道だけが、真理、わたしの救い、わた しの完璧な意向に通じています。来て、狭い道を進んでいく道順を わたしに尋ねなさい。そうすれば、わたしはあなたを導きましょう わたしにしか、これをすることはできないのです。

 

わたしが狭い道なのです!わたしを見出す者たちはわずかです。わ たしを知るようになる者たちはわずかしかおらず、わたしの王国に 入ることになる者たちはわずかしかいません。来なさい!数少ない 者たちの一人になりなさい。わたしはわたしの羊を知っており、ま もなくわたしは彼らを呼び出します。羊飼いである師に従う用意を しなさい。あなたの意志をわたし意向に委ねなさい。そうすればあ なたは救われるのです!

 

これはあなたの主であり師である

 

ヤフシュアです!

 

対応聖句:

 

使途の働き(第 9 章)および、使途の働き(第 9 章 18 節)すると ただちに、サウロの目からうろこのような物が落ちて、目が見える ようになった。彼は立ち上がって、バプテスマを受け、

 

ヤコブの手紙(第 4 章 4 節)貞操のない人たち。世を愛することは 神に敵することであることがわからないのですか。世の友となりた いと思ったら、その人は自分を神の敵としているのです。

 

マタイの福音書(第 7 章 14 節)いのちに至る門は小さく、その道 は狭く、それを見いだす者はまれです。

 

ある読者のためにスーザンに授けられた御言葉:わたしはこの御言 葉を主からある読者のために受けましたが、これは皆に向けられた 警告の御言葉でもあります:スーザンよ、わたしにはことばを授け ることができます:これはあなたの主が語っています。わたしは全 能で、偏在し、博識、全知全能で、終わることがなく、アルファで ありオメガです。わたしは愛と慈悲をもってあなたのもとに来てい ます。あなたのあり方を変えなさい。後にではなく、今そうしなさ い。明日では遅すぎるかもしれません。これは警告です。わたしは 世界中に*向かい風を送っています。民は注意をした方がよいので す。わたしの花嫁は取り除かれます。しかし、取り残される世は破 滅を見ることになります。破滅を避けなさい。わたしがまだ見つか る間に、あなたの神を探し求めなさい。悔い改めて、あなたの神と の関係を正しなさい。時が短くなってきています。これらのことば はあなたのためになるものです。あなたの心がわたしに向かってき ているのは、ただわたしの力によるのです。わたしに顔を向けなさ い。今がその時です。わたしは上からの聖なるものです。

 

*スーザン:私は向かい風(headwind)という言葉を調べてみました。 それがどういう意味か分からなかったからです:「向かい風」の定 義:航空機が飛んでいるのと反対の方角に吹いて、その結果、その 前方対気速度を遅らせる風。

 

*向かい風:(航空機におけるように)移動航路に対してだいたい 反対の方角を向く風

 

 

 

2013 年 5 月 12 日(日曜日)

 

主の書簡:

 

「あなたがわたしを追い求めていないなら、あなたは風を追ってい るのです。」

 

なまぬるい者たちの苦境:

 

ヨハネの黙示録(第 3 章 16 節)このように、あなたはなまぬるく 、 熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐き出そう。

 

テモテへの手紙  第二(第 3 章 4 節~5 節)で警告されているな まぬるい者たち。彼らは信心深く振る舞い、敬虔な様子をしていま す。彼らは欠かさず礼拝に出席するかもしれませんが、それが彼ら を「キリスト者」にするのではありません。これらの人々は決まり きったやり方の宗教で満足しています。しかし、神はそれ以上のも のを望んでおられます。神は、あなたの全人生と、あなたとの関係 も望んでおられます。神はあなたの命をとることで、それをあなた を満たす神の聖なる霊と交換してくださいます。そしてそれが、あ なたが次の聖句に言及されているあなたのすべてを神に差し出さな いならば、あなたが拒絶する力なのです。テモテへの手紙 第二 (第 3 章 4 節~5 節)裏切る者、向こう見ずな者、慢心する者、神 よりも快楽を愛する者になり、見えるところは敬虔であっても、そ の実を否定する者になるからです。こういう人々を避けなさい。

 

主は、ペテロの手紙 第二において、神のことと「戯れる」けれど も、真剣に主の立場を支持しないなまぬるい教会の苦境を示してお られます。 ペテロの手紙 第二(第 2 章 20 節~22 節)主であり救 い主であるイエス・キリストを知ることによって世の汚れからのが れ、その後再びそれに巻き込まれて征服されるなら、そのような人 たちの終わりの状態は、初めの状態よりももっと悪いものとなりま す。義の道を知っていながら、自分に伝えられたその聖なる命令に そむくよりは、それを知らなかったほうが、彼らにとってよかった のです。彼らに起こったことは、「犬は自分の吐いた物に戻る」と か、「豚は身を洗って、またどろの中にころがる」とかいう、こと わざどおりです。

 

ですから、あなたは神に近づいて神にすべてを捧げるか、あるいは 「キリスト者」であると自称して形だけ教会に通いながら、本当に は主にあなたのすべてを捧げていないかのどちらかなのです。ヘブ ル人への手紙は、神のものを「試食」して、それから世に引き返す 者たちに、警告と危険を知らせるメッセージを与えています。

 

ヘブル人への手紙(第 10 章 37 節~39 節)「もうしばらくすれば、 来るべき方が来られる。おそくなることはない。わたしの義人は信 仰によって生きる。もし、恐れ退くなら、わたしのこころは彼を喜 ばない。」私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、信じていのち を保つ者です。

 

キリストはなまぬるいラオデキヤの教会に呼びかけ、なまぬるい信 者たちについてこのように語っています。ヨハネの黙示録(第 3 章 15 節)「わたしは、あなたの行いを知っている。あなたは、冷た くもなく、熱くもない。わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱い かであってほしい。キリストは同じなまぬるいグループに語って、 マタイの福音書(第 7 章 22 節~23 節)によると、こう言っておら れます。その日には、大ぜいの者がわたしに言うでしょう。『主よ、 主よ。私たちはあなたの名によって預言をし、あなたの名によって 悪霊を追い出し、あなたの名によって奇蹟をたくさん行ったではあ りませんか。』しかし、その時、わたしは彼らにこう宣告します。 『わたしはあなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたし から離れて行け。』

 

以下にテモテへの手紙 第二(第 3 章 7 節)における、なまぬるい 者たちの描写があります。 いつも学んではいるが、いつになって も真理を知ることのできない者たちです。そして、キリストはヨハ ネの黙示録(第 3 章 17 節)でこのことをを繰り返して言われます。 あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、乏しいものは何もな いと言って、実は自分がみじめで、哀れで、貧しくて、盲目で、裸 の者であることを知らない。

 

なまぬるい者たちは迷い出しています。心に主を受け入れたことの ない失われた者たちと同じくらいに、失われています。しかしなが ら、迷い出したなまぬるい者たちは、他の者たちよりもずっと大変 な窮地にあります。彼らが神への信仰に手を出しながら、その将来 の計画、答え、献身的な愛を求めて神の敵のもとに戻ってしまった からです。世に戻り、キリストの熱烈な求愛を拒むことは、非常に 深刻なことです。ヘブル人への手紙(第 10 章 29 節)まして、神の 御子を踏みつけ、自分を聖なるものとした契約の血を汚れたものと みなし、恵みの御霊を侮る者は、どんなに重い処罰に値するか、考 えてみなさい。

 

 

 

主の御言葉:

 

「あなたがわたしを追い求めていないなら、あなたは風を追ってい るのです。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 5 月 5 日)

 

子どもたちよ、わたしです。あなたがたの主です:

 

わたしには再臨する用意ができています。わたしは、この冷たくて 残酷な世界からわたしの教会を取り出したいのです。世は日ごとに 暗さを増しています。その時刻が訪れようとしています。わたしは あなたに用意をして欲しいのです

 

世は深い暗やみの中に真っ逆さまに落ちていっています。世はわた しに背いた選択をしています。世はその神から離れて走ることを強 く願っています。わたしがこの世界を造りました。それはわたしの 創造物です。わたしがすべてのものを配置しました。わたしがすべ てのものをもたらしました。わたしが宇宙の創始者であり完成者な のです。あらゆる細部までわたしの指揮下にあるのです。

 

子どもたちよ、あなたがたはわたしの覆いの下に駆け込む必要があ ります。あなたがたはわたしの血の覆いの下に駆け込む必要がある のです。あなたにこの血の覆いがあるようにと、わたしは多大な代 価を支払いました。この血の覆いがあれば、わたしがわたしの子ど もたちを裁くとき、あなたがたは罪がないとみなされるのです。あ なたが救われるのは、わたしの血の力によるのです。他に道はひと つもありません。他の答えはすべて破滅につながります。あなたは 自分が答えを持っていると思うかもしれませんが、あなたがわたし を追い求めていないなら、あなたは風を追っているのです。

 

わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通して でなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。わた しは身の毛のよだつ十字架で、わたしの死によって大きな代価を支 払いました。これはあなたの罪悪のため、あなたの神であるわたし に対する反抗のために支払われたのです。

 

ですから、今、あなたには、命か死かを選ぶことができます。あな たはどちらを選びますか。あなたが知っている通り、世界は終わろ うとしています。まもなく暗やみがあなたの周り一帯に浸透するこ とになります。わたしはこの暗い世界からわたしの花嫁を連れ出そ うとしています。わたしが来るとき、あなたには用意ができている でしょうか。あなたはあなたの全てをわたしに明け渡さなければな りません。わたしの霊で満たされるように求めなさい。聖なる神の 前であなたの罪を悔い改めなさい。これらはわたしの救いを受ける ためのわたしの必須条件です。他に道はひとつもないのです。あな たにはこの真理を受け入れるための貴重な時間が少ししかありませ ん。これらは真理のことばです。わたしは人間ではなく、偽りを言 うことがありません。

 

わたしは全てに優る神、

 

あなたの主であり、あなたの救い主です。

 

対応聖句:

 

ヨハネの黙示録(第 7 章 14 節)そこで、私は、「主よ。あなたこ そ、ご存じです」と言った。すると、彼は私にこう言った。「彼ら は、大きな患難から抜け出て来た者たちで、その衣を子羊の血で洗 って、白くしたのです。

 

ヨハネの福音書(第 14 章 6 節)イエスは彼に言われた。「わたし が道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなけ れば、誰一人父のみもとに来ることはありません。

 

申命記(第 30 章 19 節)私は、きょう、あなたがたに対して天と地 とを、証人に立てる。私は、いのちと死、祝福とのろいを、あなた の前に置く。あなたはいのちを選びなさい。あなたもあなたの子孫 も生き、

 

第 10 章 世に捕らわれている者たちは、 後に残されることになります

主の御言葉:

 

「世に捕らわれている者たちは、後に残されることになります。」  

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 5 月 7 日)

 

娘よ、始めましょう。

 

子どもたちよ、わたしです。あなたがたの主です。

 

わたしは天からあなたがたのもとに来ています。わたしは、わたし の懸念をあなたに語るために来ました。わたしには、あなたに提示 したい一連の懸念があります。わたしはあなたの父です。身の回り で起こっている物事に注意をしている者たちは非常にわずかしかい ません。わたしが送り出しているメッセージを把握している者たち は非常に少ないのです。

 

悪の波が地を横断しています。それは世界を飲み尽くしつつありま す。これがどれほど深刻なことかを理解している者たちはわずかし かいません。わたしの再臨がどれほど近いかをあなたが知ってさえ いたら、あなたは今すぐに関心を持って注意を払うことでしょう。

 

あなたが目にする世界中の問題はあなたのためになるものです。わ たしはあなたを目覚めさせるために、悪が近寄るのを許しているの です。このことでさえも多くの者たちの注意を引いてはいません。 目覚めさせられている者たちは非常に少ないのです。わたしが戸口 にまで来ていることを理解する者さえ、ごくわずかしかいません。

 

まもなく、わたしの子どもたちが世から取り除かれる時が来ようと しています。それは注意を払ってわたしに向かって押し進んで来て いる者たちです。その人たちだけが、来たるものから逃れるのにふ さわしいと見なされることになります。あなたがすぐに、わたしの 覆いの下に、わたしの血の覆いの下に駆け込まないならば、わたし がわたしのものを集めに来るときに、あなたはふさわしいとは見な されないのです。

 

次に、わたしは別の問題を扱いたいと思います。それは、あなたが わたしの聖なることばをどのように捉えているかという問題です。 あなたはわたしの書に少しも時間を費やしたがりません。あなたに は、わたしの書以外のためには、あらゆることのための時間があり ます。あなたは何時間でも世と戯れて時を過ごしますが、わたしの 書に向かうためには、わずかの間もとることがありません。

 

これが、まさしく悪魔があなたにいて欲しいところなのです。彼は あなたが耳が聞こえず、愚かで、口が利けないでいることを望んで います。わたしの民は知識の欠如から死ぬのです。もしも、あなた が暗やみにいるのなら、わたしがわたしのものたちを迎えに来ると き、わたしはあなたを探し出すことはありません。あなたはわたし のことばを読むことによって光を、あなたの道を照らす光を見出し ます。あなたがわたしのことばを通してわたしを追い求めないなら あなたは盲目にされているのです。これが真理の見つかる場所なの です。

 

あなたはわたしのことばのために時間を作らなければなりません。 これは犠牲を払ってのみできることです。まもなく、後に残された 者たちから光が取り去られることになります。今残されているよう な光が、殆どなくなるのです。あなたが今、わたしのことばのため に時間を作らないなら、あなたはそれを後悔して生きることになる でしょう。

 

わたしは正直な神であり、あなたに真理を告げなければなりません わたしがむちを惜しめば、わたしは子どもを駄目にすることになり ます。わたしはわたしの口のむちをもって語らなければなりません そうでなければ、あなたは駄目になるのです。

 

子どもたちよ、あなたは注意していなければ、後に残されることに なります。注意を払っているのは希少な数少ない者たちです。わた しは、わたしのことを用心して待っている者たちだけを連れて行き ます。この者たちが、安全へと出てくる者たちです。世に捕らわれ ている者たちは、後に残されることになります。わたしはねたむ神 であり、わたしは二の次にはなりません。もしもあなたに、わたし の他に愛する者たちが別にあるなら、わたしはあなたを彼らに任せ ることにします。

 

これらは深刻な警告です。しかし、それに注意をしている者たちは 非常にわずかしかいません。いつもながら、わたしの使者たちに耳 を傾ける者たちは、ごくわずかしかいないのです。日の下に新しい ことは何もありません。しっかりして、注意を払い、用意をしなさ い。わたしの血があなたの救済の唯一の源なのです。

 

これはあなたの神、大いなるエホバ、「わたしはある」です。

 

対応聖句:

 

ルカの福音書(第 21 章 36 節)しかし、あなたがたは、やがて起こ ろうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つ ことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。

 

ヨハネの黙示録(第 12 章 9 節~11 節)こうして、この巨大な竜、 すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれて、全世界を惑わす、あの 古い蛇は投げ落とされた。彼は地上に投げ落とされ、彼の使いども も彼とともに投げ落とされた。そのとき私は、天で大きな声が、こ う言うのを聞いた。「今や、私たちの神の救いと力と国と、また、 神のキリストの権威が現れた。私たちの兄弟たちの告発者、日夜彼 らを私たちの神の御前で訴えている者が投げ落とされたからである。 兄弟たちは、子羊の血と、自分たちのあかしのことばのゆえに彼に 打ち勝った。彼らは死に至るまでもいのちを惜しまなかった。

 

エペソ人への手紙(第 5 章 26 節)キリストがそうされたのは、み ことばにより、水の洗いをもって、教会をきよめて聖なるものとす るためであり、

 

箴言(第 13 章 24 節)むちを控える者はその子を憎む者である。子 を愛する者はつとめてこれを懲らしめる。

 

ヨハネの黙示録(第 19 章 15 節)この方の口からは諸国の民を打つ ために、鋭い剣が出ていた。この方は、鉄の杖をもって彼らを牧さ れる。この方はまた、万物の支配者である神の激しい怒りの酒ぶね を踏まれる。

 

イザヤ書(第 11 章 1 節~4 節)エッサイの根株から新芽が生え、そ の根から若枝が出て実を結ぶ。その上に、主の霊がとどまる。それ は知恵と悟りの霊、はかりごとと能力の霊、主を知る知識と主を恐 れる霊である。この方は主を恐れることを喜び、その目の見るとこ ろによってさばかず、その耳の聞くところによって判決を下さず、 正義をもって寄るべのない者をさばき、公正をもって国の貧しい者 のために判決を下し、口のむちで国を打ち、くちびるの息で悪者を 殺す。

 

日付:2013 年 5 月 28 日(火曜日)6:35-7:00

 

主の御言葉:

 

「わたしはまもなく来ます。あなたにそれが分からないなら、あな たは見張っていないのです。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 5 月 18 日)

 

以下は主の御言葉です。

 

子どもたちよ、今日、あなたがたは関心を持って注意を払わなけれ ばなりません。わたしはあなたがたに重大な言葉を授けるつもりで す。いつもよりも重大な言葉です。わたしはまもなく来ます。あな たにそれが分からないなら、あなたは見張っていないのです。あな たにそれが見えないなら、あなたは世を愛好することに時間をかけ すぎているのです。あなたはあまりにも世に夢中になっているため に、あなたの目の前で起こっていることが見えないのです。

 

わたしは真理の神であり、わたしは真理を語ります。わたしは、わ たしの使者たちを通して、時が近づいてきていると、あなたには関 心を持って注意を払う必要があると、警告を与えています。あなた がたの多くは後に残されることになります。あなたがたが注意を払 おうとしないからです。

 

わたしが差し迫る災難のことをわたしの民に警告したのは、過去に おいてこれが初めてではありません。わたしはいつも警告を与えて きました。わたしのことばを読みなさい。あなたには、神に対する 反抗と不従順に対する罰のために起ころうとしている災いには、い つも、それに先立ってわたしの警告があることがわかるでしょう。

 

警告はあなたのためになるものです。それはただあなたを恐れさせ るためのものではありません。それは、あなたを災いに陥らせない ためです。ただし、あなたが、あなた自身を災いから遠ざけるため に、わたしの警告に注意を払わなければなりません。今日も違いは ありません。わたしは、用意ができているように自らを備えよ、来 たる災いから救出されよと、あなたに警告しています。

 

あなたは、あなたの希望や将来の計画も含めて、あなたの命を完全 にわたしに委ねなければなりません。わたしはあなたのすべてを求 めます。あなたがそうしないならば、あなたはまだわたしの敵に属 しています。あなたは彼のもので、あなたは彼の意向を行うのです 完全に服してわたしのもとに来なさい。わたしの尊い血の覆いを塗 りなさい。わたしのことばによって、あなたの思いと手と足とを洗 いなさい。あなたの罪とわたしに対する反抗を悔い改めなさい。わ たしがあなたを許すことができるように、全ての人を許しなさい。 わたしのもとに来て、わたしの聖なる霊による満たしを受けなさい わたしの霊によってあなたのともしびの油が満たされるよう、来て 求めなさい。

 

これらはわたしの条件です。わたしは、わたしがわたしの花嫁を迎 えに来るときにわたしが安全へと連れ出す数の中に、あなたも含め たいのです。あなたはわたしの婚宴に出席しますか。これはあなた への正式な招待です。他の人たちに、彼らもまた招待されているこ とを知らせなさい。わたしはあなたの返事を待っています。わたし はあなたに結婚を申し込みます。

 

これはあなたがたの主、そして救い主です。

 

対応聖句:

 

エレミヤ書(第 6 章 10 節)私はだれに語りかけ、だれをさとして 、 聞かせようか。見よ。彼らの耳は閉じたままで、聞くこともできな い。見よ。主のことばは、彼らにとって、そしりとなる。彼らはそ れを喜ばない。

 

ヨハネの黙示録(第 1 章 5 節)また、忠実な証人、使者の中から最 初によみがえられた方、地上の王たちの支配者であるイエス・キリ ストから、恵みと平安が、あなたがたにあるように。イエス・キリ ストは私たちを愛して、その血によって私たちを罪から解き放ち、

 

ヨブ記(第 9 章 30 節)たとい私が雪の水で身を洗っても、灰汁で 私の手をきよめても、

 

ヘブル人への手紙(第 10 章 22 節)そのようなわけで、私たちは、 心に血の注ぎを受けて邪悪な良心をきよめられ、からだをきよい水 で洗われたのですから、全き信仰をもって、真心から神に近づこう ではありませんか。

 

エペソ人への手紙(第 5 章 26 節)キリストがそうされたのは、み ことばにより、水の洗いをもって、教会をきよめて聖なるものとす るためであり、

 

エペソ人への手紙(第 6 章 15 節)足には平和の福音の備えをはき なさい。

 

主の御言葉:

 

「わたしには、わたしの民の上に火のようにわたしの霊を注ぐ用意 があります。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 5 月 19 日)

 

わたしたちは始めることができます:わたしの子どもたちよ、これ はあなたがたの神が語っています。わたしにはあなたがたに伝えた い言葉があります。

 

わたしには、わたしの民の上に旋風のようにして来る用意がありま す。わたしには、わたしの民の上に火のようにわたしの霊を注ぐ用 意があります。わたしは、わたしの子どもたちに、わたしの霊の動 きに対して心を開いてもらいたいのです。

 

今は最後の日々です。あなたが知っているように、終わりが訪れよ うとしています。世は神の恵みを満喫してきました。世はわたしの 御座から大いなる慈悲が注がれるのを見てきました。けれども、わ たしは落胆しています。世はその神に背を向けています。世はその 神に逆らっています。世はそのつくり主であるわたしにほとんど敬 意を示していません。わたしがその中にあるすべての人とすべての ものとを造ったのに、わたしの子どもたちは反抗的になりました。 彼らはわたしのことばとわたしの道に逆らっています。彼らの心の 中では、邪悪なものが賛美されています。彼らは心の中で敵を持ち あげています。彼らの心の中で敵はわたしを王座から押しのけてし まいました。わたしは、もはや、わたしが造った子どもたちにとっ て第一のものではありません。

 

このことはわたしを大いに悲しませます。あなたの神は涙を流し、 泣いています。わたしは悲しみでいっぱいです。わたしの子どもた ちがわたしに背を向けてしまったから。わたしは彼らのことを思う と悲しく、またわたし自身のためにも悲しんでいます。わたしはま もなく、まだ心でわたしのことを大切に思っている数少ない者たち を取り除きます。地上には、まだ、その心を尽くしてわたしを追い 求める者たちがひとにぎりいます。その答えのすべてを求めてわた しに頼る者たちはごくわずかしかいません。殆どの者たちがわたし を拒み、世からの答えを追い求めます。

 

短い時間しか残されていません。あなたはあなたの心をわたしに向 け直さなければなりません。わたしの両手は、あなたを受け入れる ために差し伸べられています。わたしは、喜んであなたをわたしの 腕の中に取り戻します。わたしは喜んであなたをかき抱き、あなた を救います。完全に服してわたしのもとに来なさい。わたしの足も とにあなたの命を差し出しなさい。あなたの全てをわたしに捧げな さい。わたしたちの間を裂くあなたの罪を悔い改めなさい。わたし の霊にあなたを導かせなさい。わたしの霊があなたを満たしてくれ るように求めなさい。わたしの子と、あなたの父であるわたしと、 わたしの霊。わたしたちは花嫁とともになり、こう言います、「来 なさい」と。わたしがわたしの教会を取り除くときにあなたのため に用意してある栄光のもとに来なさい。このことがすべてあなたを 待ち受けています。わたしは言います。「来なさい。」

 

これはあなたがたの父、全能なる神、初めで終わり、アルファでオ メガなるものです。

 

それで十分です。

 

対応聖句:

 

ナホム書(第 1 章 3 節)主は怒るのにおそく、力強い。主は決して 罰せずにおくことはしない方。主の道はつむじ風とあらしの中にあ る。雲はその足でかき立てられる砂ほこり。

 

詩篇(第 20 章 7 節)ある者はいくさ車を誇り、ある者は馬を誇る。 しかし、私たちは私たちの神、主の御名を誇ろう。

 

第 11 章 主の御言葉:「わたしは来ます。わたしがそれを語り、わたしがそれを実現します!」

 2013 年 6 月 17 日(月曜日)

 

主の御言葉:「わたしは来ます。わたしがそれを語り、わたしがそ れを実現します!」

 

私たちは「選り好みする」世界に生きています。多くのキリスト者 たちは聖書をそのように見ています。聖書から信じたいことを「選 り好みする」のです。例えば、「選り好み」信条の一つとして、 人々が、一旦自分たちが救われれば、そのライフスタイルに関わら ず常に救われていると信じたがるものがあります。これは、人々を つまずかせて天国にたどり着かせないようにするために、敵によっ て考案された教義です。「一旦救われたら、常に救われている」と いうのは、世を愛し、世に夢中になっていたい者たちにとっては素 晴らしい教義ですが、私たちは、神が、世は神に敵対していると言 われるのを知っています。同様に、人は永遠の救いを受けることが でき、彼らの行動や神に対する態度に関わらず、その生涯に渡って 救いを失うことはありえないという考えも、神に敵対していること を知っています。

 

聖書は、あなたが一旦救われたなら、あなたが逃れてきた世の汚れ に再び巻き込まれることも、堕落することも、福音の望みから離さ れることも、捨てられることも、キリストに恥辱を与えることも決 してないという信条に矛盾する聖句で満ちています。以下は参考聖 句です:

 

ペテロの手紙 第二(第 2 章 20 節)主であり救い主であるイエ ス・キリストを知ることによって世の汚れからのがれ、その後再び それに巻き込まれて征服されるなら、そのような人たちの終わりの 状態は、初めの状態よりももっと悪いものとなります。

 

ヘブル人への手紙(第 6 章 4 節~6 節)一度光を受けて天からの賜 物の味を知り、聖霊にあずかる者となり、神のすばらしいみことば と、後にやがて来る世の力とを味わったうえで、しかも堕落してし まうならば、そういう人々をもう一度悔い改めに立ち返らせること はできません。彼らは、自分で神の子をもう一度十字架にかけて、 恥辱を与える人たちだからです。

 

コロサイ人への手紙(第 1 章 23 節)ただし、あなたがたは、しっ かりとした土台の上に堅く立って、すでに聞いた福音の望みからは ずれることなく、信仰に踏みとどまらなければなりません。この福 音は、天の下のすべての造られたものに宣べ伝えられているのであ って、このパウロはそれに仕える者となったのです。

 

コリント人への手紙 第一(第 9 章 26 節~27 節)ですから、私は 決勝点がどこかわからないような走り方はしていません。空を打つ ような拳闘もしてはいません。私は自分のからだを打ちたたいて従 わせます。それは、私がほかの人に宣べ伝えておきながら、自分自 身が失格者になるようなことのないためです。

 

ペテロの手紙 第一(第 4 章 18 節)義人がかろうじて救われるの だとしたら、神を敬わない者や罪人たちは、いったいどうなるので しょう。

 

もう一つの偽りの「選り好み」教義は、聖霊のバプテスマが「行 い」の教義であるという考えです。現実には、個人において、聖霊 のバプテスマと聖霊の内在とから切り離されてクリスチャン生活を 実現しようと試みることが、本当の「行い」の教義なのです。あな たが聖霊のバプテスマ(人が「自己」を、その霊を聖霊に置き換え るために、聖霊に自分の人生に入って来てくださるよう招き入れる 瞬間)抜きで、神の法に従って生きようとしているならば、あなた は「行い」に従事しているのです。 求めることによって個人的に 聖霊のバプテスマを受けることがなければ、人は、霊に満たされた 人に内在する聖霊の超自然的な力から外れて、自分自身の力で法を 実行するのです。完全に服した人の内に住んで、それから、人類が 従うため、それによって生きるためにと神が与えてくださった戒め に人がうまく従えるように導くことができるのは、聖霊なのです。

 

試練に耐え、忍耐することが個々に必要であることを証言する聖句 が以下にあります。これは「行い」の一形態であるかのように聞こ えますが、実は、試練に耐え、それに打ち勝つことは、救いという ゴールに最終的に到達するために、神が要求されることなのです。 聖句を読めば自ずから明らかになるでしょう:

 

ヤコブの手紙(第 1 章 12 節)試練に耐える人は幸いです。耐え抜 いて良しと認められた人は、神を愛する者に約束された、いのちの 冠を受けるからです。

 

エペソ人への手紙(第 6 章 18 節)すべての祈りと願いを用いて、 どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのためには絶えず目を さましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くし、また 祈りなさい。

 

ヨハネの黙示録(第 2 章 3 節)あなたはよく忍耐して、わたしの名 のために耐え忍び、疲れたことがなかった。

 

主の御言葉:

 

「あなたがわたしとわたしの携挙から切り離されて『突然の破壊』 に巻き込まれるならば、あなたは地獄に行くことになります。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 5 月 29 日)

 

わたしにはあなたにことばを授ける用意があります。わたしの再臨 のための時刻が近づいています。わたしは近くに、戸口にまで来て います。子どもたちよ、あなたがたは、このことが決して起こらな いかのように振る舞っています。あなたがたは、わたしの来臨が悪 ふざけか冗談であるかのように振舞っています。あなたがたは、あ なたの神が存在せず、わたしのことばは有効ではないかのように振 る舞っています。 あなたがたは、わたしが嘘つきであるかのよう にわたしを扱い、わたしが与えるしるしはすべて無視されています

 

しるしはあなたのためのものです。わたしは、用意をしなくてはな らないことがあなたに分かるように、しるしを与えました。これは すべてあなたのためなのです。わたしはわたしがいつ来るかを知っ ています。わたしはわたしの到着の日を知っています。わたしはわ たしが教会を訪れようとしている日を知っています。一方で、あな たには、しるしを見張っている必要があります。これは、わたしの 贈り物であり、すべての見張る者たちのために向けられた、注意を 払うようにという警告です。これは、わたしの来臨のときに用意が できていることを欲する者たちのため 、わたしが教会を迎えに来 るときに用意ができていることを強く願う者たちのためです。

 

わたしには警告しないで来ることもできましたが、それはわたしの やり方ではありません。わたしは民に、わたしが気に掛けるからこ そ警告を与えること、わたしが彼らを愛するからこそ準備をする時 間を与えることを知ってもらいたいのです。この警告がなければ、 あなたがたの殆どは失われてしまうことでしょう。現状は、警告が あっても、殆どの者たちがまだ注意を払っていないのです。今残さ れているものは、ただ、わたしの来臨だけです。わたしは今すぐに でも来る可能性があるのに、あなたがたの殆どが見張っておらず、 あなたがたは取り残されて、来たる突然の破壊に戸惑うことになる のです。

 

あなたがわたしとわたしの携挙から切り離されて「突然の破壊」に 巻き込まれるならば、あなたは地獄に行くことになります。これを 疑うなら、わたしのことばを読みなさい。わたしのことばは、はっ きりとしています。あなたが時間をとってわたしのことばを読むな らば、あなたにはわたしが述べるしるしが今、世界中で起こってい ることが分かるでしょう。わたしは誰をも欺いてはいません。それ はすべていつもあなたがたの面前に明確に述べてありました。

 

わたしの来臨のために用意ができるよう、今準備をしなさい。あな たに何かこれとは異なることを告げる人に騙されてはいけません。 時間をとって、あなた自身でわたしのことばを読みなさい。わたし のことばを深く掘り下げ、あなた自身でわたしを知るようになりな さい。個人的な関係を求めてわたしのもとに来なさい。わたしはす ぐには来ないという他の人たちの言葉を、ただ信じてはなりません ん。あなた自身で真理を学びなさい。あなたはいつか、あなたが一 人でわたしと顔を合わせるときに、釈明の義務を負うことになりま す。あなたの神を知りなさい。もう一瞬たりとも無駄にしてはなり ません。

 

父なる神(ヤフシュアの父)

 

対応聖句:

 

ユダの手紙(18 節):彼らはあなたがたにこう言いました。「終 わりの時には、自分の不敬虔な欲望のままにふるまう、あざける者 どもが現れる。」

 

テモテへの手紙 第二(第 4 章 8 節)今からは、義の栄冠が私のた めに用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主 が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現れを 慕っている者たちには、だれにでも授けてくださるのです。

 

テサロニケ人への手紙 第一(第 5 章 3 節)人々が、「平和だ。安 全だ」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲 いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、 それをのがれることは決してできません。

 

ローマ人への手紙(第 14 章 12 節)こういうわけですから、私たち は、おのおの自分のことを神の御前に申し開きすることになります。

 

 

 

主の御言葉:

 

「わたしです。あなたがたの主です。わたしは来ます。わたしがそ れを語り、わたしがそれを実現します!それはわたしのことばです わたしのことばは必ず成ります。」

 

(私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 5 月 31 日)

 

そうです。わたしはあなたにことばを授けることができます:

 

わたしです。あなたがたの主です。わたしは来ます。わたしがそれ を語り、わたしがそれを実現します!それはわたしのことばです。 わたしのことばは必ず成ります。

 

この実現のための時刻が近づいています。あなたはこの事象に至る までの出来事を目にしていくことになるでしょう。それは、はるか 昔に語られた事柄です。これらの事柄は、わたしの来臨が近づくに つれて、より激しさを増していきます。

 

わたしの来臨に驚かされてはいけません。これらのしるしにあなた の霊に語りかけさせ、あなたの目を覚まさせなさい。わたしは、あ なたに恐怖で縮み上がって欲しくはありませんが、あなたに神への 健全な恐れを持ってもらいたいのです。わたしがわたしのものを迎 えに来るとき、居眠り運転をしていてはいけません。多くの者たち は、不意に捕らわれるでしょうが、安全へと捕らわれて行くことは ありません。恐怖と戦慄とが、注意を払わなかったことと、私の救 いと導きを求めてわたしを慕い求めず、見張っていなかったことに 対する彼らの報酬となります。

 

この時刻が近づいています。そして大多数の者が、彼らの神に心を 注ぐことができないでいます。世が、とにかくあまりにも魅力的な のです。まもなく世の魅力は気が抜けたものとなります。その味は 耐え難いものとなるでしょう。

 

あなたの神を慕い求めなさい。あなたのすべてをわたしに明け渡し なさい。わたしは知る価値のあるものです。わたしはあなたのため に血を流して死にました。わたしは、あなたに命とあなたの存在を 与えました。今日わたしを知りなさい。そろそろ、これらの出来事 が起こる時となりました。わたしの翼の影に隠れなさい。わたしの 血の覆いの下に来なさい。他に逃げる場所はどこにもありません。

 

わたしが嵐の中の隠れ場です。わたしはある。

 

対応聖句:

 

列王記 第一(第 8 章 56 節)しもべモーセを通して告げられた良 い約束はみな、一つもたがわなかった。

 

詩篇(第 119 章 89 節)主よ。あなたのことばは、とこしえから、 天において定まっています。

 

詩篇(第 119 章 160 節)あなたの義のさばきはことごとく、とこし えに至ります。

 

イザヤ書(第 40 章 8 節)だが、私たちの神のことばは永遠に立つ。

 

イザヤ書(第 55 章 11 節)そのように、わたしの口から出るわたし のことばも、...成し遂げ...成功させる。

 

マタイの福音書(第 24 章 35 節)この天地は滅び去ります。しかし、 わたしのことばは決して滅びることがありません。

 

ヨハネの福音書(第 10 章 35 節)聖書は廃棄されるものではないか ら、

 

ペテロの手紙 第一(第 1 章 25 節)しかし、主のことばは、とこ しえに変わることがない。

 

 

第 12 章 「神の声を聞く方法」

 ドナ・マクドナルド (Donna McDonald)

 

終末預言会議での発表

 

「神の声を聞く方法」ドナ・マクドナルド発表

 

2013 年 6 月 8 日

 

私の親愛なる友人の皆さま、古くからの友人のみなさま、そして新 しい友人のみなさま。

 

これらの言葉は主からわたしに口述されました。ご覧のとおり、私 は講演家ではありません。私は一人のしもべです。主が語られれば 私は従わねばなりません。先ず初めに、私は聖なる神の御前に私の 罪を悔い改めたいと思います。私は尊いヤフシュアの御名の下、敵 を追放し地獄に送ります。私は尊いヤフシュアの血でこの部屋と私 自身、そして出席されているすべての方を覆います。私は主の聖な る御名の下にこの地域を保護します。

 

私は主に祈って、主に私自身を捧げます。私は主に私の腕、脚、体 心、知性、霊を捧げます。私は主にすべてを捧げます。私は主に、 私が主のすべてを望むこと、そして主と共にもっと深みに入ってい きたいことを伝えます。さて、あなたが主にあなた自身のすべてを 捧げ、あなたが主をもっと求めていること、主のすべてを求めてい ることを主に申し上げれば、何かが起こります。私はほぼ 2 年ほど 前に主の御声を聞くという賜物を授かりました。それ以来、主は私 に驚くべきことを明かしてくださっています。

 

私がどのようにして主からこの書簡を授かったかについて、お話し たいと思います。私は、夫が運転する車の後部座席に子どもたちと 一緒に座っていました。私たちはフロリダに向かって高速道路を時 速 65 マイルで走っていました。息子のオースティンが私のコンピ ュータがワードプロセッサーとして機能するように設定してくれま した。私は主に、会議で何を話すべきかについて、聖霊様からのメ ッセージを聞く用意ができましたと申しました。主は、あなたに伝 えるために、私にこれらの言葉を語られました。私は、主が語られ るのを聞きながらタイプしました。私の家族がこれを証言できます 私はタイプし終わるとすぐに、彼らにこの言葉を読み聞かせました。

 

 

これは、主があなたにおっしゃりたいことです。私は、祈ってこれ らの言葉を受けました。そして主は、これらの言葉を預言的にあな たに語っておられるのです:

 

わたしは空の星々と砂浜の砂を造りました。わたしは鳥たちや蝶、 木々や葉を造りました。わたしは山々と海、湖、小道、小川を造り ました。わたしは、あなたが楽しむために、美しいものすべてを造 りました。わたしの子どもたちよ、わたしは、あなたがたがこの地 にしっかりと植えられている間に楽しむために、それらすべてをあ なたのために造りました。わたしはまた、あなたが楽しむために天 国も造りました。あなたがたは皆、この地にその足をしっかりと植 えられてきましたが、わたしの創造物のすべてが天国を見るわけで はありません。

 

彼らはいつか、ある日、天国の門に立ち、わたしと目と目を合わせ ることになりますが、誰もが「よくやった。良い忠実なしもべ だ。」と耳にするわけではありません。わたしにそのすべてを捧げ る者たちだけが、このことばを聞くことになります。自らの希望や 計画、夢のすべてを諦める者たちだけが、わたしの家、つまり、わ たしのためにわたしの父が造った家とあなたのためにわたしが造っ た家を見ることになるのです。その人生においてわたしを最優先す る者たちだけが、顔と顔を合わせてわたしに会い、あなたが楽しむ ためにわたしがすばらしい場所を造った天国に入ることになります

 

あなたが教会に行ったり、あなたの母親を買い物に連れて行ったり 時折わたしの聖書を呼んだり、あなたが必要な時にわたしに呼びか けたりしても、十分ではありません。どんな人の宗教も、教会の伝 統も、像や偶像も、彼らを救ったことはありません。機械的に繰り 返す祈りもそうです。わたしは、わたしの子どもたちに、毎日祈っ てわたしに呼びかけて欲しいのです。わたしは、わたしの子どもた ちに、わたしを彼らの親友と見なし、わたしが彼らの人生における 最上のものであるようにして、わたしに接してもらいたいのです。 わたしが十字架の上で死に、悲惨な死を遂げたときに、わたしはあ なたがた一人一人にとって人生で最上のものとなったのです。わた しはこれを限りに、罪ののろい、宗教ののろい、先の世代が知って いた命令事項および禁止事項すべての上にあったのろいを解いたの です。

 

わたしが十字架の上であなたがたのために死んだときにわたしが経 験した苦悶と痛みを、あなたがたが苦しみ、また耐えなくてもよい ように、わたしの父は、あなたがたのためにわたしを与えました。 それは、あの日の午後遅くにわたしがゴルゴタで死ぬまで、誰にも わたしのように耐えぬき、乗り切ることのできなかった業です。 わたしはあなたのための完璧ないけにえとなりました。わたしは、 あなたが苦しまなくてもよいように、あの冷たくて残酷な十字架の 上であなたのために苦しむため、あなたの子羊となりました。わた しの子どもたちは、その人生をわたしの有能な神の手に預ける代わ りに、なぜ「事態」を彼ら自身の人生のうちに引き受け、自分で何 とかしようとするのでしょうか。わたしがすべてを知り、わたしが すべてを造り、わたしがあなたがたのための完璧な計画を知ってい るのに、なぜ、あなたがたは自分自身で何が最善であるかを知って いると考えるのでしょうか。

 

すべての悪から逃げなさい。わたしの胸に飛び込みなさい。わたし があなたのために造った世界は、少しずつ死に掛け、腐敗しかけて います。それはわたしの父にとって悪臭となっています。父はもう とてもそれに我慢していられません。父には、わたしの花嫁を連れ 出し、天で私のために大きな祝宴を開く用意があります。あなたが たは皆招待されています。あなたは、とにかく、必ずそこに来るよ うにしなさい。あなたは、あなたの命と、あなたが愛し、楽しみ、 期待するすべてのものとをわたしに委ねることによって、「返信」 しなくてはなりません。あなたのすべてをわたしに委ねなさい。

 

わたしは今、あなたがたにどうすればわたしの声を聞くことができ るかを教えます。本を読む必要はありませんが、読むと良いかもし れません。わたしの息子、ヴァークラー博士(Dr. Virkler)が、あなた がわたしの声を聞くのを助けるために、「Dialogue with God」(*神 との対話)という本を書いていますが、ここにあるわたしのことば だけで十分です。 以下が、あなたがしなければならないことです。 (*訳者による仮訳)

 

1. 自らをあなたの神であるわたしに委ねなさい。わたしのために 生きなさい。先の計画を立ててはなりません。ただ、わたしの言う ことに耳を傾けなさい。そうすれば、わたしがあなたの道を教え、 導きます。

 

2. 自らを静め、わたしがあなたに言うことに耳を傾けなさい。

 

3. わたしに注目しなさい。あなたが公園のベンチか心地のよい場 所に座ってわたしを見つめ、わたしと会話をしている情景を想い描 きなさい。わたしの娘アキアン(Akiane)が描いた絵が、地上で知ら れている限り、最も正確なわたしの絵となっています。あなたが誰 に話しかけているのかが分かるように、インターネットでわたしの 絵を検索しなさい。

 

4. 聖なる神の前に祈り、あなたの罪の許しを請いなさい。わたし に、何かあなたに告げたいことがあるかを尋ねなさい。そして雑念 を払い、ただわたしが語るのに耳を傾けなさい。

 

5. わたしは紳士です。わたしは忍耐強く謙遜な神です。わたしに は必要があり、わたしには願望があります。そして、わたしはあな たの人生のナンバーワンとなることを望んでいます。殆どの人々が わたしには必要なものがないと思っています。わたしが彼らの神だ からです。しかし、わたしには必要なものがあり、わたしは、わた しの必要を満たすためにあなたを造ったのです。

 

6. わたしは愛と親愛の情を必要としています。わたしは関心を示 されることを必要としてます。わたしは賛美と崇拝を必要とし、あ なたの声を聞くことを必要としています。あなたはわたしの声を聞 きたがっています。なるほど、わたしもまたあなたの声を聞きたい のです。

 

あなたがわたしに服し、自らを静め、祈り、悔い改め、耳を傾ける なら、あなたにはわたしの声が聞こえるでしょう。わたしはあなた がすぐに聞こえるところで語らないかもしれませんが、わたしはそ のうちに語ります。語り続け、聞き続けなさい。そうすればわたし はいずれあなたに答えます。わたしは静かな小さな声で言葉で答え ます。 わたしはまた、わたし自身をあなたに見せることによって も答えます。わたしは、あなたが赤ん坊が泣くのを聞くたびに、あ るいは雄大な山や、完璧に青い空、虹、雲間からのぞく晴れた空、 野草でいっぱいの野原や、道路わきの雌鹿と子鹿を見るたびに、わ たし自身を見せるのです。わたしはこれらの美しい創造物を、すべ ての人が見えるように分かち合います。神がいたなどとは全く知ら なかったとは、誰にも言えないのです。アフリカの熱帯雨林の奥深 くにいる者たちでさえ、創造された自然の美しさの中に彼らの神を 見たことがあると言うことができるのです。

 

あなたの唯一の望みとして、わたしを追い求めなさい。この暗い、 暗い世界において、わたしがあなたのただ一つの望みだからです。 一刻一刻、世界は暗さを増し、急降下しています。100 パーセント わたしを追い求め、その全人生と希望、計画、夢のすべてをわたし に捧げる者たちだけが、この惑星から健在に逃げ出すことになりま す。わたしにその 100 パーセントを捧げないことで暗やみを選ぶ、 それらの愚かな子どもたちになってはなりません。世界はますます 邪悪さを増しています。わたしたちがここで話し、呼吸をする間に も、反キリストの霊がのし上がってきているのです。わたしを選び いのちを選びなさい。わたしが道であり、真理であり、いのちであ るからです。わたしを通してでなければ、だれも父のもとに来るこ とはありません。

 

娘よ、おしまいです:署名、押印し、口づけを添えて届けます。

 

ドナ・マクドナルド 2013/5/21

 

 

 

第 13 章 へりくだった心の者たちはその神と共に歩みます

2013 年 7 月 1 日(月曜日)

 

今は悔い改め、嘆き、泣き叫ぶ時です。

 

ヨハネの福音書(第 8 章 44 節)あなたがたは、あなたがたの父で ある悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げた いと願っているのです。悪魔は初めから人殺しであり、真理に立っ てはいません。彼のうちには真理がないからです。彼が偽りを言う ときは、自分にふさわしい話し方をしているのです。なぜなら彼は 偽り者であり、また偽りの父であるからです。

 

マタイの福音書(第 7 章 21 節)わたしに向かって、『主よ、主 よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわた しの父のみこころを行う者が入るのです。

 

これらの聖句は、神かサタンかというただ二つの意志があるだけで あることを示しています。そこで、あなたへの質問は、あなたの意 志が、神の敵か、神か、そのどちらに従っているかということです

 

わたしがこの聖句を指摘するのは、他の人たちに伝えることを目的 として主が近頃私に明らかにされたことのためです。もしもあなた が神に完全に売り渡されておらず、「自己」に完全に死んでおらず 神にあなたのすべてを明け渡していないために神に属していないな らば、あなたはまだ敵の手の中にあり、どうとでも敵が望むように 彼に使われるのです。もちろん、このことには非常に少数の人々し か気づいていないように見えます。なぜなら、もしも彼らが気づい ているなら、もっと多くの人々が、キリストに彼らのすべてを明け 渡す決心をしているだろうからです。

 

あなたの霊が神のものではなく敵のものであるなら、敵が望むのは ただ、あなたを破滅させることだけです。それは不可能であるかの ように思えますが、敵はその思うところを行い、その邪悪な計画の ためにあなたの人生を使うべく、あなたの人生を自由に利用できる のです。多くの人々には、離婚、所得喪失、人の死を通して悪霊が ついています。それらの悪霊は彼らが破壊されて、最終的には彼ら が地獄に投げ入れられるのを望んでいます。聖書は、自分ではした くないことをしていた少年のように、人の内に住む霊が、いかにそ の人を、生命と魂を脅かす状況に連れ込むことが出来るかという例 を示しています。

 

 

マタイの福音書(第 17 章 14 節~18 節)彼らが群集のところに来た とき、ひとりの人がイエスのそば近くに来て、御前にひざまずいて 言った。「主よ。私の息子をあわれんでください。てんかんで、た いへん苦しんでおります。何度も何度も火の中に落ちたり、水の中 に落ちたりいたします。そこで、その子をお弟子たちのところに連 れて来たのですが、直すことができませんでした。」イエスは答え て言われた。「ああ、不信仰な、曲がった今の世だ。いつまであな たがたといっしょにいなければならないのでしょう。いつまであな たがたにがまんしていなければならないのでしょう。その子をわた しのところに連れて来なさい。」そして、イエスがその子をおしか りになると、悪霊は彼から出て行き、その子はその時から直った。

 

ちょうどこの上記の聖句が、その子どもを支配する悪霊と悪魔がそ の子を火の中や水の中に落ちさせるのを描写しているように、あな たをつまずかせたがっているサタンが、実際に、あなたもあなたの 永遠の命も破壊するようなことをあなたにさせるように仕向け、あ なたに火の中や水の中に落ち込ませようとするのを想像してみてく ださい。敵があなたを引き入れたりそこから引き出したりすること を望んでいる火の中や深い水の中に落ち込むのはやめてください。 この悪から逃れてください。あなたのすべてをキリストに明け渡し あなた自身の意志よりも、神の完璧な意向を選びんでください。

 

私たちのミニストリーの働きに関するお知らせ:

 

書籍「Marriage Supper of the Lamb(子羊の婚宴)」と「Rapture and Tribulation(携挙と患難)」が iTunes でお読みいただけます (英語のみ):

 

「子羊の婚宴」をはじめ、スーザン・デイヴィスの書籍のファンの 皆様、それらの著書が iTunes にて無料でご利用いただけるように なったことをお知らせしたいと思います(英語のみ)。これは、彼 女の書籍が iPhone や、iPod Touch、また iPad でお読みいただける ことを意味します。App Store から iBooks app をダウンロードし、 検索ボックスで Susan Davis の名前か下記の書籍タイトルを検索し てください。下記はこれらの書籍へのリンクです。「Left Behind After the Rapture」とその他の書籍は、アップル社の品質管理を通 して処理中の状態です。アップルデバイスを持っているお知り合い の方々にも、ダウンロードされるようお勧めください。神の祝福が ありますように。

 

"MARRIAGE SUPPER OF THE LAMB”(子羊の婚宴)

https://itunes.apple.com/us/book/marriage-supperlamb/id651680028?ls=1

 

“RAPTURE OR TRIBULATION”(携挙か患難か)

https://itunes.apple.com/us/book/rapture-ortribulation/id655867064?mt=11

 

 

「へりくだった心の者たちはその神とともに歩みます。」

 

私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 6 月 22 日

 

スーザンよ、これはあなたの神です。わたしにはあなたにことばを 授ける用意があります。

 

教会のためのわたしの再臨の時刻が近づいています。それは迫って きています。日ごとに、わたしは近づいています。その時期は今な のです。あなたは 絶えず注視しているべき時期に入っています。 今は、何もしないでいたり、目を閉じている時ではありません。今 は油断せずにいる時です。鼻を窓ガラスに押し付けて、油断せず見 張り、わたしのラッパが鳴り響く音に聞き入っていなさい。

 

わたしは夜の盗人のようにして来ます。あなたが見張っていないな ら、わたしがわたしの教会を救うために、わたしの花嫁を連れ出す ために戻ってくるときに、あなたは連れて行かれないのです。彼女 はわたしの外套の下に、わたしの血の覆いの下に集まってきていま す。わたしの目は、彼女だけに、つまり、わたしの花嫁だけに向い ています。それは、その神であるわたしに従うことを選び、世とそ れが表すものすべてに対する愛着を捨てることを選ぶ者たちです。

 

わたしの花嫁は、世とその偽りの魅力には全く趣味がありません。 多くの者たちは、人間やわたしの敵の働きを通して人生の問題に対 する真理を得ようと期待し、すべての答えを世に求めてしまってい ます。敵は、常に人を惑わせることを切望してきたのであり、ただ 人類を欺いて、わたしの子どもたちを地獄に連れて行くことを欲す るばかりなのです。わたしの子どもたちが眠っていて見張っていな いなら、こうなるのです。彼らは欺かれ、簡単に敵の手に陥るので す。 

 

今や、欺きが横行しており、真理を見極めるただ一つの方法は、謙 遜な服従をもってわたしにあなたの命を明け渡すこと、あなたの神 に向かって押し進むこと、わたしの血の覆い、そして、わたしが残 忍な死をもって十字架にかかりあなたのために得た救いとを受け取 ることだけです。それに従って生きるための法を確立したあなたの 父である聖なる神に背いてあなたが犯した罪を補うため、わたしは あなたの代わりに死ぬために、わたしのすべてを進んで捧げました。

 

あなたの罪は、あなたの創造主であるあなたの神の前での反抗です すべての者が罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができな いのです。今や、わたしが支払ったやんごとなき代価に拠って、わ たしはあなたの救いを買い戻すことができます。聖なる神に対する 反逆という、あなたの生涯にわたる罪の行いに対するあなたの罰の 支払いをすることができるのです。 今や、あなたはあなたの救い が確保されていること、あなたのよこしまな人生に対する罰として わたしの面前から永遠の地獄へと投げ捨てられる代わりに、あなた の神とともに永遠を過ごせることを知り、安心することができるの です。

 

わたしの救いを遠慮なく受け取りなさい。そうすれば、わたしの霊 があなたの霊のうちに住み、あなたは聖霊の力によって罪なく生き ることができるようになります。ただし、あなたは先ず、あなたの すべてを捧げなければなりません。あなたのすべてをわたしに捧げ なさい。そうすれば、わたしはあなたにわたしのすべてを与えます わたしの救いを与え、あなたの心のうちに住み、あなたを導き、教 え、慰め、人生の困難な時にあなたを助けるわたしの霊を与えます 来なさい!わたしの聖なる霊の力によって、人生を豊かに生きなさ い。あなたが決めるのです。あなたは、あなたの人生のためのわた しの意向である、あなたの人生のためにわたしが書いた計画とあな たの本当の宿命を生きたいと思いますか。罪とたたかい、悪をさら し、地においても天においてもわたしの王国にあなたを連れ戻せる わたしの救いの恵みと力を受けなさい。わたしがわたしの花嫁を取 り戻しに来るときに、あなたに飛び立つ用意ができていることにな ります。

 

今が、この、あなたの罪に満ちた人生を、あなたのためのわたしの 美しく完璧な計画と交換する時です。その計画は、あなたがあなた の神、そしてつくり主と平安のうちに親しく交わって歩み、また生 きるために、わたしがずっと以前に書いておいたものです。来て、 あなたの神との正しい関係に入りなさい。遅らせてはいけません。 あなたのすべてを明け渡しなさい。

 

へりくだった心の者たちはその神とともに歩みます。これらの者た ちだけが、わたしを知ることになります。本当の意味でわたしを知 るのです。謙遜は狭い道です。わたしの恵みと永遠に続く愛のもと に来なさい。

 

わたしは王の王、

 

主の主、

 

謙遜な神です。

 

対応聖句:

 

テサロニケ人への手紙 第一(第 5 章 1 節~2 節)兄弟たち。それ らがいつなのか、またどういう時かについては、あなたがたは私た ちに書いてもらう必要がありません。主の日が夜中の盗人のように 来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。

 

マタイの福音書(第 24 章 31 節)人の子は大きなラッパの響きとと もに、御使いたちを遣わします。すると御使いたちは、天の果てか ら果てまで、四方からその選びの民を集めます。

 

ヨハネの手紙 第一(第 2 章 15 節)世をも、世にあるものをも、 愛してはなりません。もしだれでも世を愛しているなら、その人の うちに御父を愛する愛はありません。

 

エレミヤ書(第 29 章 11 節)わたしはあなたがたのために立ててい る計画をよく知っているからだ。― 主の御告げ ― それはわざわ いではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望 を与えるためのものだ。

 

詩篇(第 37 章 23 節)人の歩みは主によって確かにされる。主はそ の人の道を喜ばれる。

 

第 14 章 今は悔い改め、涙を流し、泣き叫ぶ時です

主の御言葉:

 

「今はあなたの罪深さを悔い改め、涙を流し、泣き叫ぶ時です。」

 

私たちの主からスーザンに賜った御言葉 2013 年 6 月 23 日

 

スーザンよ、わたしです。あなたの神です。わたしには始める用意 ができています。これらの言葉は、だれでも聞く耳のある者、だれ でもその神を愛する者たちのためです。

 

いと高きものの子どもたちよ、わたしはあなたがたに聖なる神の前 で悔い改めるよう求めています。今は、あなたの罪深さ、世に対す る欲望、世に対する欲の目を悔い改め、涙を流し、泣き叫ぶ時です。

 

あなたは、わたしよりも別の神を、実際のところ、数多くの神々を 優先させています。あなたはわたしをあなたのリストの一番下に位 置づけています。あなたはわたしよりも世をもっと愛するがゆえに わたしに屈辱を与えています。わたしはその思考の最上位には位置 していません。

 

わたしは朝一番最初の思いでもなく、夜一番最後の思いでもありま せん。あなたがたの多くは、一日を通してわたしとごくわずかな時 間しか過ごしません。あなたがたは、数多くの他のものを追い求め るためには、多くの時間をとります。あなたがたは、あなたの神で あるわたしを追い求めることよりも、数ある世俗的な活動の方が大 切だと感じています。 あなたは、あなたのつくり主であるわたし よりも、他の人々や他の活動や他の探求の方をより価値のあるもの としています。なぜそう思うのですか。

 

あなたは明らかに、高い道を探求することよりも低い道をとること に心を決めています。高い道は非常に狭い道なのです。このとても 狭い道に向かって進む者たちは、非常に数少ないのです。あなたが わたしの狭い道を歩いていこうとすると、世はあなたを引き離しま す。敵は人々をつかみ、わたしの救い、わたしの真理、そして最終 的にはわたしの王国へとつながる狭い道から人々をもぎ取ります。 その王国は、わたしの真の弟子たちが永遠に来る所なのです。あな たはこの狭い道を目指さなければなりません。あなたはそのすべて の道で、わたしを求めなければなりません。あなたは、あなたの神 であるわたしに、あなたのすべてを捧げなければなりません。わた しは本気であなたのすべてと言っているのです。

 

わたしには、部分的にしか満ちていないあなたのともしびの油を受 け入れることはできません。部分的な関係では不十分なのです。あ なたが、わたしの携挙においてあなた自身にはわたしと来る用意が できていると信じるならば、あなたは世との関係を完全に絶ってし まっていることでしょう。あなたはあなた自身の意志を捨て、悔い 改めをもってわたしの前に自らを差し出し、何としてでもわたしの 完璧な意向のうちに入ることを請い求めたことでしょう。それ以外 では、あなたは永遠の失策を犯す危険にさらされます。それは救い を受け損なうこと、永遠に神とともにいることができなくなること です。

 

これらの言葉はうそ偽りのない、厳粛なものです。 あなたが救わ れたいならば、あなたはこれらを真剣にとらえなければなりません 神への中途半端な愛は、神へのあからさまな嫌悪も同然のことなの です。あなたは、わたしとわたしの意向とわたしの道を愛するか、又は、わたしを拒むか、そのどちらかです。中立の立場はありませ ん。

 

さあ、自分で決めなさい。あなたは永遠にわたってわたしの王国に わたしと共にいることにしますか。それとも、あなたはあなたの神 から離れてあなたの罪の中で死に、永遠の地獄に投げ込まれること にしますか。選択がなされなければなりません。これはあなたが選 ぶことです。他の誰でもありません。欺かれてはいけません。他に 道はひとつもありません。わたしの栄光の光の中に入ってきなさい 救いを受けなさい。わたしを選びなさい。あなたのすべてをわたし に明け渡しなさい。あなたの醜い罪を悔い改めなさい。それから来 て、あなたの人生のためのわたしの意向のうちに生きなさい。

 

これらの言葉はあなたのためのものです。時は短いのです。すぐに 来てあなたの神を見出しなさい。あなたの思い煩いをわたしに委ね なさい。わたしがあなたの重荷を負いましょう。わたしはあなたの 回答を待っています。

 

これはあなたの全能なる神、

 

あなたの魂を愛するものです。

 

対応聖句:

 

ヤコブの手紙(第 4 章 4 節)貞操のない人たち。世を愛することは 神に敵することであることがわからないのですか。世の友となりた いと思ったら、その人は自分を神の敵としているのです。

 

ガラテヤ人への手紙(第 5 章 16 節~17 節)私は言います。御霊に よって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるよう なことはありません。なぜなら、肉の願うことは御霊に逆らい、御 霊は肉に逆らうからです。この二つは互いに対立していて、そのた めあなたがたは、自分のしたいと思うことをすることができないの です。

 

マタイの福音書(第 25 章 4 節)賢い娘たちは、自分のともしびと いっしょに、入れ物に油を入れて持っていた。

 

マタイの福音書(第 7 章 14 節)いのちに至る門は小さく、その道 は狭く、それを見いだす者はまれです。

 

ペテロの手紙 第一(第 5 章 7 節)あなたがたの思い煩いを、いっ さい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださる からです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐ間近にある携挙に備えてください。

 

スーザン・デイヴィスによる著書をすべてお読みください:

 

Bride of Christ – Prepare Now !

キリストの花嫁 ― 今、備えなさい!

 

Left Behind After The Rapture

携挙の後に残されて

 

Rapture or Tribulation

携挙か、患難か

 

Marriage Supper of the Lamb

子羊の婚宴

 

I Am Coming, Volume 1

I Am Coming, Volume 2

I Am Coming, Volume 3

I Am Coming, Volume 4

I Am Coming, Volume 5

I Am Coming, Volume 6

 

www.amazon.com にて、文庫本および kindle 電子書籍としてお求 めいただけます。(英語のみ)

 

www.smashwords.com にて無料電子書籍(多様)としてご入手い ただけます。(英語のみ)

  

Imprint

Publication Date: 03-17-2016

All Rights Reserved

Dedication:
ご注意とお願い 読者の方々には、当資料の写しを印刷物としてで も、電子的にでも、いかなる手法にても配布、配信されることを奨 励いたします。 当資料は全体であれ部分的であれ、貴方のウェブ サイトや他のいかなる場所においても掲示いただけます。 ただし、 複写し配布、配信することが可能であることを他の方々にもお分か りいただけるように、本注意事項を盛り込んでいただくことをお願 いいたします。

Next Page
Page 1 /